• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

8,613アクセス

滞納者への堪忍袋の緒が切れた理由。犬くさい物件、消臭方法。クレゾール液。ステイン。床用油性ニス。軽トラック。

加藤ひろゆきさん_画像 第243話

夜逃げされた物件が、鼻が曲がるほど犬くさかった。
複数の犬を飼っていた。
おまけに、猫も飼っていたようで、目と鼻にツンとくるオシッコの臭いが4LDKに充満している。
咳が出るし、喉が痛い。



室内は乱れている。
どんな生活をすれば、こんな状態になるのか。
九カ月分の家賃を滞納されたうえ、この現状。
人間として、アレだ。

退去ギリギリまで、部屋に入れることを拒否していた理由がわかった。
恥ずかしかったからだ。
まあ、気を取り直して、リフォームを実施。
バカくさい仕事だ。



■作戦その一
・クレゾール消毒液散布

とにかく臭くて、衛生的ではない家だ。
殺菌・消毒・消臭が必要だと思った。
そこで、決戦に備えて温存していたクレゾール消毒液を希釈して散布。
濃度は十分の一から二十分の一がいいと思ふ。
この方法は、ワタクシが勝手に編み出した作戦なので、正しい方法かどうかはわからない。

最初に、交換予定の壁紙と床に散布。
霧吹きをいちいち購入するのもバカくさいので、使い切ったファブリーズの容器を代用。
壁紙は、どうせ剥がして張り替えるので、この方法がいい。

台所のフローリング。
ここ掘れワンワン状態で、使い物にならない。
四年前、屯田兵一号と三号が張ってくれた床だ。
もったいないとは思いつつ、消毒液を大量に散布。
クレゾール臭くなるが、犬くさいよりマシだ。
木の奥まで染み込むので、いい。

削られた場所には、大工のジョーがパテを盛り、乾燥させる。
六畳全面にボンドを貼り、クッションフロアーに変更。
壁紙もフンパツして全面張り替えたので、ニオイは消えた。




剥がした壁紙

■作戦その二
・ステイン

リビング八畳のフローリング材は、2005年の物件購入時、高級素材を使って張り替えた。
二平米分、表面のクリアー塗装が剥げ、犬か猫に削られて、本来の木目が露出していた。
そこで、メープルという色のステインをLONGして、塗る。

進路が決まって、四月から女子大生になるマッピを現場に投入。
剥げたフローリングと、柱とドアの周辺も塗る。
美術が得意で絵が上手なマッピに最適な仕事だった。
「 おじちゃんのリフォーム、テキトーだね 」
とケラケラ笑いながら床を塗っている。
破格のアルバイト代を途中で支払う。
あと数日は入ってもらう予定。



■作戦その三
・床用油性ニス

粘度があって、厚みがある。塗りやすい。
ステインで着色、乾燥後、このニスを塗る。
一ミリ位削れた箇所も、回復する。
艶もあるので、WAX不要だ。
予定使用量の二倍あると、作業中に切らさない。
二缶に分けて買うと、保存も効く。

ニス用のハケは、一本150円から300円。
細いハケと太いハケ、種類が何本かあると便利だ。
予定使用数の三倍買っておく。
暖房を入れ、室内温度を上げると乾燥が早い。


労働力投入中のマッピ

■作戦その四
・軽トラック&タモリ

滞納者が残した残置物。
大きな家具は専門業者に持って行ってもらった。
四万円。少し高いか?



全部持っていくと、プラス六万円で如何かと提案されるが、自分で処理することにした。
まず、軽トラックを雪の中から掘り出す。
五速スティックなので、脱出しやすい。
エンジンの回転を上げ、クラッチをエイッとつなぐと、一発で脱出シタ。

タモリ氏( 仮名 )と、CASHFLOW202( 妹 )夫妻、年老いた母に、アルバイトを依頼。
皆、お金がもらえるとなれば萌える。
朝食を終え、ワタクシが到着すると、すでにタモリ氏は軽トラックで二往復。
三杯目の荷物を積んでいた。
主に、ピンクの袋に入ったゴミと大量のエロビデオだ。
このピンクのゴミ袋は、ワタクシが二十袋、配給した。
ゴミ袋に詰めただけでも、少しだけ、やる気があったようだ。



作業途中だったが、この時、破格のアルバイト代を先に支払う。
皆、さらに、頑張る。
四杯目で終わり。
合計、約十二立米だ。
市のごみ処理代金は重さから算出され、合計三千円弱だった。
軽トラックの荷台に、ゴミをダイレクトに積めるので、効率がいい。



さて、今回の損失、高級中古車一台分である。
しかし、物件が手元に戻ってきたことが喜ばしい。
退去勧告から一年半、その間、時々支払う。
敵の遅滞作戦だ。
堪忍袋の緒が切れたのが、三カ月前に、新しい中古車として、黒い大型ミニバンに乗り換えた時だった。
最初は友人にもらったと言い訳していたが、後に、購入していたことが判明。
家賃を払わず、新しい中古車を買う。
人間として、アレだ。




リフォーム後

電話、メール、面接で転居を話し合ったが、次第に、返信が来なくなった。
電話にも出ない。
仕方がないので、ドアに貼り紙をした。
「 テクノ様( 仮名 ) 」
と名字を大きく書き、筆ペンで、家賃の件で、大至急ご連絡くださいと書く。
他の人からは見えないように、名字の下で紙を折り曲げ、ドアと壁の間に養生テープで貼る。
帰宅していれば、この紙は剥がされているので、
住んでいることが確認できる。

数日後、連絡アリ。
案外、恥ずかしがり屋である。
そして、よく話し合って、退去日を決めた。
年末の忙しい時に、家を出されるとは……、とブツブツいっていた。
「 家賃をちゃんと支払ってくれれば、何でもなかったのですよ 」といふと、会話が止まった。


もう拝むしかない

CASHFLOW101
http://cf101.chu.jp/
2/7/2019

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 加藤ひろゆきさん

加藤ひろゆきさん
加藤さんのブログ

大家・作家・随筆家。

ムービー・スターを夢見て、ハリウッドで200本のオーディションを受ける。マドンナやジャネット・ジャクソンのミュージック・ビデオ。ホンダやコカ・コーラのCMなどに出演していた。
米国スクリーン・アクターズ・ギルド(俳優協会)のメンバー。 渡米後六年間、頑張ってみたが、LA時代の後半は、芸能の仕事も激減、財務がタイトになり、ホームレスになる直前だった。乗っていたキャディラックを売却して、航空券を購入。残った200ドルを握り締めて玉砕寸前で帰国。

その後、つとめ人として再生を試みるが、アメリカナイズされた大和魂の受け皿はなく、挫折。うだつの上がらない人生から脱却するためには、不動産が必要だと感じた。安い中古車に乗って資金を貯め、大家業を目指し、激安アパート経営で再生。

現在の所有物件は一戸建8棟、アパート2棟、商業ビル1棟、貸店舗3棟、貸駐車場2区画、更地5区画。

CASHFLOW101のハンドル・ネームで、楽天ブログ(随筆)を、ほぼ毎日執筆中。
現在は北海道に住み、生きながら解放されることを目指している。晴れた日には土地の開拓、あるいは、マシンの走行実験を実施。雨の日には随筆を綴っている。

著書に

・メールアドレス
cashflow101ss(at)yahoo.co.jp
・楽天ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/investor101/
・HP
http://cf101.chu.jp/

ページの
トップへ