• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

9,047アクセス

増える家賃と減る貯金。ブロック塀不要論。大阪の女子児童の悲劇を繰り返さないために。

加藤ひろゆきさん_画像 第228話

大阪の地震で、ブロック塀が倒壊し、女子小学生が亡くなった。
ご冥福を祈る。
この倒壊事故について、色々と思うことがある。

〇そもそも、朝の声掛け行事は重要な制度なのか?

早出の登校は必要だったのか?
先生が先に出勤すればいいだけの話だ。
児童を巻き込む必要はない。
この制度そのものがなければ、何事もなかった。

全国の小学生の交通事故をなくすには、始業時間を一時間繰り延べ、オトナの通勤ラッシュをやり過ごしてから、授業を開始すればいい。
学校も時短すれば、効率が上がる。
日本といふ国家は、幼稚園児から休ませてくれず、幼児にも過密なスケジュールに振り回されるのだ。

ベネディクト女史は名著「 菊と刀 」にこう書いている。
「 日本人は六歳から六十歳までは、常に忙しい。六歳以下と、六十歳を過ぎて、ようやく解放される 」。



これだけ、テクノロジーが進化したのだから、人間はもっと休むべきだ。
コンピューターに、権限移譲だ。

〇ブロック塀が高すぎる

どう考えても、塀が高すぎる。
プールの目隠しが必要だったら、他の材質を使用すればいいのではないか?
盗撮防止対策であれば、現代なら棒の先に道路に向けて、防犯カメラを設置すれば、一瞬にして解決できる。
敵の盗撮に、カウンターを当てるのだ。
制度がテクノな時代に追いつかない時代だ。

〇生徒の通行する緑色の歩道は必要か

この一帯は、朝から夕方まで、車両通行禁止だ。
わざわざ、塀際を歩く必要もナイ。

〇ブロック塀の中に入っている鉄筋が貧弱

ブロック部分に入っていたのは、短い鉄筋で、二十pである。
どう考えても、弱い。
この辺りは、専門家の原田ミカオ先生のブログに詳しく書かれているので、参考にしてほしい。

「 大空のサムライ 」の坂井三郎先生は、生前、ブロック塀不要論を唱えていた。
巣鴨にある先生のご自宅を訪問した時にも、塀はなく、2mほどの幅の庭に、家に並行して、ホンダのCR-X デル・ソルといふ、屋根が取れるマシンが置いてあった。
零戦みたいなクルマだ。
ブロック塀があると、陽当たりが悪くなり、塀の中に不届きモノが隠れやすくなる。
ドロボウの被害にも遭いやすい。

ワタクシも中古住宅を購入すると、必ず、ブロック塀をハツり、砕石を敷いて、駐車場を造成する。
特に雪の降る北海道では、塀があると、塀の裏側に積もった雪を除雪するのが大変だ。
塀がなければ、そのまま重機が入り、一分で除雪できるところを、一時間の手作業になってしまう。
重機の投入代金は、一世帯、一度の除雪に付き、五千円前後だ。

近所でも、四十年前に塀で囲った家が、立派な塀をハツり、間口を広げている。
クルマの所有台数が増えたためだ。
また、同じく近所の鉄筋コンクリートの立派な塀を持つ家は、敷地内に四台のマシンを停めることができず、ただでさえ雪で狭くなった道路に路上駐車をして、冬期間は通行の邪魔になっている。
おまけに、他人の更地に勝手に二台、駐車している。
塀がなければ、そのまま、敷地内に駐車できる面積があるにもかかわらず……だ。

このような例は、大型マンション、学校や図書館などの公共施設にも多い。
わざわざ、間口を狭くして、駐車する時に、何度も切り返しをしなければいけない。
誰も得をしないのだ。

結局、見た目の豪華さや美しさのために、日々の生活が犠牲になっている。
儲かるのは、設計した建築士と建築業者、土木業者のみだ。
そこに建築費を投入するのであれば、LAみたいな一階がすべて駐車場で、自動シャッター付きの大きな入口がある物件を造ればいい。

ワタクシが最近購入した七十万円の物件も、右側に幅1.5m、左側に幅6mのブロック塀がある。
間口は2.5m程。駐車する時に、切り返しが面倒だ。
おまけに、右側のブロック塀の中には、土が盛ってある。
新築当時は花壇か、家庭菜園を実施していたのかもしれない。
しかし、空き家となった今では、1mの高さでフキが生えて、旧・日本軍兵士が出てきそうだ。



ハツって駐車場を造成するにも、二業者から見積もりを取ると、25万円から50万円かかるといふ。
二倍の差は、何かと疑問に持ちつつ、左半分だけハツれば、半額になると考えるケチくさい自分がいる。
新築時に、わざわざ莫大な費用を支払って、塀を造り、のちにお金を支払って、塀をハツる。
掘った穴を埋めるような、バカバカしい作業だ。
どうしても、他人の目が気になるのであれば、木を植えるほうがいいと思う。
クルマの所有台数が増えた時には、木を切ればいいだけの話だ。



さて、六月十日に激安一戸建の決済が無事に終わった。
六月末には、81坪の更地の決済を迎える。
80坪かと思っていたら、81坪だった。
隣に所有している土地が、99坪なので、二つ合わせると、180坪になる。

また、空いていた商業ビルにパブが入り、満室になった。
近所の一戸建も、法人の事務所として、賃貸が決まった。
購入後、十年間、ほぼ満室だった女子限定アパートメントも、一時は3/8まで入居率が下がり、やる気も喪失して、売却も考えたが、最近になって復活。
ヤングな女子と、中年隊二名、関東からの移住者が決定した。
ただし、同時期に、数年前から住んでいた女子が結婚のため、「 寿退去 」( 商標登録申請予定 )。
それでも、入居率は7/8まで回復して、売却の必要がなくなった。
国家の福祉課への営業が功を奏したようだ。

ただ、家賃が増えても貯金が減る。
大きな買い物は、土地と一戸建ての購入。
これだけで、高級中古車数台分。
また、入居が決まった物件のリフォームも必要だ。

昭和三十二年式の銀座の物件( 田舎銀座 )も、入居が決まったが、水道管の元栓が地下で玉砕していた。
大工のジョー( 仮名 )に点検口を付けてもらう。
これだけで三万円。
水道の元栓を新品に交換。
おまけに、雨水が床下に溜まっていたので、基礎に穴を開け、排水口を造る工事も必要だ。
多分、十万円コース。

この原稿を書いている途中にも、十年ぶりに決まった二階の水道が出ないと連絡アリ。
そう考えると、ほとんどの物件で水道管が玉砕している。
古い物件を購入する場合、水道管の点検を実施しよう。

その他、新型のカギの交換代金に三万三千円。
最近購入した家も、残置物撤収と美装で十六万円、庭のハツり作業+駐車場造成で十五万円コース。
また、バブが破った無傷の壁紙も修復で推定二万円。
近所の貸家のボイラー点検とシャワーヘッド交換で四万円。
アパートの換気扇交換と、銀座の物件の安土桃山時代の蛍光灯コンセント交換で二万三千円。
こうなると、建物付きの物件を貸すよりも、更地を、更地のまま貸すのが、一番、いいのではないか?

こんな時に限って、メルセデスの三角窓も閉まらなくなって、屋根が閉じても三角窓の部分だけ開いている、マヌケな状態になった。
このまま乗って、雨が降って、濡れてもいいやと思ったが、結局入院。
修理代六万円。
故障の原因は、リレーの交換で、単純な短いコードを交換しただけだった。



部品代金は、推定、数千円だ。
手先が器用な電気屋なら、一万円で直してくれそうだ。

リフォームではないが、固定資産税の支払いもあった。
貯金が減って哀しいが、歯を食いしばって、頑張るしかナイ。

ところで、大手版元ダイヤモンド社から十月に出版予定だった「 更地投資法 」( 仮題 )。
珍しく、原稿が早く書けたので、出版が八月のお盆前になりそうだ。
今回は、更地に特化して書いた。
更地を、少しだけ加工して貸す、といふ戦法だ。

六月下旬から七月は、ゲラのやり取りが三回あるので、忙しい。
頑張ろう。

CASHFLOW101
http://cf101.chu.jp/
6/21/2018

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 加藤ひろゆきさん

加藤ひろゆきさん
加藤さんのブログ

大家・作家・随筆家。

ムービー・スターを夢見て、ハリウッドで200本のオーディションを受ける。マドンナやジャネット・ジャクソンのミュージック・ビデオ。ホンダやコカ・コーラのCMなどに出演していた。
米国スクリーン・アクターズ・ギルド(俳優協会)のメンバー。 渡米後六年間、頑張ってみたが、LA時代の後半は、芸能の仕事も激減、財務がタイトになり、ホームレスになる直前だった。乗っていたキャディラックを売却して、航空券を購入。残った200ドルを握り締めて玉砕寸前で帰国。

その後、つとめ人として再生を試みるが、アメリカナイズされた大和魂の受け皿はなく、挫折。うだつの上がらない人生から脱却するためには、不動産が必要だと感じた。安い中古車に乗って資金を貯め、大家業を目指し、激安アパート経営で再生。

現在の所有物件は一戸建8棟、アパート2棟、商業ビル1棟、貸店舗3棟、貸駐車場2区画、更地5区画。

CASHFLOW101のハンドル・ネームで、楽天ブログ(随筆)を、ほぼ毎日執筆中。
現在は北海道に住み、生きながら解放されることを目指している。晴れた日には土地の開拓、あるいは、マシンの走行実験を実施。雨の日には随筆を綴っている。

著書に

・メールアドレス
cashflow101ss(at)yahoo.co.jp
・楽天ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/investor101/
・HP
http://cf101.chu.jp/

ページの
トップへ