• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

12,030アクセス

仮想通貨大暴落。リップル玉砕。東京の大雪対策。銀座の物件、退去。リフォーム&営業。

加藤ひろゆきさん_画像 第218話

一月十七日、仮想通貨が大暴落した。
昨年末からビットコインを筆頭とする仮想通貨が爆上げし、ワタクシも世間に流され、仮想通貨の口座を開き、参入した。
リップルといふ仮想通貨が130円台の時から買い始め、徐々に買い増し。
一月四日にはピークに達し、400円前後まで上昇。
まさに、仮想舞踏会の始まり、天才かと思った。

その後、価格が落ちて行き、今が買い時、また上昇すると思ひ、よせばいいのに買い増した。
一月十日頃から、何か変だぞと思ひつつ、更に買い増す。
そして、十七日の大暴落。
リップルは80円になってしまった。
ここで全力買いをすればよかったのだが、その頃にはすでに口座に残金はなく、もっと下がるから、もう一段落ちたら買おうと思っていた。

……この時点で敗北決定だった。

最少時には口座に入れた現金が四割まで目減りした。
典型的ナ初心者の負けパターンだった。
現在はやや回復したが、しばらくは、急激な回復はないと思ふ。
市場に翻弄された。

もう一カ月早く購入して、年初に売っていたら、大儲けできたと思ふと、残念だ。
紙の資産は、買う時期と売る時期、銘柄しか自分で選択できない。
不動産と違い、自分でコントロールできない部分が多い。
やはり、不動産が一番だ。

さて、東京に大雪が降った。
地球温暖化といふよりも、むしろ、寒冷化しているのではないか?
毎年雪が降る、北海道の人民からのアドバイス。

・水道管の凍結に注意。氷点下四度以下になると凍結し、破裂スル。
風の強い所では氷点下二度以下で凍結。水道管の元栓を落とそう。


寒さで破裂した水道管

・水と食料を確保して、できるだけ外出しない。
・ATMにて現金出金。千円札を数十枚持つ。誰かに救出を頼む時のチップ用。
・長靴を履く。
・厚着、防寒。特に頭を冷やさない。
・スタッドレスタイヤは予め着用。
・チェーンは雪が降りそうな時、出発前に巻く。
・自分がスタッドレスを履いていても、夏タイヤのクルマに特攻されることがあるので、注意。
・渋滞を予想し、クルマにも水と食料を積む。
・ガソリン満タン。暖房が切れると遭難する。
・学校や会社、可能であれば、休んでしまおう。
・滑らない靴。滑ったとしても防御できる服装。
・体温低下予防。カイロ購入。
・あらかじめ、四駆のマシンを買う。悪路でも遊べる。北海道は乗用車でもほとんど四駆だ。
・牽引ロープやスコップ、ブースター・ケーブルをトランクに入れておく。
・無理して帰宅せず、ホテルに泊まる。天気予報を見た時点で、予約を入れる。
・多分ホテルも満室なので、深夜喫茶かマンガ喫茶に行く。
・全てをあきらめ、受け入れる。八甲田山の雪中行軍よりマシだと思ふ。

ところで、慣れない除雪をすると、腰を痛める。
ワタクシのオススメは、クルマを活用した通称・ぶったるんだ除雪だ。
これは、四駆のクルマで、積もった雪をグリグリと反復ピストン運動して、雪を踏みつぶす。
車内は暖房が効いているので、カラダに優しい。


ビフォー


ぶったるんだ除雪中


アフター

さて、銀座の物件が退去になった。
銀座に物件を持っているといふと、超資産家みたいだが、銀座といっても田舎銀座のボロ物件である。
出発時氷点下14度だったが、途中で氷点下18度になる。シベリアよりマシだ。



現場に到着して、20年間住んでいた奥様に会う。
二年前の購入時、けっこうキレイだと思ったのだが、引越しで家具を搬出すると、やはりボロだった。
築60年くらいか?
それでも、20年ほど前に前オーナーが、300万円を投入して、大規模リフォームを実施しただけあって、水回りはやや新しい。
根性と精神力で建っている物件だ。







一階の壁紙全てと、リビングの床の張り替えが必要。
二階は一部壁紙交換が必要。
木製の内側の窓枠も、塗装が必要。
照明も二部屋は外してあり、残りは昭和風味の旧型だ。
リフォーム予想金額は、最低で30万円。
まあまあで70万円。
気合を入れたら100万円コースだ。
それでも、二年間の賃貸で、投資金額はすでに回収。
ZEROからのスタートだ。

本日、大工のジョーと現場で打ち合わせ&見積もり。
塗装業者と美装業者にはメールで発注。
不動産賃貸業者には二週間前から図面を送り、すでにネットで募集開始。
仮想通貨よりも、現実のボロ物件で労働力投入だ。

CASHFLOW101
http://cf101.chu.jp/
1/25/2018

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 加藤ひろゆきさん

加藤ひろゆきさん
加藤さんのブログ

大家・作家・随筆家。

ムービー・スターを夢見て、ハリウッドで200本のオーディションを受ける。マドンナやジャネット・ジャクソンのミュージック・ビデオ。ホンダやコカ・コーラのCMなどに出演していた。
米国スクリーン・アクターズ・ギルド(俳優協会)のメンバー。 渡米後六年間、頑張ってみたが、LA時代の後半は、芸能の仕事も激減、財務がタイトになり、ホームレスになる直前だった。乗っていたキャディラックを売却して、航空券を購入。残った200ドルを握り締めて玉砕寸前で帰国。

その後、つとめ人として再生を試みるが、アメリカナイズされた大和魂の受け皿はなく、挫折。うだつの上がらない人生から脱却するためには、不動産が必要だと感じた。安い中古車に乗って資金を貯め、大家業を目指し、激安アパート経営で再生。

現在の所有物件は一戸建8棟、アパート2棟、商業ビル1棟、貸店舗3棟、貸駐車場2区画、更地5区画。

CASHFLOW101のハンドル・ネームで、楽天ブログ(随筆)を、ほぼ毎日執筆中。
現在は北海道に住み、生きながら解放されることを目指している。晴れた日には土地の開拓、あるいは、マシンの走行実験を実施。雨の日には随筆を綴っている。

著書に

・メールアドレス
cashflow101ss(at)yahoo.co.jp
・楽天ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/investor101/
・HP
http://cf101.chu.jp/

ページの
トップへ