• 完全無料の健美家の売却査定で、できるだけ速く・高く売却

×

  • 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集

マニアックな井戸の融雪装置の話。値引き交渉について思うこと。

ふんどし王子さん_画像 ふんどし王子さん 第92話 著者のプロフィールを見る

2022/1/26 掲載

こんにちは!ふんどし王子です!
去年の北陸地方は豪雪でしたが、今年も雪が多いですね。

ワタクシの物件に井戸を掘って融雪( 消雪 )装置を付けたいと思ったのですが、以前見積もりを取ると約200万円ということでした。戸数が少ないと割高になるので今のところ手を出していません。

( 融雪装置は井戸の深さや地面に配管を埋め込むかホースタイプか、雪感知センサーを使ったものかなどで値段が大きく変わります )

融雪装置-1融雪装置-2

マニアックな井戸の話を続けると、水質の良いエリアでは、深井戸を掘り飲料水( 生活用水 )まで賄うことが出来れば、家賃とは別に水道代を頂けるので投資効率は良くなると思います。

水道代が月額2,000円として10部屋あれば月額2万円、年間24万となり、200万円で井戸を作ったとして、利回り12%を狙えるかもしれません。

しかし、井戸水にはカルシウムやマグネシウムなど、ミネラルが水道水より豊富に含まれているため、給湯器の銅や樹脂の腐食の原因となることもあるようです。給湯器の保証期間内に破損した場合でも、地下水の場合は対象外になることが多いと聞きました。

それでもなんとかならないかと調べて

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

※ 記事の内容は執筆時点での情報を基にしています。投資等のご判断は各個人の責任でお願いします。

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

プロフィール

■ 大日本☆ふんどし王子さん(命名 加藤ひろゆきさん)

ふんどし王子さん

高卒・製造業のサラリーマン大家
富山県在住、家族は妻と長男(5才)次男(1才)

ブログ:
高卒・製造業が不動産投資でお金持ちになる方法!

☆不動産投資を始めたきっかけ等は大家列伝に詳しく載っています
大家列伝【前編】
大家列伝【後編】


■ 経歴

□1985年
富山県の兼業農家の5人兄弟の末っ子(双子)として誕生する

□2000年
『金持ち父さん・貧乏父さん』を読み、お金持ちになることを決意

□2003年
工業高校を卒業後、地元の大手自動車メーカー系列の会社に就職
交代勤務の現場で働きながら1カ月に10万円ずつ貯金する

□2008年
株・FXで300万円以上溶かす

□2009年
2世帯住宅を建てる
2,500万円(利回り6.8%)

□2011年
6部屋の中古アパートを購入
1,200万円(利回り21%)

□2012年
兄と法人を設立

高岡市区分購入(売却済)

□2013年
8部屋の中古アパートを購入(売却済)
2,500万円(利回り18%)

富山駅前区分購入(売却済)

富山市内区分購入(売却済)

□2016年
ガレージハウスを購入
200万円(リフォーム後利回り18%)

廃墟購入
65万円(仲間の投資家がリフォームし4.5万円で賃貸予定、利益折半)

廃墟購入
50万円(仲間の投資家がリフォームし4万円で賃貸、利益折半)

1,200万円で戸建てを新築する(利回り10.4%)

□2017年
1,200万円の中古マンションを購入(利回り23%)

4,100万円のアパートを新築する(利回り9.8%)

□2018年
6,150万円のアパートを新築する(利回り10.2%)

2,500万円で中古アパートを購入(利回り21%)

□2019年
所有物件を複数売却し2,000万円以上の売却益を得る
戸建て2戸購入、更地一筆購入

□2020年
7,200万円のアパートを新築する(利回り10%)


■著書

ふんどし王子さん:著書
高卒製造業のワタシが31歳で家賃年収1750万円になった方法!

ページの
トップへ