• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

4,736アクセス

大家がDIYをする上で大切な3つのこと。不動産を通じて夢を叶える。

赤尾宣幸さん_画像 赤尾宣幸さん 第27話

2020/7/31 掲載

香川県高松市屋島で「 DIY体験会合宿 」を実施した。物件は高松市在住の片山哲也オーナーが最近購入した、築56年のRC二階建てのレトロな全空アパート( 前回のコラムにも登場 )だ。

参照:初めての不動産投資で高齢者向きアパートを選んだオーナーとDIY内覧会

高齢者向きアパートとして、DIYによるリフォームを進めており、1階は高齢者向き、2階は若年層向きとして多世代入居のアパートを目指している。

■ 全国から70人が参加したDIY体験会

DIY体験会合宿は7月4日の事前準備から始まり11日までで、連続8日間。参加者は群馬、千葉、和歌山、広島、高知、福岡など広いエリアから集まり、年齢は30〜60代と幅広く、全日程参加者は私のほかに4名。

一部日程だけの参加者を含めると8日で延べ70人近くが参加した。( 時節柄、換気を十分に行い、極力マスクを着用して作業した )。


作業開始前。階段・押し入れを撤去、2階開口部をふさぎと、床フラット化と断熱性向上を実施

合宿にあたり、事前に作業内容、手順、必要な材料と道具を整理、それをエクセルに落とし込んでスケジュール管理をした。DIYはやること自体が楽しみだが、リフォーム...

この記事は会員限定です。ユーザ会員登録すると続きをお読みいただけます。

プロフィール

■ 赤尾宣幸(あかおのぶゆき)さん

赤尾宣幸さん

福岡県宗像市在住
ブログ:DIYで不動産経営

< FBにて以下のグループを主宰 >

  • DIYを楽しむ会
  • 不動産イベント倶楽部
  • 居酒屋セミナー
  • 高齢者向きアパートの会
  • DIYを楽しむ大家の会

■ 経歴

□1960年
福岡生まれ

□1978年
日本国有鉄道入社

□1980年
中央鉄道学園大学課程入学

□1983年
中央鉄道学園大学課程土木科卒業

□1993年
自己所有マンションを賃貸にして賃貸経営開始

□1996年
キリン・ドラフトマスター取得

□1997年
日本初の複数のテナントが入るフードコート「小倉食堂」を立ち上げ

□2002年
妻の夢実現のためにデイサービスを立ち上げる

□2003年
西日本旅客鉄道退社

□2007年
介護タクシー開業

□2009年
高齢者向きアパート開業

□2011年
九州経済産業局 専門家登録

□2018年
自身の夢である「高齢者向きアパートの普及で一人でも多くの人が幸せを感じてもらうこと」に向けて執筆やセミナー等を行っている


■ 著書

実録競売マンション経営出版
実録競売マンション経営出版(鳥影社)
(ペンネーム山田一)

「小規模介護事業」の経営がわかる本
「小規模介護事業」の経営がわかる本 (セルバ出版)

DIY賃貸セルフリフォーム&リノベでファン・ファン・ファン
DIY賃貸セルフリフォーム&リノベでファン・ファン・ファン (セルバ出版)

改訂版「小規模介護事業」の経営がわかる本
改訂版「小規模介護事業」の経営がわかる本 (セルバ出版)

介護で苦しまない! クスリフリーとバリアありーを考える
介護で苦しまない! クスリフリーとバリアありーを考える (セルバ出版)

これでばっちり!マンションDIY・リフォームを楽しもう
これでばっちり!マンションDIY・リフォームを楽しもう (セルバ出版)

多世代居住で利回り30%!高齢者向きアパート経営法
多世代居住で利回り30%!高齢者向きアパート経営法 (セルバ出版)

ページの
トップへ