• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

13,378アクセス

不動産セミナーなんか出たってできるようにならない!!

赤井誠さん_画像 第111話

こんにちは、赤井誠です。今年もあとわずかになりました。このところ、物件の売買やら新築のチェック、さらには退去とトラブルが続いて、なかなかハードな日々を送っています。

まあ、そのハードな原因のひとつが年中旅行に出かけていることなので仕方ないですね〜。

でも、もともと自由に世界を旅したいというのが若いころからの夢でもあったので、お金の心配なく、世界中を旅行できる日々を過ごせているのは本当にうれしいことです。

それでは、今回は今年最後のコラムとして、「 不動産の勉強方法 」に関してのお話をしたいと思います。

不動産関係のセミナーというと、本当にいろいろありますね。健美家さんのサイトをみていても東京や大阪などの大都市では週末には必ず何かしらのセミナーがあります。

・不動産の売買に関するもの
・銀行融資に関するもの
・税務に関するもの
・空室対策に関するもの
・新築アパート、マンションに関するもの
・区分マンションに関するもの
・リフォーム、リノベーションに関するもの

などなど、あげたらきりがないくらいです。それに、毎月何冊も出版される不動産投資本の出版記念セミナーなど、自分自身に今何の知識が必要で何が不要なのか、わかっていない人は混乱するばかりです。

はっきりいって、「 知っていたほうがいい 」なんていう基準で様々なセミナーに参加するは、時間の無駄です。

セミナーに参加して、なんとなく知識レベルをアップしたつもりになっているだけの人も数多くいます。そういう方と飲み会なんかでセミナーの話題で話をすると、結局本質的なところは何も理解していないんですね。

今は、賃貸業にとって本当に厳しい時代です。空室は激増しているし、新築は相変わらず増え続けています。さらに、融資が比較的出やすいので、新規参入者もどんどん増えてきます。

その新規参入者が『 私でもできた!! 』なんて煽るから、さらに新規参入者が増えています。その新規参入者を出口として、高く売り抜けようとしている業者さんもたくさん居るのが不動産の世界です。

これを防衛するには不動産の本質的な知識を深めていく必要があります

私は、『 私でもできた 』という言葉は嫌いです。なぜなら、実際には『 私でも 』ではなく、『 私だからできた 』というものでなければ、儲からないからです。

誰でもすぐに真似できるようなものであれば、すぐに競合が出てきます。いかに自分の能力がその物件に付加できるかどうかが、重要なのです。

新築なら、企画・間取・構造・内装・外装などの差別化。
中古なら、リノベーションやリフォームなどによる差別化。
それ以外にも、募集方法やコスト削減技術などなど・・・。

自分がその物件に対して付加した分がお金に変わるのです。単純に規格アパートを購入して儲かると思っていることが甘いのです。

そのような物件でも、当面、見かけ上のキャッシュフローは出ると思います。しかし、それでは生き残っていけないのです。場所の選定や物件の価値を判断する知識が身についていなければ、ダメ物件を購入してしまいます。

そうならないためにはどうするか?

最低限、関連する不動産投資本やインターネットからある程度の知識を得てからセミナーに参加してください。そうしないと、そのセミナーで話された偏った情報だけに考えが流されてしまいます。

区分のセミナーを聞くなら、区分のメリットデメリットを理解してから聞くべきだし、一棟もののセミナーを聞くなら、一棟もののメリットデメリットを理解してから聞くべきです。

本やインターネットで簡単に入手できるレベルの知識はきちんと身に付けてから、セミナーに参加しないと、正直時間の無駄です。

知識を確実に自分の身に付けるためには、予習をしてから授業に参加するのは当たり前ですね。その後、復習してやっと自分の知識になる。

これが不動産になると、予習をしてから参加することをしない人が多すぎです。最低限、セミナーで話される内容に関する基本的な知識とそれに対する自分の考えを持ってから参加しなくは意味がありません。

私はセミナー講師をした後に、「 いつから始めたんですか? 」「 何棟持っているんですか? 」「 どこに所有しているのですか? 」なんてつまらないことを聞かれることが、本当によくあります。

せっかく直接、話すのであれば、もっと突っ込んだ質問をして欲しい。自分が本やセミナーで勉強して理解しにくかったことや、セミナーで話されなかった更なる深い話を聞きださないともったいないですね。

自分の考えや価値観がはっきりしないままで、その上、知識も足りないままで購入しても、決してうまくいきません。

せっかくお金を払って受けるセミナーです。予習復習をきちんとして、本当の自分自身の知識として定着させましょう。


健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 赤井誠さん

赤井誠
赤井誠さんのブログ

196X年 横浜生まれ
13棟97室の大家

■ 経歴

北海道大学大学院卒業後、某電機メーカーに就職。2013年に退社し専業大家となる。

不動産投資セミナーの講師等でも活躍。

知識ゼロからはじめて13棟97室。年間家賃収入は約1億800万円(2018年1月時点)

何事にも全力でチャレンジし、現在はアパマン経営に驀進中!

■ 所有物件一覧

□2005年
福岡市アパート 
1DK×10戸
2008年売却済み

□2006年
仙台市アパート 利回り17%
1K+ロフト×10戸
2012年売却済み

横浜市マンション 利回り11%
1K×23戸
2014年売却済み

□2008年
横浜市アパート 新築 利回り11%
1K+ロフト×6戸

横浜市アパート 新築 利回り11%
1K+ロフト×8戸

□2009年
横浜市戸建て 利回り15%
4SLDK+サンルーム

□2010年
横浜市アパート新築  利回り13%
1K×8戸

□2010年
横浜市アパート 利回り20%
1K×4戸

□2011年
横浜市マンション 利回り15%
1K×10戸,1LDK×1戸

□2011年
横浜市マンション 利回り15%
店舗,1LDK

□2012年
杉並区区分マンション 利回り16%
2015年売却済み

□2012年
柏市アパート 利回り20%
1K+ロフト×10戸
2013年売却済み

□2013年
藤沢市パーキング 利回り25%
30台
2016年売却済み

□2014年
横浜市テラスハウス 利回り13%
1LDK x 2

□2015年
横浜市アパート 利回り9%
2DK x 8戸

□2016年
横浜市マンション 利回り11%
2DK x 4戸+ 7LDK シェアハウス

□2017年
横浜市アパート 利回り14%
2DK x 4戸

□2018年
横浜市アパート新築 利回り9.6%
1LDK+ロフト x 2戸

□2018年
横浜市アパート新築中 利回り9.6%
1LDK+ロフト,店舗

□2018年
横浜市アパート新築中 利回り7.6%
1K x 15戸

さらに詳しいプロフィール
幼少期から現在までほか


■ 赤井さんの本

赤井誠
ゼロからの不動産投資(すばる舎)

赤井さん2冊目
本気ではじめる不動産投資(すばる舎)

ページの
トップへ