• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

8,518アクセス

いい物件情報を紹介される大家になる方法!!ー良い情報がこないと不満を言う前に確認したいことー

赤井誠さん_画像 第161話

こんにちは、赤井誠です。
もう繁忙期も終わりましたが、私は今月も退去が重なり、完全に満室にすることができませんでした。

ただ、運送会社が過剰な労働をやめたこともあり、一定数の引っ越しができなかった世帯もあったようですので、まだまだ満室にする可能性は十分ありそうです。空室のある方はあきらめずに頑張りましょう。

さて、今回の本題です。どの時期でも買える人と買えない人がいます。買える人のところには様々な物件情報が集まってきます。それをみて、「 なんで自分のところには良い物件情報が来ないのか 」と聞かれることがあります。

そういうことを言っている人はやはり、自分自身の問題が認識できていない人が多いと感じます。少なくとも私のところに聞きに来る人には、そういう人が多かったです。

今の時期でもいいと思う物件を手に入れている人の特徴として、以下のことがあります。

1)圧倒時に物件情報を見ている

物件情報はいろいろなところにあふれていて、魔法のサイトなんかがあるわけではありません。

見ることや探すことが好きな人は、そうでない人に比べて十倍以上の物件情報を見ているので、ちょっとした価格の違いに気が付きやすいのです。

人のことをいいな、いいな、と思っていても、あなたに物件情報が流れてくる訳ではありません。羨んでいる暇があったら、どんなサイトを見ているか教えてもらって、毎日かかさず見る習慣をつけましょう。

2)情報をもらった際にはきちんと返答する

インターネットや電話などを利用して様々なところから情報をもらいますが、そのほとんどが納得いくものではないと思います。

利回りが低かったり、場所が希望と違ったり、間取りが気に入らなかったり、様々な所が気になると思います。そういう時に、どうしていますか?

最悪なのは、何も返答しないこと。要するに無視することです。こういう人は、業者さんもまともに相手にしないでしょう。相手の立場に立ってみればわかります。

私もよくありますが、いろいろ質問を送ってきて、こちらが時間を作って考え、回答しても何の返事もない…。こういう人にはもう二度と、まともに考えて回答しません。最低限、お礼の返事くらいするのが当たり前です。

次にだめなのは、いろいろ検討したけど見送ります、と漠然と回答すること。自分が銀行さんから「 総合的に検討した結果、融資できません 」と言われて、「 何が悪いのか言ってほしい 」と思ったことはありませんか。

何を求めているのか、何が気に入らないのかが相手にわからない回答をしても、相手は同じような物件しか紹介できません。意外に多いですよ。こういう人。

3)断る際はダメな理由だけでなく、要望を伝える

次にだめなのが、欠点ばかり相手にいう人です。「 駅から遠い。間取りが気にいらない。価格が高い。利回りが低い。商業施設がない。家賃設定が高い 」等々。こちらは多少、分析力の強い人に多いです。

人はなんでも良いところより、悪いところによく気が付きます。ただ、欠点ばかり伝えると、相手は自分が良かれと思って紹介したものに対し、あらさがしをされたように感じるかもしれません。

多分、こういう人は、家でも夫や妻、子供に対して同じような行動をとっているのではないでしょうか。すべてが悪い人なんていませんよ。同じようにすべてが悪い物件もありません。

せっかく紹介してもらった以上、例えば、「 間取りはいいけど、利回りは8%はほしい 」とか、「 エリアは気にいっているけど、価格は一億までしか考えていない 」とか、言い方があるはずです。

そういう言い方をすれば、業者さんは、「 次は指摘されたところを直した物件情報を紹介しよう 」と思うように変わっていきます。



もちろん、中には何も変わらない、わからない相手もいますが、少なくとも自分がきちんとした行動をしていることが、良い情報があつまる大家になるためには、不可欠だと思います。

なんでも小さなことの積み重ねです。私もいつも自分の行動を振り返って、間違った行動をしているときは改めるように気をつけています。

すこしでも自分に思い当たることがありましたら、改善することで物件情報の流れが変わるのではないでしょうか?

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 赤井誠さん

赤井誠
赤井誠さんのブログ

196X年 横浜生まれ
13棟97室の大家

■ 経歴

北海道大学大学院卒業後、某電機メーカーに就職。2013年に退社し専業大家となる。

不動産投資セミナーの講師等でも活躍。

知識ゼロからはじめて13棟97室。年間家賃収入は約1億800万円(2018年1月時点)

何事にも全力でチャレンジし、現在はアパマン経営に驀進中!

■ 所有物件一覧

□2005年
福岡市アパート 
1DK×10戸
2008年売却済み

□2006年
仙台市アパート 利回り17%
1K+ロフト×10戸
2012年売却済み

横浜市マンション 利回り11%
1K×23戸
2014年売却済み

□2008年
横浜市アパート 新築 利回り11%
1K+ロフト×6戸

横浜市アパート 新築 利回り11%
1K+ロフト×8戸

□2009年
横浜市戸建て 利回り15%
4SLDK+サンルーム

□2010年
横浜市アパート新築  利回り13%
1K×8戸

□2010年
横浜市アパート 利回り20%
1K×4戸

□2011年
横浜市マンション 利回り15%
1K×10戸,1LDK×1戸

□2011年
横浜市マンション 利回り15%
店舗,1LDK

□2012年
杉並区区分マンション 利回り16%
2015年売却済み

□2012年
柏市アパート 利回り20%
1K+ロフト×10戸
2013年売却済み

□2013年
藤沢市パーキング 利回り25%
30台
2016年売却済み

□2014年
横浜市テラスハウス 利回り13%
1LDK x 2

□2015年
横浜市アパート 利回り9%
2DK x 8戸

□2016年
横浜市マンション 利回り11%
2DK x 4戸+ 7LDK シェアハウス

□2017年
横浜市アパート 利回り14%
2DK x 4戸

□2018年
横浜市アパート新築 利回り9.6%
1LDK+ロフト x 2戸

□2018年
横浜市アパート新築中 利回り9.6%
1LDK+ロフト,店舗

□2018年
横浜市アパート新築中 利回り7.6%
1K x 15戸

さらに詳しいプロフィール
幼少期から現在までほか


■ 赤井さんの本

赤井誠
ゼロからの不動産投資(すばる舎)

赤井さん2冊目
本気ではじめる不動産投資(すばる舎)

ページの
トップへ