• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

9,898アクセス

コインチェック、未だ入金ナシ。銀座のボロ物件、リフォーム中。英語版サムライ・アパート経営。

加藤ひろゆきさん_画像 第219話

コインチェックがハッキングされた。
ワタクシ、紙の資産は全くセンスがなく、株ではトータル70万円の損失。
仮想通貨では開始早々、最高値で買い、暴落し、挙句の果ては口座開設直後の会社がハッキングだ。
ワタクシの紙の資産の行動を、逆指標としている読者もいる。
つまり、ワタクシが買えば売り、売れば買う。

さて、東北工作員・仮想夫婦( 仮名 )から直後に連絡を受け、コインチェックの口座を見ると、すでにネム(XEM)は売買停止。
急いで口座に残っていた現金分を出金。
その30分後、出金停止になった。
間に合ったと思ったが、この原稿を書いている現在、着金ナシ。
大丈夫か?

また、世界的に株価も暴落。
世界同時株安か?
仮想通貨暴落、株価暴落とくると、次に来るのは不動産の暴落か?
2008年のリーマン・ショックの時も、こんな感じだった。
歴史は繰り返す。

不動産の分野では、女子限定のシェアハウス「 西瓜の馬車( すいかの馬車・仮名 )」を経営するオールド・デイズ( 仮名 )。
建築費も高いし、最初から女子限定で募集していたのがよくなかった。
逆に、中年労働者大歓迎とか、老人限定などの物件を造ればよかったのではないか?
家を探している人を、門戸で排除する必要はナイ。
田舎の家族との同居が嫌になって、夢を抱いて東京に出てくるのだから、わざわざ人口密度の高い物件に住む必要はナイ。
普通のアパートを建てる方がよかった。

結局、コインチェックにせよ、西瓜の馬車( すいかの馬車・仮名 )にせよ、敵の作った投資に踊らされているだけだったのだ。
新しいものがいいとは限らない。
やはり、ボロ物件を現場で労働力投入や、荒れた大地を屯田兵のように開拓するほうが、いい。

さて、吹雪の中、仮想通貨の暴落と出金停止を乗り越え、リフォーム中の銀座のボロ物件に向かう。
やはり、現場で労働するのが一番いい。
一階のリビング他一部屋、脱衣所、階段、トイレの壁紙の張り替えは終了。
二階二部屋、廊下、台所、天井の塗装は終了。
玉砕しかかった物件ではあるが、ある程度の状態に復帰シタ。


壁紙を張り替えたらキレイになった


ボコボコだったドアも元通り

やはり、プロに任せると、仕事の完成度が高いうえに、工期が短い。
その上、資材の無駄も少なく、完成後のゴミ処理も完璧である。
ボロ物件や通うのに困難な遠隔地の物件ほど、プロに頼むほうがいいと思ふ。
八割はプロに依頼し、残り二割と微調整の部分は、入居が決まるまで、素人大家でもできると思ふ。

今回のリフォーム代、大工のジョー( 仮名 )への支払いが材料代込みで約40万円。
塗装業者への支払いが、多分20万円。
合計約60万円。
この他に水道管修理約7万円と、美装約7万円が、更にかかる。
仮想通貨の暴落を、指をくわえて見ているよりも、ボロ物件のリフォーム投入のほうが、社会貢献度が高いような気がする。



物件リフォーム立会後、物件の近所にある役場を訪問。
町役場でも賃貸募集と売買募集をしている。
役場のスタッフは五十人位いたのだが、皆、優雅に仕事をしている。
二名ほど電話の応対をしていた。
あるいは、ゆっくりとパソコンのキーを叩く人や、謎の図表に蛍光ペンを丁寧に塗っている人も多かった。
就職するなら、田舎の役場がいいと思ふ。
ゆったりとした人生が過ごせる。

担当部署に行き、入居者募集の書類を受け取る。
現在、日本の過疎化しているどこの自治体でもそうだが、移住者の受け入れに積極的だ。
移住者が一時的にその街に仮住まいするために、貸家の需要があるそうだ。
この付近には不動産賃貸業者は皆無で、役場が代わりに貸家を紹介しているようだ。

ところで、英語版「 サムライ・アパート経営 」の翻訳が順調に進んでいる。
すでに半分の原稿ができた。
英語に堪能な女子工作員に依頼し、昨年末から翻訳を開始。
ご主人はジンガイだ。
すでに何冊も翻訳実績があり、最後にカナダ出身のご主人が校閲スル。
校閲BOYだ。
三月上旬までには、アマゾンにて配信予定。
今回はインターネット出版だ。
世界各国の英語圏、あるいは、英語が理解できる人に読んでもらいたい。



「 鬼のような指値 」( 商標登録申請予定 )は、色々考えた末「 KAMIKAZE ATTACK 」といふ単語に解説を付けて用いた。
現在、英語版の原稿をワタクシ自身でも校閲中。
絶妙な英訳に、読みながらプッと、吹き出してしまう描写もあった。
原作に忠実に英訳してもらった。
とてもありがたい。

しかし、英文を読むと、普段使っていない部分の脳ミソを使用するようで、とても眠くなる。
これは、アメリカ留学初期の頃の、英語の授業を受けた後の眠気に似ている。
坂井三郎先生の「 坂井三郎空戦記録 」が英語版「 SAMURAI! 」として出版され、海外の評価が高く、日本の版元が倒産後、改めて「 大空のサムライ 」として出版された経緯がある。
果たして、ワタクシの戦法が海外で通用するかわからないが、根性と情熱でジンガイ読者にも頑張ってほしい。

また、大手版元から新刊の企画が通ったと連絡アリ。
今回は、更地投資法について書く。
更地を、更地のまま貸す。
あるいは、若干加工して貸す方法だ。
最近、子育てが忙しく、ぶったるんだ生活をしていたが、気合を入れて執筆活動に専念する。

CASHFLOW101
http://cf101.chu.jp/
2/7/2018

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 加藤ひろゆきさん

加藤ひろゆきさん
加藤さんのブログ

大家・作家・随筆家。

ムービー・スターを夢見て、ハリウッドで200本のオーディションを受ける。マドンナやジャネット・ジャクソンのミュージック・ビデオ。ホンダやコカ・コーラのCMなどに出演していた。
米国スクリーン・アクターズ・ギルド(俳優協会)のメンバー。 渡米後六年間、頑張ってみたが、LA時代の後半は、芸能の仕事も激減、財務がタイトになり、ホームレスになる直前だった。乗っていたキャディラックを売却して、航空券を購入。残った200ドルを握り締めて玉砕寸前で帰国。

その後、つとめ人として再生を試みるが、アメリカナイズされた大和魂の受け皿はなく、挫折。うだつの上がらない人生から脱却するためには、不動産が必要だと感じた。安い中古車に乗って資金を貯め、大家業を目指し、激安アパート経営で再生。

現在の所有物件は一戸建8棟、アパート2棟、商業ビル1棟、貸店舗3棟、貸駐車場2区画、更地5区画。

CASHFLOW101のハンドル・ネームで、楽天ブログ(随筆)を、ほぼ毎日執筆中。
現在は北海道に住み、生きながら解放されることを目指している。晴れた日には土地の開拓、あるいは、マシンの走行実験を実施。雨の日には随筆を綴っている。

著書に

・メールアドレス
cashflow101ss(at)yahoo.co.jp
・楽天ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/investor101/
・HP
http://cf101.chu.jp/

ページの
トップへ