• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

【相続税対策(そうぞくぜいたいさく)】

相続税の課税対象となる財産を減らしたり、様々な特例を利用したりすることで相続税の金額を抑えること。例えば不動産を活用した相続税対策として、借金をして賃貸物件を建てることや、市場価格に比べて固定資産税評価が低いタワーマンションを購入することなどがある。相続税対策を目的に借金をして賃貸物件を建てた人の中には、賃貸経営に失敗して、トータルでは節税額以上の大きな損失を出すケースも見られる。

すべて読む

ページの
トップへ