• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

9,080アクセス

驚異の利回り78.75%。激安一戸建のプライスは? 商業ビル満室。近所の更地、マネー成立。超能力者、ジム・ワトソン。版元と打ち合わせ。

加藤ひろゆきさん_画像 第227話

久々に激安一戸建を購入した。
ワタクシのファン所有の物件だ。
11年前、図面舞踏会で遭遇し、購入しませんかと、メールを受信。

5LDK、RC造である。
建坪約42坪。
土地約72坪。
固定資産税評価額、760万円。
平成築。
先方の希望は200万円。
この時点で激安だ。

二日後、BOYSと現場に行く。
賃貸業不動産業者とも待ち合わせ。
外観は巨大で、金属のサイディングも張ってある。
内部に突入。
巨大な食器棚、ベッド、タンス、タイヤが残され、恥ずかしいロリコンのエロビデオもあった。
バカBOYSは、家の中が広いので、走り回ってワーワー。
この時点で、価格さえ合意すれば、購入してもいいと思った。

物件の前に停めた高級中古車から電話を発信。
先方の希望金額は200万円。
「 失礼かと思ひますが、60万円でいかがでせうか? 」
恐縮しながら「 鬼のような指値 」( 商標登録申請予定 )を入れる。
やや押し戻されて、70万円でマネー成立。

決済当日。
決済直前に火災保険に加入。
RC造なので、一か月¥2,230−と激安。
一時間後、売主と11年ぶりに会う。
ススキノでの図面舞踏会以来だ。
バカBOYも、将来のために同席。
売主によると、¥62,000−で七年半、賃貸していたそうだ。
入居者とも仲がよく、何度も家庭訪問しては、一緒に大BBQ大会を実施していたそうだ。
その後、入居者は二度の脳梗塞、離婚、生活保護になり、退去。
売主自身も、仕事が忙しくなり、そのまま放置プレイを実施していたそうだ。


70万円の家、完成予想図

40回位登記を依頼しているキクチ先生も交え、極めて円満に決済は進む。
新券で用意した70万円と、登記費用20万4千円。
固定資産税七か月分¥68,802−。
登記費用と固定資産税が高いのは、RC造のためだ。
火災保険料が安くても、RCは税金が高い。
結局、維持費は木造のほうが安いようだ。

すでに、リフォームの手配もした。
残置物撤収と美装で16万円。
割れた二枚のガラス交換、推定2万円。
ブロック塀ハツリ&砕石&駐車場造成、推定10万円。
壁紙も、一部張り替えが必要だ。
賃貸募集も開始した。
今回は、個人売買なので、司法書士の先生に契約書を作成してもらった。
よって、仲介手数料はかかっていない。

決済後、別の不動産業者が来て、月末に決済する近所の更地を案内。
ワタクシが所有している土地の隣地だ。
二つ合わせると179坪になり、大きなアパートも建築可能姉妹である。
少し休んで、19:30から、バブを連れて、商業物件のご案内。
決済前に契約した保険業者の紹介だった。
パブを開業したいそうだ。

ご夫婦でやって来た。
会ってみてビックリ。
二年前にバカBOYSの自転車を二台まとめてLONGした店の社長と奥様だった。
ヘルメットも二個、購入している。
この時に、近所に商業ビルを持っているので、オトモダチがいたら、紹介してほしいと話していたことを思ひ出した。
あの時の言葉を覚えていてくれて、ありがとう。
しかも、不思議なご縁があり、この社長が中学生時代通っていた塾の先生が、パンキー君だったのだ。
契約は、極めて円満に進む。
自ら案内した物件の中では、最速、最短の商談だった。

問題はプライスだ。
厨房機器は、以前の入居者が撤収していて、何もない状態だった。
ワタクシが取り付けてもよかったのだが、今月はさらに、近所の更地の購入契約がある。
そこで、店舗物件は通常、敷金三カ月分、家賃は消費税別でいただいているのだが、現状渡し、但し、敷金一カ月、家賃は消費税込で六万円といふ条件を提示。
美しく、立派にマネー成立( by 吉田B作 )。
これを、不動産業界用語で、「 引き分け 」といふ。

今まで、何人かご案内したが、リクエストが多く、結局は入居が決まらなかった。
ペンキ王を現場に投入し、木部にはステインを塗り、床は白いペンキで塗って、イタリア風味のリフォームも実施したが、なかなか決まらなかった。
和式便所を洋式に変更したら入居するといっていた若い女性もいたが、資本を投入して交換後、入居直前にキャンセルになったこともあった。
ただし、この時、交換したトイレが、今回の入居の決め手だったようだ。
決まる時は、こんなに簡単に入居が決まるものだと、改めて不動産投資の奥深さを知った一日だった。

今回の入居決定で満室となり、利回りは驚異の78.75%。
すでに、リフォーム代を含めた投資金額は全額回収している。

さて、先週、東京に行ってきた。
LA時代によく通った超能力者ジム・ワトソン氏に会った。
貧困のハリウッド俳優時代、
「 お金の心配はするな。マネー・イズ・カミン・エブリデー 」
つまり、「 お金は毎日来る 」といわれ、希望を持った。
俳優時代のマネーは来なかったが、その後、大家になり、月末にはほぼ毎日、家賃の入金がある。
ビートたけし氏にも六週間以内に会えるといわれ、二週間後にLAの日航ホテルでお会いできた。
なぜそんな将来のことがわかったのか、不思議な人だ。


ジムワトソン氏の著書

当時は、お互いに若かったね、といわれ、リーディング開始。
愛用のワニ革の手帳と、新刊の原稿を持参。
様々なアドバイスを受けた。

・2018年は、大きく飛躍する年だ。
・新刊は、エナジーが強く、売れる。
・もっと、セミナーを全国で実施セヨ。
・テレビに出ろ。出たらブレイクする。
・BOYSはとてもいい。
・バブは父親が大好きだ。

翌日は、大手版元の天才編集者に会う。
上京する一週間程前に、ほぼ完成した「 更地投資法 」( 仮題 )の原稿をメールで送信し、読んでもらった。
なかなか褒めない編集であるが、今回の原稿は完成度が高いと評価された。
いつもは半年以上かかる執筆も、今回は三カ月だった。
今後についても、話し合った。

・タイトルを決める。
・文中に登場する人物の仮名表記をどうするか。
・10月出版予定であったが、8月中に出版できるかもしれない。早い方がありがたい。

書き足す部分。

・若い労働力の確保。
・安い土地は現金決済。
・70万円の家の駐車場造成の描写。
・月末に決済する土地の開拓方法。

出版が楽しみだ。

CASHFLOW101
http://cf101.chu.jp/
6/11/2018

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 加藤ひろゆきさん

加藤ひろゆきさん
加藤さんのブログ

大家・作家・随筆家。

ムービー・スターを夢見て、ハリウッドで200本のオーディションを受ける。マドンナやジャネット・ジャクソンのミュージック・ビデオ。ホンダやコカ・コーラのCMなどに出演していた。
米国スクリーン・アクターズ・ギルド(俳優協会)のメンバー。 渡米後六年間、頑張ってみたが、LA時代の後半は、芸能の仕事も激減、財務がタイトになり、ホームレスになる直前だった。乗っていたキャディラックを売却して、航空券を購入。残った200ドルを握り締めて玉砕寸前で帰国。

その後、つとめ人として再生を試みるが、アメリカナイズされた大和魂の受け皿はなく、挫折。うだつの上がらない人生から脱却するためには、不動産が必要だと感じた。安い中古車に乗って資金を貯め、大家業を目指し、激安アパート経営で再生。

現在の所有物件は一戸建8棟、アパート2棟、商業ビル1棟、貸店舗3棟、貸駐車場2区画、更地5区画。

CASHFLOW101のハンドル・ネームで、楽天ブログ(随筆)を、ほぼ毎日執筆中。
現在は北海道に住み、生きながら解放されることを目指している。晴れた日には土地の開拓、あるいは、マシンの走行実験を実施。雨の日には随筆を綴っている。

著書に

・メールアドレス
cashflow101ss(at)yahoo.co.jp
・楽天ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/investor101/
・HP
http://cf101.chu.jp/

ページの
トップへ