• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

6,992アクセス

成功者と仲良くなりより深い情報交換ができるようになるために私が実践している方法

赤井誠さん_画像 第184話

こんにちは。赤井誠です。日に日に暖かくなってきましたね。繁忙期も後半になり、私は最後の一部屋に申し込みが入り、レジデンスは久しぶりに完全満室になりました。良かったです。

また最近、私はゴルフを始めて様々な大家さん達とラウンドしていますが、ラウンド中や宿泊先ではやっぱりいろいろな不動産の話をしています。

そしてそうやって親しくなればなるほどより深い情報交換ができるということを身に染みて感じます。そこで本日は、私が実践している成功者からより深い情報を教えてもらうための方法についてお話ししたいと思います。



■ 深い情報を交換できる関係を築くには?

私は不動産業界に入ってもう15年になり、こういう新興大家系では古株の側に入っていると思います。私も当然のごとく、不動産を始めた時は素人で何にもわかりませんでした。

当時から、いくつかの先人の本があったので、すべて読みつくし、その人の持っている物件や考え方などを頭に完全に入れました。そういう方々にセミナーなどでお会いできる機会があれば、必ず出かけて行きました。

なんとかこの方々と親しくなって直接話ができるようになりたいと思い、会場でチャンスを見つけて「 今、ブログを書いて頑張っています 」などと話をしに行きました。

今もそれは同じです。地主さん系の方だったり、若い人の中にも本当に面白いことをやっている人は数多くいます。そういう中で個人的に興味を持った人には連絡を取って会いにいったりしています。

せっかく時間とお金を使ってお会いする以上、SNSやブログで書かれている表面的なことではなくて、心の中にある熱い気持ちや夢なども是非聞きたいと思っています。その際に、私が心がけていることを以下に紹介します。

□相手のことを良く調べておくこと

本を出したりブログを書いたり、最近ではSNSで情報を発信している方の中で興味を持った方、尊敬できる行動をしている方など、自分が会ってみたいと思う方は多くいます。

不動産関係者でなくても、事業をやっている方でもそうですし、若い方で自分よりあとから不動産投資をはじめた方でも私が持っていない高い能力を持っている方は数多くいます。

今でも気になる方がいれば、そういう方の情報を良くチェックして、その方のことを知るようにしています。そして、本当にその方の考え方・行動などに共鳴できるものがあれば、是非会って話をしたくなるし、友人になりたいと思います。

単に名前が有名だとか、本を出しているだとかではなくて、その人の本質がどんなところにあるのか、それが自分にとって尊敬できることなのかを判断基準にしています。

SNSなどをチェックすれば、その人の趣味や好きな食べ物もわかるし、今やっていることや考え方もわかります。話をしたときに、相手の考え方や好きな食べ物を知っている方が話は始めやすいし、相手にも印象に残ると思います。

私も多くの方から、「 会いたかったです 」と言われることがありますが、その第一声で「 今物件いくつ持っているのですか? 」とか「 どのあたりで不動産買われているんですか? 」などと聞かれることがあります。そのような人が印象に残るわけがありません。

一方で、「 ハワイ私も好きなんですよ 」とか「 先日のトラブルは大変でしたよね 」などと、自分が公開している情報を知ったうえで声をかけてくれると自然と印象に残りますし、話も弾みます。

せっかく会うのであれば、「 はじめまして。いつもどんなことやられているのですか? 」より「 はじめまして。いつもブログ見ています。この前の〇〇凄かったですね〜。感動しました 」となどと言ってくれたほうが、短時間で距離も縮まります。

□相手の言葉に反応すること

相手がいろいろ話をしてくれたときは、それに対して感動を素直に表した方が良いと思います。たとえば驚いたり、喜んだり、笑ったり、その話に対して自分がどう感じたかを表すほうが喜んでもらえます。

私自身も話をしている時に相手の方が反応してくれた方がうれしいし、話も弾みます。

相手の話が肯定できる内容ではなく、自分の考えと違う場合には、「 それってこっちの方がいいのではないですか? 」と言うのではなく、何でそう考えたのかを聞くようにしています。

いきなり自分の意見を述べる人がいますが、あくまで自分が質問する側にいることを理解しましょう。とはいえ、自分が疑問に思ったことを放置するのは良くありませんし、自分ならこうするのになんでだろう? と考えないとと自分の進化もありません。

ですから、いきなり反論するのではなく、話をいったん受け入れた後に、「 こういう考えはどう思いますか? 」と自分の考えを相手に伝えて、意見を聞いてみるのがいいと思います。

優秀な人ほど頭は柔軟ですし、常により良いものを見つけたいという思いが強いので、自分の考えに固執することがありません。良い意見に対しては相手を尊重し、質問にも応じてくれるものです。

今は情報化社会です。良い情報を手に入れたものが成功に近づきます。私は良い情報は心から信頼できる方からしか得られないと思います。

お金で情報を買う、という考え方もありますが、その情報は本当に信頼できるものなのでしょうか。私は時間がかかっても、信頼できる関係を構築することが、最も正しくて有効な情報を手に入れる方法だと思います。

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 赤井誠さん

赤井誠
赤井誠さんのブログ

196X年 横浜生まれ
13棟97室の大家

■ 経歴

北海道大学大学院卒業後、某電機メーカーに就職。2013年に退社し専業大家となる。

不動産投資セミナーの講師等でも活躍。

知識ゼロからはじめて13棟97室。年間家賃収入は約1億800万円(2018年1月時点)

何事にも全力でチャレンジし、現在はアパマン経営に驀進中!

■ 所有物件一覧

□2005年
福岡市アパート 
1DK×10戸
2008年売却済み

□2006年
仙台市アパート 利回り17%
1K+ロフト×10戸
2012年売却済み

横浜市マンション 利回り11%
1K×23戸
2014年売却済み

□2008年
横浜市アパート 新築 利回り11%
1K+ロフト×6戸

横浜市アパート 新築 利回り11%
1K+ロフト×8戸

□2009年
横浜市戸建て 利回り15%
4SLDK+サンルーム

□2010年
横浜市アパート新築  利回り13%
1K×8戸

□2010年
横浜市アパート 利回り20%
1K×4戸

□2011年
横浜市マンション 利回り15%
1K×10戸,1LDK×1戸

□2011年
横浜市マンション 利回り15%
店舗,1LDK

□2012年
杉並区区分マンション 利回り16%
2015年売却済み

□2012年
柏市アパート 利回り20%
1K+ロフト×10戸
2013年売却済み

□2013年
藤沢市パーキング 利回り25%
30台
2016年売却済み

□2014年
横浜市テラスハウス 利回り13%
1LDK x 2

□2015年
横浜市アパート 利回り9%
2DK x 8戸

□2016年
横浜市マンション 利回り11%
2DK x 4戸+ 7LDK シェアハウス

□2017年
横浜市アパート 利回り14%
2DK x 4戸

□2018年
横浜市アパート新築 利回り9.6%
1LDK+ロフト x 2戸

□2018年
横浜市アパート新築中 利回り9.6%
1LDK+ロフト,店舗

□2018年
横浜市アパート新築中 利回り7.6%
1K x 15戸

さらに詳しいプロフィール
幼少期から現在までほか


■ 赤井さんの本

赤井誠
ゼロからの不動産投資(すばる舎)

赤井さん2冊目
本気ではじめる不動産投資(すばる舎)

ページの
トップへ