• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

13,258アクセス

入居者モラル低下の現実!

赤井誠さん_画像 第121話

こんにちは。赤井誠です。
毎日、暑いですね。こんな中でも物件の見回りや新規物件の見学など、さらには他の大家さんとの情報交換など、日々積極的に活動しています。

前回はハワイのairbnbで発生した様々なトラブルについてお話ししましたが、本日は、最近特に発生している様々なトラブルについて話をしたいと思います。

物件は汚く放置していると、ごみがごみを呼びより汚くなってきます。

そのため、私は常日頃から所有物件の巡回を行って、ごみが散らかっていないか? 電灯が切れていないか? 雑草が生えていないか?をチェックしています。

最近の気候では、雑草の発育が早く、しばらく放置していると信じられないくらい雑草が生い茂っていることがあります。

これも放置せず、ごみの収集日と時間を調べて、その日のうちに雑草の撤去からごみ捨てまで完了させることできれいな環境が維持できます。

こういう予測ができる問題に関しては、定期的に対応することができます。

しかし、最近はこちらではどうしようもないような「 人為的な問題 」が多々発生しています。

私の所有物件はすべて常に掃除してきれいにしているのですが、なぜかモラルの低い入居者がある地域に頻発しています。

そのひとつは宅配ボックスのいたずら
こちらは今までも時々発生していたのですが、今回は4台中4台がいたずらで使用不可能になっていました。

宅配ボックスがあるのにいつも使えないという連絡があり、チェックしたところ、中身は何も入っていないのに閉まった状態でした。

考えられることは、子供などがいたずらで閉めてしまうこと、もしくは、入居者が個人的な使用・受け渡しで占有利用している場合があります。

とりあえず、防犯カメラの向きを少し調整して、このあたりも監視できるように変更しました。



そして、注意書きの貼り付け。
こういうのはみっともないですが、やはり監視していることを言葉で伝えるだけで、かなりこういう問題はなくなると思います。

しばらくして再度確認に行ったところ、特に問題なく使用されていました。

次は、粗大ごみの違法廃棄
ごみ置き場のところに明らかな粗大ごみが捨ててあることもよくあります。以前所有していたマンションでも何度もありました。

犯人が特定できないことから、気が付いたときに個別に分解して廃棄処理したり、倉庫に回収して指定日に粗大ごみとして処理していました。

粗大ごみの処理なんてたかが200〜500円ぐらいです。コンビニでシールを買って、電話で回収の依頼をすれば済むものを、その費用や手間を惜しんで捨てる人の多いこと。

このときは、ダミーの防犯カメラをセットすることで不法投棄がなくなりました。



見られていなければ捨て、見られているならやめるというのはちょっと悲しいモラルの低下だと思います。

先日も布団の不法投棄がありました。
こちらも、だれが捨てたかわからず、しばらく倉庫に移動し、最終的に粗大ごみとして私の方で処分しました。



こちらは、調べたところ、防犯カメラに捨てる時の様子が写っていました。



映像を見ると、自転車でやってきて捨てていったようです。

この写真を入居者に「 どなたか知りませんか? 」と配布した結果、観念した入居者が「 私が捨てました 」と名乗り出てきました。

オーナーがいかにきれいに物件をキープしても、入居者さんも同じように住みやすい環境維持に協力してもらえないと、なかなか住みやすい物件にはならないですね。

もう一つ、この物件で発生したたばこのポイ捨て。
先日もマンションの周りを掃除していると、異常にたばこの吸い殻が周りの砂利に落ちていました。おそらく、入居者が窓から捨てたのだと思います。落ちている場所から該当する部屋は3室。こちらは近隣からもクレームが入りました。

こちらも入居者にポイ捨ての禁止と、監視カメラでの調査を知らせる張り紙をした結果、なくなっています。

しかし、こういう入居者のモラルの改善は地道な活動を継続していくしかないのでしょうか。

最近は、こういう人的な問題に悩まされていますが、日本人としてもう少しきちんとしてもらいたいと願うばかりです。

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 赤井誠さん

赤井誠
赤井誠さんのブログ

196X年 横浜生まれ
13棟97室の大家

■ 経歴

北海道大学大学院卒業後、某電機メーカーに就職。2013年に退社し専業大家となる。

不動産投資セミナーの講師等でも活躍。

知識ゼロからはじめて13棟97室。年間家賃収入は約1億800万円(2018年1月時点)

何事にも全力でチャレンジし、現在はアパマン経営に驀進中!

■ 所有物件一覧

□2005年
福岡市アパート 
1DK×10戸
2008年売却済み

□2006年
仙台市アパート 利回り17%
1K+ロフト×10戸
2012年売却済み

横浜市マンション 利回り11%
1K×23戸
2014年売却済み

□2008年
横浜市アパート 新築 利回り11%
1K+ロフト×6戸

横浜市アパート 新築 利回り11%
1K+ロフト×8戸

□2009年
横浜市戸建て 利回り15%
4SLDK+サンルーム

□2010年
横浜市アパート新築  利回り13%
1K×8戸

□2010年
横浜市アパート 利回り20%
1K×4戸

□2011年
横浜市マンション 利回り15%
1K×10戸,1LDK×1戸

□2011年
横浜市マンション 利回り15%
店舗,1LDK

□2012年
杉並区区分マンション 利回り16%
2015年売却済み

□2012年
柏市アパート 利回り20%
1K+ロフト×10戸
2013年売却済み

□2013年
藤沢市パーキング 利回り25%
30台
2016年売却済み

□2014年
横浜市テラスハウス 利回り13%
1LDK x 2

□2015年
横浜市アパート 利回り9%
2DK x 8戸

□2016年
横浜市マンション 利回り11%
2DK x 4戸+ 7LDK シェアハウス

□2017年
横浜市アパート 利回り14%
2DK x 4戸

□2018年
横浜市アパート新築 利回り9.6%
1LDK+ロフト x 2戸

□2018年
横浜市アパート新築中 利回り9.6%
1LDK+ロフト,店舗

□2018年
横浜市アパート新築中 利回り7.6%
1K x 15戸

さらに詳しいプロフィール
幼少期から現在までほか


■ 赤井さんの本

赤井誠
ゼロからの不動産投資(すばる舎)

赤井さん2冊目
本気ではじめる不動産投資(すばる舎)

ページの
トップへ