• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

8,777アクセス

ホテル事業参入、1億円超の売却益…。2017年のチャレンジベスト5

天野真吾(湘南再生大家)さん_画像 第14話

不動産事業において「 今年もやってやるぜ! 」と思える時期がやってきました。私は毎年年初に、長期的な事業プランと短期的な今年1年間のプラン・戦略を重要視しています。

今回のコラムは、私が2017年に実践、チャレンジしたことを紹介します。振り返ってみると、事業活動として苦しんだ内容でもあります。

最近、不動産投資家の方々から、どんなことを普段考えているのか、考えたプランをどのように実践しているのかと、聞かれることが増えました。皆さんの2018年の活動のヒントになればと思います。

< 2017年度:不動産事業活動・チャレンジベスト5 >

第1位:ホテル事業参入⇒福岡県福岡市・新規事業チャレンジ
第2位:不動産再生事業⇒再生物件運営(所有物件の年間稼働率95%以上達成)
第3位:不動産再生事業⇒再生物件売却(キャピタルゲイン・インカムゲイン最大化成功)
第4位:コンテンツ事業⇒書籍出版・健美家コラム執筆開始
第5位:起業家育成活動・不動産投資家育成活動⇒セミナー講師活動

<第1位>ホテル事業参入⇒福岡県福岡市・新規事業チャレンジ

この話は、コラムでは初披露になります。2015年、不動産再生事業家として順調に事業成長する中、「 福岡でホテルを建築して、ホテルオーナーとして運営しないか 」という誘いがありました。

それが去年、オープンしました。福岡は1棟物を初めて購入した地であり、その縁で声が掛かりました。不動産に関連する事業ではありますが、完全に今までの不動産再生事業とは違う未知の世界へ踏み込む仕事です。

私は世界を旅する事が大好きです。旅を愛する人に日本で楽しい時間を過ごしてもらうためのホテル事業には、以前から興味を持っていました。自分が旅行者に楽しんでもらう空間をプロデュースするという事業に魅力も感じました。

また、インバウンド需要が旺盛であり、ホテル供給が不足している福岡の地では、価値のある事業になるという確信もあり、足を踏み入れることにしました。今後のコラムでお伝えしていきます。ご期待下さい。

<第2位>不動産再生事業⇒再生物件運営( 所有物件の年間稼働率95%以上達成 )

私の主力事業になりますが、私の個人、法人における所有物件の年間稼働率95%以上を達成出来ました。私の所有物件は、ファミリー物件が多いこともありますが、年間を通しての入退去が少なく、毎年安定した稼働率を叩き出しています。

空室率が高い物件を購入し、再生して満室にするまでは、苦しみの連続です。しかし、建物の設備や運営の問題を解消出来て、満室稼働が達成できれば、経営は安定します。

所有物件はRC・SRCの建物が中心であり、満室稼働のためのノウハウも蓄積できました。これまでの様々な経験が生きています。

快適で家賃以上の価値を提供しているため、転勤やライフスタイルの変化による退去以外、不平不満による退去が少なく、安定して満室稼働が出来ています。ここが、表面利回りに現れない、実績として安定的に利益を出せるコツだと思います。

快適な住環境提供をベースにして、近隣には同様の物件が少なく、希少価値がある物件を手掛けていることが、事業実績としていいパフォーマンスを出せています。

<第3位>不動産再生事業⇒再生物件売却( キャピタルゲイン・インカムゲイン最大化に成功 )

2017年、物件をひとつ売却しました。関東地区にある中古RC物件です。購入当初は入居率が20%しかなく、1階の大型テナントスペースが何年も空いており、駅からも徒歩15分〜20分という厳しい条件の物件でした。

※詳細は、コラム第10話を参照下さい。

この中古RC物件を再生後、約7年満室運営をしている中で、縁があって売却となりました。結果として、インカムゲイン、キャピタルゲインを最大化することができ、トータルで1億円を超える利益を得ました。

世の中には、再生を心待ちにしている土地・建物は多く存在しています。「 いかに問題を解決できるか 」に知恵を絞り、結果として利益が付いてくるサイクルを体現出来たことが、本当にいい経験となりました。

<第4位>コンテンツ事業⇒書籍出版・健美家コラム執筆開始

私の事業のひとつに、「 コンテンツ事業 」があります。書籍執筆やコラム執筆がこれにあたります。2017年は、私の不動産再生事業に関するベーシックな考え方を纏めた書籍を出版しました。

多くの不動産投資家の方々から、出版記念パーティー開催要望も頂けて、何とか自主企画で開催しました。お世話になっている多くの方に参加頂いて、喜んでもらえました。本当に幸せな時間を共有出来ました。

また、本コラムの執筆を始めたことで、お会いする皆さんに「 いつも楽しみにしています 」と言ってもらえることが、大きな励みになりました。2018年、本コラムでは苦しい話、楽しい話を織り交ぜながら、読者の皆さんに喜んでもらえるコラムを書いていきます。


『サラリーマンでも3年で年収1億円を稼ぐ「再生」不動産投資』 出版記念パーティー

<第5位>起業家育成活動・不動産投資家育成活動⇒不動産投資セミナー講師登壇活動

私の事業活動時間とは別に、起業家育成活動・不動産投資家育成活動に時間を配分することにチャレンジした1年となりました。不動産投資家、不動産事業家の友人・知人を通して、セミナー講師依頼も多々頂きました。

私は、個別コンサルティングに時間配分することが難しい状況のため、セミナー講師登壇、セミナーや懇親会へ参加する機会を持つように意識しています。私の話を聞きたいという要望があれば、なるべく要望に応えたいと考えています。

ただし、現状の私の事業ステージでは、実績を積み上げていくことが重要であり、圧倒的な実績を積むことで、もう一つ上のステージに行くことを目指しています。その段階になったら、情報共有も出来るかなと将来的な展望をもっています。

2018年も、色々なことに挑戦していきたいと思います。それでは。また次回のコラムでお会いましょう。



健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 天野真吾(湘南再生大家)さん

amano

不動産投資家
湘南エリアで妻と二人暮らし
FB:湘南再生大家

■ 経歴

□1969年
静岡県生まれ

□1991年(22才)
大学卒業後、国内IT系商社に入社

□1997年(27才)
外資系ITグローバル(世界最大)企業へ転職
IT系・営業畑(エンタープライズ事業:企業営業担当)に勤務

給料の20%以内の支出で生活し支出を抑制
自社株や本業とは別の会社社長業で資産を拡大する

□2008年(39才)
不動産投資を開始

ワケあり物件を再生する手法で、福岡県、神奈川県・埼玉県・静岡県・愛知県、東京都で一棟物件を購入(一部は売却済み)

□2012年(43才)
家賃収入のCFが本業の3倍を超え、セミリタイアを希望するが、会社から引きとめられる

□2015年(46才)
セミリタイア(事業家としてスタート)

□2016年(47才)
所有物件は12棟・約200室。資産20億円・家賃年収2億円

■ 主な所有物件

□埼玉県さいたま市の中古RC一棟マンション(3LDK×21戸+テナント2戸)



□東京都板橋区の中古RC一棟マンション(3LDK×23戸)



□神奈川県海老名市の中古RC一棟マンション(3LDK×24戸)



□神奈川県厚木市の中古RC一棟マンション(2LDK×12戸)



□神奈川県座間市中古RC一棟マンション(1LDK×12戸)



□愛知県名古屋市の中古RC一棟マンション(1K×20戸)



■ 著書




■ 趣味は海外旅行







ページの
トップへ