• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

4,967アクセス

世界のホテル売買低調も、投資家は東京のホテルに高い関心

ニュース編集部_画像 ニュース編集部 第26話

2009/3/17 掲載

ホテル投資アドバイザーのジョーンズ ラング ラサール ホテルズ( 本部・英ロンドン )の発表によれば、2008年の世界におけるホテル売買取引総額は 240億米ドル ( 約 2兆 5,000億円 ) となり、過去最高の 1,130億ドル ( 約 13兆 3,000億円 ) を記録した 07年の実績比で 79%の減少になった。世界的に冷え込んだ世界経済の影響によるものだ。同社では、09年の売買取引の見通しについて、短期的にマーケット状況の回復は望めないとし、更に減少し 180億 〜 200億ドルの水準になると予測。これは、01年から 03年の取引水準に相当する。

08年の地域別の取引実績は、金融危機の震源地である米国の影響から南北アメリカが最も大きな落ち込みを記録し、前年比 81%減少の 91億ドルとなった。次いで、アジア・パシフィック地域が前年比 77%減少の 28億ドルだった。アジア・パシフィックの取引実績 28億ドルのうち、64%の 18億ドルの取引がその年の前半に実行され、後半に 10億ドルに減少した。

国別の取引実績は、前年同様、日本が最も高く、総額 12億ドル ( 約 1,240億

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

プロフィール

■ 健美家ニュース編集部

健美家ニュース編集部


健美家ニュース編集部では、皆様に旬な不動産市場ニュースをお届けします。

ページの
トップへ