• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

7,977アクセス

海外投資で重要なこと!

赤井誠さん_画像 第97話

こんにちは、赤井誠です。しばらくの間は極東船長との対談が掲載されていましたので、久しぶりのコラム投稿です。前回のコラムが公開された時にはハワイにいましたが、今回はタイに滞在中にコラムを書き始めました。

10日ほどタイに滞在していて、初めてソンクラーンというタイの水掛祭りを人生初体験しました。まだまだ知らないことが世界中には多いということをあらためて感じます。



帰国後はそのまま富山に移動してセミナーをやってきて、今はやっと家に帰ってきました。しかし、いろいろな土地に自由に出かけていろいろな人と話し、この歳になっても新たな体験ができるなんて、本当にいい時代に生まれたなと思います。

さて、本日は海外投資で重要だと思うことに関してお話したいと思います。海外投資に関しては、ここ1,2年いろいろ調査を開始してきましたが、今年から本格的に動いています。

今までも、各国の一般的なマクロ経済の状況やら、投資家に対する各国の門戸の開放状態などを知識としてはつけてきましたが、やはり、実際に現地に行って現地の不動産状況を感じているとそれとは違ったものを感じます。

これは、日本でも同じだと思います。東京がいいとか地方の政令指定都市なら大丈夫だと言われても、その場所をミクロ的に見ていくと、いい場所もありダメな場所もある。

賢い投資家なら日本でも都道府県単位のマクロ状況で投資を決めることがいかに愚かなことかはわかると思います。まして、知らない海外、国単位のマクロ経済で投資を判断しているだけでは勝てる投資ができるわけがありません。

国のマクロ経済が平均的には伸びていても、本当に自分が考えている投資物件・地域がそれと連動するのか。また、賃貸などでインカム収入を得ようとした時に、それをきちんと運営できるシステムがその国に存在するのかは本当に重要です。

私はいろいろな国を回って、各国で投資している人・これから投資をしようとしている人とお会いして様々な話を聞いています。すると、どんな国にも物件を建てる人・売る人はいますが、その後の賃貸管理や売却まで責任を持って面倒を見れる人はほとんどいません

売る時に必ず言う「 物件価値は上昇する 」というトークに自信があるなら、きちんと管理運営もできるはずだし、利益を伴った売却もできるはずです。でも、そこまできちんとできる人や会社はほとんど見つかりません。もちろん一部にそういう志を持った方はいますが、本当に小数派です。

投資は自己責任です。売った業者は自分たちが利確したあとに責任を取ってくれません。結局、売るにしても貸すにしてもそういう人材と知り合えるか、また、賃貸・売却のノウハウ・システムを持っている会社なのかということまで良くみないと、簡単に利益を上げていくことはできません。

繰り返しになりますが、海外では日本のように管理専門できちんと自立している業者が非常に少ないです。

海外不動産は買うのは本当に簡単です。特に新興国のプレビルドの物件であれば、とりあえず、クレジットカード一枚あれば、大抵の方は購入することができます。初期費用も物件価格の10%ぐらいですので、日本人は容易に購入できます。



ただ、それで利益が思ったように出せるかは、別です。買う前に現地での管理や売却がきちんとできるシステムがあるかということを確認することが重要です。なんとなく安いし、勧められたから購入したということがないようにしてください。

今月、私はハワイに現地法人を設立しました。ハワイは何年も見てきましたが、やっと物件管理を任せられる人材・会社と知り合えたからです。このあたりは、今後も少しずつ公開していきますね。

最近は国力の変化などよりずっと敏感に為替は変わります。ある程度の資産が形成されてきたなら、幾つかの国の通貨を持ち、その時点でもっとも有利な通貨を利用して生活していくことも視野に入れておくのは重要ですね。

とりあえず、ドルベースの収入を得ることからスタートします。今後の展開はまたいつかお話したいと思います。


健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 赤井誠さん

赤井誠
赤井誠さんのブログ

196X年 横浜生まれ
13棟97室の大家

■ 経歴

北海道大学大学院卒業後、某電機メーカーに就職。2013年に退社し専業大家となる。

不動産投資セミナーの講師等でも活躍。

知識ゼロからはじめて13棟97室。年間家賃収入は約1億800万円(2018年1月時点)

何事にも全力でチャレンジし、現在はアパマン経営に驀進中!

■ 所有物件一覧

□2005年
福岡市アパート 
1DK×10戸
2008年売却済み

□2006年
仙台市アパート 利回り17%
1K+ロフト×10戸
2012年売却済み

横浜市マンション 利回り11%
1K×23戸
2014年売却済み

□2008年
横浜市アパート 新築 利回り11%
1K+ロフト×6戸

横浜市アパート 新築 利回り11%
1K+ロフト×8戸

□2009年
横浜市戸建て 利回り15%
4SLDK+サンルーム

□2010年
横浜市アパート新築  利回り13%
1K×8戸

□2010年
横浜市アパート 利回り20%
1K×4戸

□2011年
横浜市マンション 利回り15%
1K×10戸,1LDK×1戸

□2011年
横浜市マンション 利回り15%
店舗,1LDK

□2012年
杉並区区分マンション 利回り16%
2015年売却済み

□2012年
柏市アパート 利回り20%
1K+ロフト×10戸
2013年売却済み

□2013年
藤沢市パーキング 利回り25%
30台
2016年売却済み

□2014年
横浜市テラスハウス 利回り13%
1LDK x 2

□2015年
横浜市アパート 利回り9%
2DK x 8戸

□2016年
横浜市マンション 利回り11%
2DK x 4戸+ 7LDK シェアハウス

□2017年
横浜市アパート 利回り14%
2DK x 4戸

□2018年
横浜市アパート新築 利回り9.6%
1LDK+ロフト x 2戸

□2018年
横浜市アパート新築中 利回り9.6%
1LDK+ロフト,店舗

□2018年
横浜市アパート新築中 利回り7.6%
1K x 15戸

さらに詳しいプロフィール
幼少期から現在までほか


■ 赤井さんの本

赤井誠
ゼロからの不動産投資(すばる舎)

赤井さん2冊目
本気ではじめる不動産投資(すばる舎)

ページの
トップへ