• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

8,620アクセス

情報は人を通じてやってくる! 仲間作りのために実践していること

ふんどし王子さん_画像 第10話

高卒製造業から不動産投資でお金持ちを目指す、ふんどし王子です!早いもので、今回のコラムで10話目となりました。

死んだジィちゃんは、徴兵( 二十歳 )過ぎたら、すぐに月日は経ってしまうと言っていました。その通りですね( 笑 )。時間の流れるスピードは加速していますが、日々大事にいきたいです!

さて、先日初めて、投資仲間のポールさんと九州大陸に降り立ちました。( 九州の大家さんたちの考えをたっぷり吸収してきました・笑 )

九州に行く前に、大家列伝に掲載されていた「『 防人さん 』 に会いたい 」とブログに書いたところ、加藤ひろゆきさんから電話がかかってきて、防人1号さんを紹介して頂きました。

そして、防人1号さんに現地で所有物件ツアーをしてもらいました。夜の飲み会では、これまた大家列伝に登場した福岡の中卒大家さんと防人3号さんを呼んでくださり、とても楽しい会になりました。( 博多のモツ鍋は最高でした! )

ブログやコラムで情報発信していると、全国に投資仲間ができます。ブログ等を読んでいると、初めて会った方でも共通の話題があるので、あっと言う間に仲良くなり、とても盛り上がります。

「 知り合い 」の「 知り合い 」は「 知り合い 」なのです。みんな、吉川英一さん、赤井誠さん、加藤ひろゆきさんなどのファンですし、共通言語も同じです。逆に、この方たちを知らないとモグリ認定です( 笑 )。

「 なんだ身内ネタかよ 」と思われるかもしれませんが、私は仲良し自慢をしたいわけではありません。私がいいたいのは、不動産業は情報産業ということです。

安い土地、良い管理会社、腕のいい建築会社、補助金の情報、積極的に融資をする金融機関、かっこいいリフォーム・・・etc。逆に、工期を守らない建築会社、不義理な不動産会社、管理が悪い業者・・・。

「 知っている 」と「 知らない 」だけで、とんでもなく差が広がる業界です。情報が命といっても過言ではありません。


震災の被害にも屈しなかった熊本城

そうは言っても、「 情報のため 」に仲良くなるという人は嫌われるかもしれません。自分は何も提供せずに、情報だけ欲しいような「 クレクレ君 」は嫌われる傾向にあります。

特定の誰かを言っているのではなく、自分自身そうならないように戒めを込めて書いています。がつがつせず、きょどきょどせず、楽しく話していたら仲良くしていたら、情報が集まった。・・・そのくらいがいいのではないでしょうか。

肩の力を抜いていきましょう。ワタクシはコミュニケーション能力が高いと言われることがありますので、気を付けていることを書いてみます。
( あくまで個人的な意見ですのでマネをする必要はありません )。

「 手土産を持っていく 」
「 いろいろ見せてもらったらガソリン代を払う 」
「 食事代を支払う 」


初対面の方には、上記のような点を心がけています。お金は受け取ってもらえない事もあるかもしれませんが、本気で出す誠意は伝わりますし、ささやかな手土産は喜ばれます。

また、尊敬できる投資家方が出版したり、イベントを開催したりすれば、まっさきに購入し、イベント開催のお手伝いをします。

どうやったら成功されている方の役に立つだろうか? と考え、行動し続ければ「 見どころのあるやつだ 」「 可愛いやつだ 」と思ってもらえるかもしれません。

宴会の席で、ふんどし一丁で踊るのもサービス精神の一環です。( もしくは好きでやってます・えっ! )。誰しもがふんどしで踊る必要もなく、場を凍らせた時の精神的ダメージはとてつもなく大きです。( トラウマか )

つまり、何かしら 「 提供しよう 」と心掛けてきたと言いたかったのです。小さな気遣いができる人、いろいろ頑張ってくれる人には情報や人が集まると思います。( 自分の負担にならない程度にね )

自分が実際に受けた経験からすると、若手大家で投資家仲間であるペンキ屋ぺんちゃんには、建物の一部を無償で塗ってもらいました。第7話にもある65万戸建ても、格安で塗装をしてもらいました。

最初のシャッター塗装については、「 無償でやりますので、いろいろ勉強させてください! 」と言ってくれました。


シャッターの赤色はぺんちゃんのハートの色

ポールさんはワタクシが思いつきで買ったボロ物件に自腹をきってリフォームをして、客付までしてくれました。そこまでしていただいたら、わたくしの全力をぶつけるしかなくなります!

まだまだ未熟なワタクシですが、10年近く不動産投資をした知識は全提供です( 笑 )。

お金持ちと一緒にいるときは、「 お金持ちだから、お金は払わなくていいや 」と思うのではなく、「 お金持ちさんなのに、僕の相手をしてくれてありがとう! 」と気持ちよくお金を払うことが大事だと思っています。

お金でなくても、どうすれば喜んでもらえるか? を考えて行動することが大事です。自分が得意なことや、できることでいいと思います。

飲み会の幹事をするとか、パソコンが得意でアドバイスするとか、ペンキ塗るとか、そういうことでも喜んでもらえます!

このようなことを書くと、相手に媚を売っているとか、下手に出ているなど、勘違いされることもあるかもしれません。誤解されやすい繊細なテーマです。( これまで、感覚的に行ってきたことですし、文章であらわすのは難しいですね )。

それと、注意点ですが、お金持ちだからといって、上から目線の方や、自分のことを利用してやろうと考えてる方とは付き合う必要はありません! 物件も、メンター( 師匠 )になる方の目利きも大事だということです。

ワタクシはいいご縁に恵まれてここまでやって来ました。これからも奢らずに楽しい人間関係を築いていきたいと思います。

加藤ひろゆきさんもおっしゃっていましたが、中学校、高校時代など部室でダラダラ話している時間はとても楽しかった。大人になった現在、そんな時間を全国の投資仲間と共有できるのがなによりうれしく、楽しいです。

つまり、経済的余裕と、仲間が大事! ということです( サラリーマンの給料だけでは不可能でした )。ワタクシは春に向けてますます、仲間との楽しい時間を欲しています。

というわけで、全国どこかの交流会や、パーティでお会いしたときは、よろしくお願いします。

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 大日本☆ふんどし王子さん(命名 加藤ひろゆきさん)

fundosi

高卒・製造業のサラリーマン大家
富山県在住、家族は妻と長男(3才)

ブログ:高卒・製造業が不動産投資でお金持ちになる方法!

☆不動産投資を始めたきっかけ等は大家列伝に詳しく載っています
大家列伝【前編】
大家列伝【後編】

■ 経歴

□1985年
富山県の兼業農家の5人兄弟の末っ子(双子)として誕生する

□2000年
『金持ち父さん・貧乏父さん』を読み、お金持ちになることを決意

□2003年
工業高校を卒業後、地元の大手自動車メーカー系列の会社に就職
交代勤務の現場で働きながら1カ月に10万円ずつ貯金する

□2008年
株・FXで300万円以上溶かす

□2009年
2世帯住宅を建てる
2500万円(利回り6.8%)

□2011年
6部屋の中古アパートを購入
1200万円(利回り21%)

□2012年
兄と法人を設立

高岡市区分購入(売却済)

□2013年
8部屋の中古アパートを購入(売却済)
2500万円(利回り18%)

富山駅前区分購入(売却済)

富山市内区分購入(売却済)

□2016年
ガレージハウスを購入
200万円(リフォーム後利回り18%)

廃墟購入
65万円(仲間の投資家がリフォームし4.5万円で賃貸予定、利益折半)

廃墟購入
50万円(仲間の投資家がリフォームし4万円で賃貸、利益折半)

1200万円で戸建てを新築する(利回り10.4%)

□2017年


1200万円の中古マンションを購入(利回り23%)

4100万円のアパートを新築する(利回り9.8%)

□2018年
6150万円のアパートを新築する(利回り10.2%)

2500万円で中古アパートを購入(利回り21%)

■著書


高卒製造業のワタシが31歳で家賃年収1750万円になった方法!

ページの
トップへ