• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

16,906アクセス

アパートを所有して感じたメリットと難点

大長伸吉さん_画像 第2話

まず、吉報です。
昨日、私が運営している全室が満室になりました。新築物件の募集であった為、少しの空室期間でしたが、これで、名・実とも 『 満室アパート経営 』 になりました。

今回はアパートを所有して感じた<メリット><難点>について書いてみます。

<メリット>は主に3つ。安定収入、経営者、充実感ではないかと思います。



<メリット1> 安定した収入を確保
アパートでは立地・建物・管理を精査していることが前提ですが、毎月決まった額が家賃として入ってきています。為替や株価の変動にも左右されないですね。

年金不安対策 → 当初20年程はローンがありますが、ローンが終わったときは家賃が全て収入となるのですね。7.5万の家賃が4戸でも月30万、年金への追加資金として十分なものだと思います。

疾病死亡時の家族生活の保険 → 銀行から融資を受けた場合、銀行より保険に入るように勧められます。融資金額についての保険であり、万が一、オーナーが亡くなったとき、銀行は補償会社から融資金額を得ることが出来、オーナーの家族にはその後、融資の返済をしなくて良く、ローンを差し引く前の家賃が家族の生活の収入源となることもあります。

目の前にある不安対策として、有効なものと感じました。



<メリット2> 事業主・経営者となれる
アパートオーナーは税務上の個人事業主として認められ、確定申告もします。自己の決済ですので、税理士さんとの相談は実践的な勉強の機会です。個人事業主ならば当たり前のことなのですね。

私はサラリーマンでしたが、会社の方針や事業の撤退など一個人が奔走するだけでは無理があります。しかし、アパートオーナーとしては私の判断が直接の収支を左右しますので経営を感じます。事業のトップとなるのですね。

不動産投資は他の業種の事業よりも銀行より融資が得やすい。銀行としても、土地や建物という現物の担保ができ、他の業種の仕入れなどの変動要素がないと見てくれているのかと思います。これはオーナーにとっても銀行に認めてもらえて、その融資額を持ってレバレッジを掛けられることはメリットです。

不動産業者、建築業者、銀行、税理士、司法書士など事業の経営者として、前面に立ち判断を求められ、その成果が目の前に現れ、関連業者との密接な関係と信頼を得られることは、とても良い経営実務経験となりました。
この経験は会社が倒産しても、リストラにあっても自衛防御策になりますね。また経営ノウハウを身に着けているのならば、現在の会社内でも優秀な人材と見られるかもしれませんね。



<メリット3> 人に部屋を貸すことの充実感を得られる
住居を提供するのですから社会での存在感を感じます。良い部屋を作り上げ、提供し、その入居者がゆとりのある生活ができれば、部屋で十分な休養が出来、仕事で能力を発揮しれもらえればよいと思います。




<難点>としても主に3つを挙げてみます。



<難点1> 世間での不動産投資に関する認識
日本では不動産投資は危険なものとして見られています。
本人がしっかりと勉強し、勇気を持って決意を表明しても、家族や周囲の人から同意を受けにくい状況ですね。

目的を実行する為の精神的な強さが必要ですね。



<難点2> 初期投資額
不動産では確かに初期投資がかかります。
頭金無しのフルローン等のやり方がありますが、金利を含めリスクが高くなるので、ある程度の自己資金を準備したほうが良いですね。
ある程度の自己資金を入れていけば、土地と建物が担保となり、万が一のことが起きても現在の生活への影響を最小限に留めることが出来ます。

スタートでつまずかない為にも、安易に開始できる方法を選ばないことが良いかと思います。



<難点3> 長期間の時間
不動産投資は、すぐに結果が出るものではないです。ローンを組む為に手残りの額が少ないこともありますが、全額自己資金としてもその自己資金を回収するまでには時間がかかります。
決心するにも時間がかかりますが、アパートを取得し運営を始めた後はより時間がかかります。
その期間には予測できないことが起こる可能性もありますね。

リスクを負うのはオーナー自身ですので、綿密な事前調査は大事ですよね。




以上に、アパート投資をして感じたメリットや難点を挙げてみましたが、これらについては多くの人が書籍等で、多くのコメントがありますので、いろいろな意見を参照・比較してみることも面白いかもしれませんね。


健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 大長伸吉さん

大長 伸吉さん
大長さんのブログ

「サラリーマン大家サポーターズ」
セミナー開催

1棟4室『クズ土地』アパート経営術
出版1年記念追加セミナー

〜実情に近い応用編〜
  • 日時:2010/3/6(土)10:00〜12:00
  • 会場:渋谷フォーラム8
  • 受講料:4,000円
  • 限定8名(先着)
※満員御礼となりました※
⇒ 詳細はこちら

2003年に
投資マンション1室を購入し、
不自由さを実感

2004年に
中古アパートを購入し、
空室と修繕の苦労を実感

2006年に
初めて王道型アパートを世田谷区に新築し、
ようやく落ち着いた大家を実感

2007年に
北関東にて2棟目の王道型アパートを新築後、企業を退職し、 現役大家さん・未来の大家さん ( サラリーマン ) のサポートを心がけています

2008年
東京都下で1棟竣工

サラリーマン大家サポーターズ

世田谷のアパート

北関東のアパート

東京都下のアパート

【 大長さんの著書 】

ページの
トップへ