• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

9,677アクセス

新しい中古住宅、購入。二度の買付証明書。新しい中古車。二番手のテナントに決定。便利屋に仕事依頼。

加藤ひろゆきさん_画像 第211話

新しい中古住宅の購入が決定シタ。
価格は売値の58%。
九月末、健美家のパーティーで東京に行く直前、工作員から近所に売り物件が出ていると教えてもらった物件だ。
図面をFAX受信し、BOYSをクルマに乗せて、見に行く。
家はボロいが、土地は広く、売値が安い。
その場で電話を発信し、購入希望の意思を伝える。
家まで迎えに来てくれたパンキー君のクルマの中と、飛行機に乗る直前に担当者と電話。
羽田に着いた後、渋谷に向かうタクシーの中でも担当者と電話。
東京から帰国する翌日に、現場で待ち合わせをすることになった。

その後、渋谷の高級ホテルの三十三階で、版元とビル広田氏とで打ち合わせ。
解散後、東京工作員夫妻と大焼肉パーティーを実施。
BOYS共々、ご馳走になる。
翌日は健美家で、ザブングルの加藤氏と対談。
同じ苗字なので、親戚か? と思ったが、多分、違う。

翌日、健美家党大会。
BOYSがいたので、二次会後離脱し、ホテルに戻る。
深夜一時、精鋭五人が高級ホテルに集合し、朝の四時まで図面舞踏会を実施。
楽しかった。
大勢が集まる宴もいいのであるが、ワタクシは少数精鋭で、お茶をシバきながらタバコを吸い、深い話をするほうが好きだ。
明け方に泣き別れ。

翌日は古くからの工作員が迎えに来てくれて、防人一号も合流し、BOYSと共に新幹線に乗る。
品川から新横浜に行き、シーメ。
食事後、再び新横浜から品川まで新幹線に乗る。
まだ札幌には新幹線が走っていないので、BOYSは喜ぶが、無駄な遊びだ。
しかし、東京ディズニーランドに行くよりはマシか?
ファンタジーの世界よりも、現実のTOKYOのほうが、勉強になると思ふ。
キャプテン地下鉄氏の運転する高級中古車で、ジム鈴木氏と防人一号に、羽田空港まで送ってもらい、お茶をシバいて泣き別れ。

BOYS、人生初のファースト・クラスに乗るが、無駄だ。
座席は二人一席で充分だと思ったが、飛行機ではそうもいかない。
勝ち誇った顔をして本革シートに座り、美人スチュワーデスから過剰なサービスを受けていた。

千歳空港には、パンキー交通が迎えに来てくれた。
引退した友人はありがたい。
パンキー君も、満室アパートメントと賃貸中戸建を二機同時撃墜。
ラバウル海軍航空隊の笹井中尉みたいで、今、北海道で一番勢いのある投資家かもしれない。
しかも、現金決済だ。
長く金融機関に勤務していた基礎知識もあるが、引退後一年半で、立派に成長した。
最近は一緒に昼間の安い料金のカラオケに行き、昔の唄を歌う老人のような生活だ。
お互い、頭脳はコドモで、進化といふよりは、退化している。

さて、北海道に帰国翌日、不動産業者と現地集合。
この場合、三十分ほど前に到着し、先に現地調査を実施するほうがいい。
写真も色々な角度から撮るべきだ。
担当はヤングな営業マン。
物件は二年位空いているようで、草はボーボー、すまん毛ボーボーだ。
内部はやや玉砕気味。
玄関の天井が雨漏りで落ちている。
被弾小破といふところか。
建築は、読売巨人軍がV8の年だ。
「 おばあちゃんの家 」の匂いがする。

おそらく、相続後は、ほとんど窓を閉め切った状態だったのだろう。
空気がよどんでいる。
営業マンと共に、ワタクシの事務所に行き、死中に活を求める方法を検討。
いわゆる、ダメ出しだ。
最後に、この事務所は200万円で購入したが、あの物件よりはマシだと伝えた後に、買い付けを入れる。
買い付け申し込み用紙を持っていなかったので、A4用紙に売値の51%の希望価格を書き、提出。
他に何人か見に来ているが、自宅使用の人は引いてしまったといふ。
ワタクシの前に「 鬼のような指値 」( 商標登録申請予定 )を入れた投資家は、屯田兵四号だった。

数日後、着信アリ。
やはり、あのプライスでは無理だといわれる。
転進しようと思ったら、売値の70%で、再び買付証明書を書いてほしいといふ。
そこで、その価格で再び業者指定の買付用紙に記入し、FAX送信。
少ない余白に、ワタクシの希望条件を多数書く。
現在の条件では70%の価格であるが、もしこの希望条件であれば、58%の価格が妥当ではないでせうかと提案。
発見から二週間後の本日、着信アリ。
58%のプライスで、マネー成立だ。
ありがたい。

購入後のリフォーム予定は、雨漏り修理、壁紙一部張り替え、畳交換かフローリング、これは、大工のジョーに発注予定。
庭に砕石を敷き、駐車場の拡張は、テナントのキムタクくずれ( 仮名 )に発注予定。
また、庭木伐採とペンキ塗りは、最近知り合った元・軍人の便利屋さんに発注予定。
ペンキの在庫は、物件名・フランクさかえで使用した残りがたくさんある。
残置物処理は売主様が負担予定。そのため、手付金を入れるほうがいいかもしれない。
ありがたい取引になりそうだ。
現金決済予定だ。

この物件、買えるかどうかはわからなかったが、何か気になり、ほぼ毎日、通った。
念が通じるといふか、気が入るといふか、よくわからないが、今は亡き所有者が、ワタクシを認めてくれたような気がする。
その意思を引き継ぎ、大切に維持したい。

さて、以前の随筆に書いた無傷の三百坪のテナント。
一カ月半待っても、なかなか返事が来なかった。
訊けば、事業への融資が満額出なかったそうで、保留( いわゆる転進 )となった。
借り入れの返済と家賃の支払いがダブルで来ると、相当な利益がないと成り立たない。
好青年だけに残念だったが、許可を得て、二番手に連絡。
若干のリクエストはあったが、スムーズに契約になりそうだ。
こちらは、若いのに自己資金も豊富。
明るくて元気がいい。
同じ中学校出身の後輩だった。
商売繁盛を願う。

ところで、新しい中古車を購入した。
パジェロ・ミニである。
フェンダーが錆びて、ボコボコとミルフィーユ状態になっているマシンだ。
先方の希望価格は一万円。
勇気を振り絞って、50%上乗せして、一万五千円でマネー成立。
その二時間後に納車。

車検が切れる直前だった。
数カ月前から、もし手放す場合は、最初に声を掛けてクダサイと依頼していた。
車検に出す前に、ある程度サビを落とし、アルミテープを張り、防錆剤入りゴムチップ塗装を実施したあと、プラサフといふ灰色の下地を吹いて、車体色の銀色に塗装。
テナントの中古車販売業に車検依頼。
下回りにシャーシ・ブラックを吹いてもらい、穴の開いたフレームは、パテ埋めを実施してもらった。
車検代は¥88,000−。
少し上乗せして振り込んだ。
後日、マシンを見た売主様は、生まれ変わった姿にビックリしていた。

パジェロ・ミニは雪の降る北海道では役に立つ。
また、更地の開拓や転圧、雑草を踏みつぶす時に大活躍する。
家もクルマも、手入れをすれば、よみがえる。
ただし、現状を見た時点で、ある程度のリフォーム後の姿と予算を想像することが必要だ。

CASHFLOW101
http://cf101.chu.jp/
10/13/2017( 1995年と1996年のこの日、坂井三郎先生に会った記念日 )

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 加藤ひろゆきさん

加藤ひろゆきさん
加藤さんのブログ

大家・作家・随筆家。

ムービー・スターを夢見て、ハリウッドで200本のオーディションを受ける。マドンナやジャネット・ジャクソンのミュージック・ビデオ。ホンダやコカ・コーラのCMなどに出演していた。
米国スクリーン・アクターズ・ギルド(俳優協会)のメンバー。 渡米後六年間、頑張ってみたが、LA時代の後半は、芸能の仕事も激減、財務がタイトになり、ホームレスになる直前だった。乗っていたキャディラックを売却して、航空券を購入。残った200ドルを握り締めて玉砕寸前で帰国。

その後、つとめ人として再生を試みるが、アメリカナイズされた大和魂の受け皿はなく、挫折。うだつの上がらない人生から脱却するためには、不動産が必要だと感じた。安い中古車に乗って資金を貯め、大家業を目指し、激安アパート経営で再生。

現在の所有物件は一戸建8棟、アパート2棟、商業ビル1棟、貸店舗3棟、貸駐車場2区画、更地5区画。

CASHFLOW101のハンドル・ネームで、楽天ブログ(随筆)を、ほぼ毎日執筆中。
現在は北海道に住み、生きながら解放されることを目指している。晴れた日には土地の開拓、あるいは、マシンの走行実験を実施。雨の日には随筆を綴っている。

著書に

・メールアドレス
cashflow101ss(at)yahoo.co.jp
・楽天ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/investor101/
・HP
http://cf101.chu.jp/

ページの
トップへ