• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

7,992アクセス

銀座の物件リフォーム終了。激安アパート経営、英語版。Kindle電子書籍。

加藤ひろゆきさん_画像 第220話

銀座のボロ物件のリフォームが終わった。
床、壁紙、大工工事一式で¥414,000−。
天井、部屋塗装で¥172,800−。
美装半分で¥32,400−。
美装半分の理由は、水道管玉砕の為、水が出ず、水を使う作業は、春になってからだ。
まだ北海道は氷点下の気温が続くので、今、水道管修理をすると、また玉砕する。
ここまでに投入した費用、¥619,200−。
本体価格より高い。

投入したリフォーム代は、けっこう高額だが、物件本体がボロいので、特に魅力もなく、何だか、中途半端な貸家だ。
オーナーチェンジで購入した時は、まあまあの物件だと思っていたが、大量にあった家具を撤収したところ、穴の開いた壁や扉が出てきたので、ビックリ仰天だった。

賃貸中で購入後、二年で退去したのも誤算だった。
よく考えてみれば、もし、長く住むのであれば、低価格だったので、入居者が自ら買っていただろう。
つまらない投資だった。
次期入居者に希望をもとう。

さて、そんな悔しさを乗り越え、久しぶりに、今は執筆活動に集中している。
現在、三本の原稿を抱えている。
一本は、大手版元の企画が通った新刊。
更地投資法について書いている。
更地を、少し加工して、更地のまま貸す。
シンプルな投資法だ。
一流出版社からの執筆依頼は、書き始めるまでの構想に時間がかかり、書き始めてからも、何度も原稿を書き直す。
とても大変な作業であるが、やり甲斐のある仕事だ。

二本目は、激安アパート経営を翻訳し、英語で出版しようと考えている。
タイトルは
“The Samurai’s Approach to Real Estate Investing”

この本は、英語が堪能な女子工作員に、破格の工作資金を提供し( やや大げさな表現である )、英語に訳してもらった。
ご主人様がカナダ出身のジンガイなので、最終的なチェックをしてもらっている。
翻訳すると分量が増えるので、Part1とPart2に分けて出版する。
また、日本人にしか通用しない部分は、カットした。
Part1の原稿はできあがり、早ければ今月中にリリースされる。
Part2は、現在、女子工作員が必死に翻訳中だ。

英語が母国語の国と、英語が読める人にも読んでもらいたい。
アルファベットを使う言語の人と、他の言語でも教養のある人は、ある程度英語が読めるので、マーケットが拡がると思ふ。
また、多くの資本主義国家であれば、ほぼ自由に土地・建物の売買は可能姉妹だ。
不動産の高い国と安い国の差はあるが、考え方は応用できる。

三本目は、「 激安高級中古車のススメ 」。
この本は、今まで書いてきたことから、激安高級中古車の購入方法に特化して出版する。
二冊目と三冊目は、Kindleの電子書籍からリリースする。早ければ今月中だ。
ワタクシ自身も、電子書籍は初体験で、果たして、何部売れるか、全く予測できない。
今のところ、研究の結果わかったメリットとデメリット。

☆電子書籍のメリット
・出版までが早い
⇒原稿ができていれば、出版まで最短二週間。
・短い文章でもOK
⇒二万文字前後の原稿があれば、出版できる。紙の本を一冊出版するために必要な文字数は十二万文字。四百字原稿用紙に三百枚だ。
これに、表紙、口絵、目次を付け、編集すると二百二十ページ前後の本ができる。電子書籍であれば、1/6程度の原稿量で、テーマごとに細かく出版できる。
・版元から断られた人でも本を書ける
⇒版元( 出版社 )から本を出すことは難しい。ワタクシ自身も「 ボロ物件でも高利回り 激安アパート経営 」( ダイヤモンド社 )でデビューしたのが2007年。
それまでに、三本位原稿を書いたが、全てボツ。企画書を書いて、企画が通るまでの時間もかかり、たとえ通ったとしても、原稿を書き始めてから最低、半年はかかる。
その間に、書く気力を喪失してしまうこともある。だからこそ、脱稿した時の気分は爽快だ。

☆電子書籍のデメリット
・編集がほとんどナイ
⇒紙の書籍の場合、優秀な編集担当者が付く。一流大手版元D社の場合、ゲラのやり取りも、三回ある。
電子書籍では、あるとしても、簡単な校正のみ。
・本のクオリティ
⇒ある程度の編集が自分でできなくては、内容が劣悪な本になってしまう。一度、ダメな本を出版すると、読者は二度と買わない。
・文章力が必要
⇒これが一番重要だ。文章力がなくては、読者に申し訳ない。読者が納得のいく文章を書くため、書き手としても、努力しなければいけない。

☆まとめ
紙の本でも電子書籍でも、書き手としては、いい原稿を書かなくてはいけない。
Kindleから出版するのは、自分でできなくもないが、代理店を通すほうがいいと思ふ。
費用も、五万円以下でできる。
今後、Kindleで出版を考えている本は、
・作家になる方法
・Kindleでデビューする方法
・セミナー講師になる方法
・快適旅行をする方法
……などだ。

特にこれから作家としてデビューしたい人は、最初にKindleでデビューしてから、その本を持って、紙の本の版元に営業するほうがいい。
実績とマーケットがわかるからだ。
近い未来には、電子書籍の比率が増えると思ふ。
ワタクシとしても、仮想通貨などやらずに、もう少し早くから電子書籍の研究をするべきだった。



CASHFLOW101
http://cf101.chu.jp/
2/21/2018

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 加藤ひろゆきさん

加藤ひろゆきさん
加藤さんのブログ

大家・作家・随筆家。

ムービー・スターを夢見て、ハリウッドで200本のオーディションを受ける。マドンナやジャネット・ジャクソンのミュージック・ビデオ。ホンダやコカ・コーラのCMなどに出演していた。
米国スクリーン・アクターズ・ギルド(俳優協会)のメンバー。 渡米後六年間、頑張ってみたが、LA時代の後半は、芸能の仕事も激減、財務がタイトになり、ホームレスになる直前だった。乗っていたキャディラックを売却して、航空券を購入。残った200ドルを握り締めて玉砕寸前で帰国。

その後、つとめ人として再生を試みるが、アメリカナイズされた大和魂の受け皿はなく、挫折。うだつの上がらない人生から脱却するためには、不動産が必要だと感じた。安い中古車に乗って資金を貯め、大家業を目指し、激安アパート経営で再生。

現在の所有物件は一戸建8棟、アパート2棟、商業ビル1棟、貸店舗3棟、貸駐車場2区画、更地5区画。

CASHFLOW101のハンドル・ネームで、楽天ブログ(随筆)を、ほぼ毎日執筆中。
現在は北海道に住み、生きながら解放されることを目指している。晴れた日には土地の開拓、あるいは、マシンの走行実験を実施。雨の日には随筆を綴っている。

著書に

・メールアドレス
cashflow101ss(at)yahoo.co.jp
・楽天ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/investor101/
・HP
http://cf101.chu.jp/

ページの
トップへ