• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

9,408アクセス

セミリタイア後の社会保険を安くする方法。知人経営のマンションホテルに宿泊。

ふんどし王子さん_画像 第31話

■ 賃貸半分、ホテル半分の金沢のINOVAに宿泊

先週の日曜はセミナーだったのですが、懇親会でお酒を飲んだので帰宅せずに泊まることにしました。すると、知り合いの投資家さんから、「 自分が運営する金沢のホテルINOVAに泊まっても良いよ! 」と言われたのでお邪魔させていただきました。



半分は賃貸、半分はホテルという複合型の物件で、とてもお洒落でした! もともとすべて賃貸にする予定だったそうなのですが、沖縄から来た三浦弘人さんに「 ホテルにしたらいいんじゃない? 」とアドバイスされて、半分をホテルにしたそうです。

ワタクシの泊った部屋は1LDKで、リビングと寝室を仕切れる造りでした。海外から家族旅行で来られた方は、両親と部屋を別にできます。最近の若い人は男女グループでも同じ部屋に泊まることが多いので、プライバシーを配慮したということでした。

マンションからのコンバージョンということもあり、普通のホテルにはない広い空間が魅力です。そもそも、日本では4〜6人がゆったり泊まれるホテルの数は非常に少ないのだそうです。洗濯機やキッチンもあるので、長期滞在でも快適に過ごせるという強みもありました。

私がいいなあと思ったのは、ホテルの運営が厳しくなったら、すべての部屋を通常の賃貸に戻すことが難しくない造りになっていることです。リスクヘッジをした上で、利益を増やすためのチャレンジをしているところはさすがだと思いました。



ふとしたとき、自分がサラリーマンを辞めたことを思い出して、嬉しさがこみ上げます。このホテルに泊めていただくことも当日まで予定にありませんでした。思いついたらすぐに動けるのはセミリタイアした優位性だと思いました。

サラリーマン時代であれば、次の日は仕事だからと終電で帰るか、懇親会でアルコールを飲まないといった色々な「 我慢 」が必要でした。一番楽しかったのは、ホテルで投資家の皆さんとワールドカップ日本戦を応援できたことです。ずっと忘れないと思います( 笑 )。

次の日の午前中もホテルロビーで2時間程度の重要な会議を実施しました。とても時給が高い方々に囲まれているのでプライスレスの時間でした。何気ないことですが、このような時間が、1番楽しいです。

■ セミリタイア後の社会保険料をどうするかという問題

さて、前回のコラムで書くと宣言していた、会社員を辞める際に気をつけておく必要がある「 社会保険料 」について触れたいと思います。

この分野については、ファイナンシャルプランナーの資格を持つ波乗りニーノさんにアドバイスをいただきました。ちなみに、自分は苦手分野だということが判明しました( 笑 )。

健康保険と年金保険は労使折半( 自分が支払っている額と同じだけ会社が負担している )なので、同じ額で任意継続した場合は、給料明細の健康保険、厚生年金の欄にある金額の倍を自分で支払うことになります。

これは相当なインパクトがあります。つい、所得税や地方税などの税金ばかりに注意が行きがちですが、セミリタイアされた方はまず、社会保険料の大きさに皆びっくりするということでした。

ワタクシも単純に、2つの項目を倍にすると毎月9万以上でした。

いや、ビックリしました( 笑 )。

サラリーマンをしていた時は、給料明細を渡されても、「 手取り額 」しか見ていませんでした。社会保険料が天引きでガッツリ引かれていたことを、今さら実感しています。

ここで思ったのは、サラリーマンは「 半分を会社に負担してもらっている 」という考えがちだけれど、「 本来貰えるはずの報酬を納税・納付している 」という意識に切り替えてみてはどうだろうということです。

これだけの金額を支払っているのですから、世の中のサラリーマン、会社員の皆さんはもっと偉そうな顔をしても良いと思うのです( 笑 )。

ところで、年金保険は失業した場合は免除申請を行うことにより、条件よって全額から1/4まで、免除を受けるけることができます。( さららに免除期間中も1/2から7/8は納付したとカウントしてくれます )。

65歳から貰える「 老齢年金 」だけを見て、「 支給額が少ないので年金を支払うのは無駄! 」という方がいらっしゃいますが( つい最近までワタクシもそうでしたが・笑 )年金保険には「 障害年金 」と「 遺族年金 」がセットで付いています。

もしもの「 保険 」として、重度の障害を負った時や、遺された方にとって大きな役割を果たすのでしっかり加入していくことが大事だと今は思っています。

大切なのは「 未納 」や、「 無保険期間 」を作らないこと思います。( 少しの支払いで資格がなくなるのはもったいないですね )。



■ 先輩大家さんが役員報酬を月6万円にしている理由

具体的な社会保険の入り方ですが、私は模索中ですので( 笑 )、先にセミリタイアされている投資家さんが実行している方法のひとつを紹介しようと思います。

不動産投資をする際に、法人を設立している方は多いと思います。その法人で社会保険に加入する方が多いと思います。

その上で、社会保険料を節約しようとするなら、役員報酬を「 社会保険料の基準となる標準報酬月額を最低ライン 」である月額6万円に設定することがおすすめなのだそうです。

そうすることにより、社会保険料を最低限の支払いで済ますことができる、ということでした。「 月6万円で生活ができるの? 」という質問が来そうですが、そこは「 個人 」でも不動産を所有して、生活費分はそちらから確保することで解決できます。

そう考えると、極端に個人や法人で所有するのではなく、ある程度はバランスよく振り分けて保有するのが良さそうですね。

また、条件的には少数だと思いますが、配偶者も会社員の場合は「 扶養家族 」に入れないかを考えてもみても良いかもしれません。

男性の場合でも、妻を世帯主にすることは可能ですし、お互いの年収などの条件があえば、扶養家族に入ることもできます!( プライドが高い方であれば「 恥ずかしい 」とやらないかもしれませんが…)。

注意点ですが、「 扶養 」家族から、「 不要 」家族にならないように気をつけましょう( 笑 )。

■ 目指すのは「 富裕層 」より「 浮遊層 」?

不動産投資家にも様々なタイプがいます。メガ大家さん、ギガ大家さんと突き抜けて行く事業家タイプの方もいれば、不動産収入は自由な生活をするための「 ベーシックインカム 」と捉え、空いた時間で好きなことをする人もいます。

ワタクシのメンターは「 富裕層 」より「 浮遊層 」になって、プカプカ居心地の良い場所にいるのも悪くないとおっしゃっていました( 笑 )。

拡大路線で行くとドンドン煩雑になり、やる事が増えて行きます。好きでやり甲斐を持ってできる人は良いですが、そのために目指していた生活から離れていくのはもったいないですね。

ワタクシ、そんなことも意識しながら、今しばらくは自由を満喫したいと思います! それでは次回、またお会いしましょう!

※法律の改正もなどもありますので社会保険料の仕組みや最適な方法は、顧問の税理士さんや年金事務所に確認してから行って頂くようにお願いしますm(_ _)m



健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 大日本☆ふんどし王子さん(命名 加藤ひろゆきさん)

fundosi

高卒・製造業のサラリーマン大家
富山県在住、家族は妻と長男(3才)

ブログ:高卒・製造業が不動産投資でお金持ちになる方法!

☆不動産投資を始めたきっかけ等は大家列伝に詳しく載っています
大家列伝【前編】
大家列伝【後編】

■ 経歴

□1985年
富山県の兼業農家の5人兄弟の末っ子(双子)として誕生する

□2000年
『金持ち父さん・貧乏父さん』を読み、お金持ちになることを決意

□2003年
工業高校を卒業後、地元の大手自動車メーカー系列の会社に就職
交代勤務の現場で働きながら1カ月に10万円ずつ貯金する

□2008年
株・FXで300万円以上溶かす

□2009年
2世帯住宅を建てる
2500万円(利回り6.8%)

□2011年
6部屋の中古アパートを購入
1200万円(利回り21%)

□2012年
兄と法人を設立

高岡市区分購入(売却済)

□2013年
8部屋の中古アパートを購入(売却済)
2500万円(利回り18%)

富山駅前区分購入(売却済)

富山市内区分購入(売却済)

□2016年
ガレージハウスを購入
200万円(リフォーム後利回り18%)

廃墟購入
65万円(仲間の投資家がリフォームし4.5万円で賃貸予定、利益折半)

廃墟購入
50万円(仲間の投資家がリフォームし4万円で賃貸、利益折半)

1200万円で戸建てを新築する(利回り10.4%)

□2017年


1200万円の中古マンションを購入(利回り23%)

4100万円のアパートを新築する(利回り9.8%)

□2018年
6150万円のアパートを新築する(利回り10.2%)

2500万円で中古アパートを購入(利回り21%)

■著書


高卒製造業のワタシが31歳で家賃年収1750万円になった方法!

ページの
トップへ