• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

12,191アクセス

内見のない戸建てと元自宅の売却

黄金ガールさん_画像 第65話

コラム第63話に書いた、
越谷市の築古戸建て、その後です。
6月に購入して、2週間のリフォーム期間を終えて
入居者募集をしておりましたが、なかなか決まりません。
募集をお願いした業者さんに訊くと、内見さえもないと
言うではありませんか!
ガチョーン( ←古い )

ワタクシは長い空室に耐えられない体質なので( 笑 )
入居者募集と同時に売却もよろしくね、
というスタイリッシュな依頼に切り替えました。

すると、借家では内見さえなかった物件に買付が入りました!
ありがとうございます! 福の神様!
と喜んでいたら、なんという事でしょう・・・。
9月の暴風雨で玄関先が浸水して、
脚付きの下駄箱の脚が浸ってしまいました。

嗚呼、これで買付も水に流れてしまうかもしれない。
そう覚悟しましたが、
意外にも、そうはなりませんでした。
買主様は、この地域にお住まいの方で
5年に一度程度の浸水は慣れている、
問題ナイとの事、ありがとうございます!

売却することにしたのは正解でした。
保有して後々、苦労したくはありません。
買主様はローンを使われる予定で、
決済はまだ少し先ですが事前審査で
銀行から融資OKが出ているそうなので
大丈夫でしょう。

さて、ここからは自宅の話です。
住んでいる埼玉の区分マンションから、
都内の元自宅に戻るために
引っ越しを予定しておりましたが、
思わぬところで問題が発生しました。

埼玉に来てから我が家には、
2匹のチワワが家族に加わりました。
今のマンションは、小型犬2匹までOKなのですが、
元自宅のマンションの管理規約には、
小型犬か猫のどちらかを1匹のみ飼育可とあります。

困りました〜!
内緒で飼っちゃえば? と悪魔が囁きます。
いやいや、自分が大家業という立場もありますし、
物件の規則を破るのは社会人として良くありません。

自分たちが住まないのなら、
新たな入居者を募集しようかとも考えましたが、
考えた末に、この際 売却することにしました。
このために以前の入居者様に退去してもらいましたし、
とても残念ですが、こういう流れなのでしょう。

そうなると帰る家がなくなりますので、
しばらくは埼玉県民です。
来春、娘が大学生になるのですが、
この家から通学させるか?
大学の寮に入るか?
都内の部屋を借りるのか?
いろいろな道を考えています。

家族の形は変わります。
ここ数年で、主人が亡くなり、父を迎え入れました。
娘はいつか巣立っていきます。
その時々の家族の生活に合わせて、
家も住み替えていこうと思います。

不動産投資を始めてから、
家を買うことは一生に一度、終の棲家、
というような思いがなくなりました。
これからも、ヤドカリのように家を住み替えると思います。

東京なのか? 地方なのか? ひょっとして外国かも?
考えるだけで楽しくなります〜

ところで今回、売却を決めたのには、理由があります。
楽しい思い出が沢山詰まった家です。
でも、それ以上に辛く悲しい記憶も残る家でもあります。
執着していたら「 運気 」が下がりそうな感じもします。

私は、「 運気 」を大変気にする人間です。
どんな災難が降りかかっても、今まで何とかやって来られたのは
この「 気 」に敏感に反応して来たからだと信じています。

例えば、陰気で運の悪そうな人とは親しくしない、
ガラガラで今にも潰れそうな店には入らない、
身に着ける物を買う時は価格よりも
運気が上がりそうな品かどうか? で決める。

ちなみに、ダメージ加工?と言うのでしょうか?
穴の開いたデニムは絶対に履きません( 笑 )

娘に言わせると、
それはママが古い考えのオバサンだから、
だそうですが、穴開きは、福の神が喜ばない
ドレスコードに思えるのです。
あくまでワタクシ個人の考えです。
悪しからず (^^ゞ

売却したら、まとまったお金が入ります。
それを使って、不動産投資も次のステージに
進めるかもしれません。
この物件が無事に売却できた際には、
またコラムでご報告したいと思います。

人生も、物件たちも、日々、動いています。
いろいろありますが、やはり不動産投資は楽しいですね。
ごきげんよう

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 黄金ガールさん

黄金ガール

黄金ガールさんのブログ

「黄金ガール」は、キャッシュフロー101様こと 加藤ひろゆき先生に命名して貰ったハンドルネーム です。

独身時代はアンティーク カフェ経営、結婚後は夫の商売の補佐。 子供も生まれ、人生にそこそこ満足していました。

・・・・・・・・夫が病に倒れるまでは。。

女性が人生の岐路に立つ時、お金は頼りになるパートナー! そんなオンナ不動産繁盛記です。よろしくお願いします。

■ 経歴

□1986年
会社を興す。ヨーロッパより、弦楽器の輸入販売。バブル景気に乗って順調に売り上げを伸ばす。

□1997年
娘の誕生。
自宅RC区分を購入。

□2001年
数年前から体の不調を訴えていた主人の病気が、「脊髄小脳変性症」と判明。 その後進行、2004年頃から寝たきり状態。要介護5.障害手帳1級

□2004年〜2006年
私のアルバイトと預金をくずしながらの、「水飲み百姓」状態が続く、 危うく「百姓一揆」を起こしそうな時に、不動産投資に出会う♪

□2006年
1月 川口市 RC造ワンルーム×10戸と店舗1戸を購入
2月 豊島区、区分1戸を購入
8月 新座市戸建3SLDK
  川口市区分3DKを購入

□2008年
6月 横浜市 木造アパート4戸購入
10月 熊谷市 戸建購入
11月 埼玉 区分購入

■ 保有物件

保有物件1

保有物件2

保有物件3

保有物件4

保有物件5

ページの
トップへ