• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

12,731アクセス

亡夫との約束。不動産投資を少し休んで向かう場所。

黄金ガールさん_画像 第68話

さて、このところの我が家の一大イベントは、
娘の大学受験でした。
親は どの大学に入れるのかな?
などと呑気に案内などを眺めていたのですが、
娘の方はかなり前から行きたい大学を決めていたようです。
しかし、娘の第一志望校は、当時の彼女の偏差値では、
かなり厳しい大学でした。

でも、どうしてもそこを目指すと言うので、
塾に通わせたり 参考書を購入したり
夜遅くまで塾で勉強する娘の送り迎えをしたり、
夜食を作ったりと、私もできる限りの応援をしました。

ところが入試の始まる少し前に、
なんとインフルエンザにかかりました。
気を付けていたのに、、、万事休す。
しかし、直前に復活!(^O^)/
各大学の試験を無事に終える事ができました。

そして、長かった大学受験が終わり、
第一志望校の慶応義塾大学に合格しました!


竹中平蔵未来塾も無事に卒業、
多くのことを学んでくれたと思います


亡夫も娘の奮闘を
天上から見守ってくれていたと感じます
もうすぐ主人の命日です。
亡くなったのは5年前のあの震災から数日後の事でした。
私も夫との約束を守れたのではないかと
一安心しています。



2011年3月のコラムより抜粋

最初は不動産投資に否定的だった夫でしたが、
臨終の前に 苦しい息の中で語ってくれました。
最後の言葉を要約すると こうでした。

「今まで ありがとう。
 よくやってくれた。
 僕は言わなかったけれど感心して見ていたよ。
 大したものだ、ありがとう。
 心残りは、娘に父親らしい事を何もしてやれなかったこと。
 成長していく姿も もう見られないのか。
 君は健康に気を付けて、娘を大学までは出してくれ。
 苦労ばかり掛けてすまなかったね。ありがとう・・・」

その後、呼吸が浅くなり意識混濁状態、
昏睡となり おだやかに眠るように逝きました。




もう、5年の歳月が経ったのですね。
長く続いた闘病生活中、
我が家が経済的に困らずに生活して来られたのは、
全て不動産投資のおかげです。

本当に不動産投資というビジネスに出会えて良かった!
不安で仕方なかったけれど、飛び込んでみて良かった!

不動産は大好きなので、一生関わりたい仕事です。
ただ、最近は不動産が高くて、私としては、
次の物件を買い難くなっています。
逆に、売るなら今でしょ!
( ちょっと古い? 笑 )
という事で、少し物件を整理しました。
月の家賃収入は減りましたが、
借金はないので特に困ることはありません。

「 休むも相場 」という格言があります。
少しの間、物件を買うのを控ようと考えました。
戸建てを現金で買うスタイルの
不動産投資をしてきましたが、
最近は購入価格と適正家賃のバランスが
悪くなっています。

築古物件はリフォーム代も大きいので無理は禁物です。
また時期が来れば価格も下がるだろうと
希望的観測でおります。(^^ゞ

これは私個人の考えであって、
金利の低い今だからこそ、
大きくレバレッジをかけて不動産投資をする
大家さんも沢山いらっしゃると思います。
投資法は、人それぞれだと思うので
自分に合った方法で投資するのが、一番ですね。

その間、原点に戻ろうと
このところ骨董の仕事を再開しています。
私の骨董好きは、
高校生の夏休みに神社の骨董市で見た
英国ビクトリアン時代のネックレスに
魅せられたのが始まりでした。
今思うと、そんなに大した品ではなかったのですが、
当時の私は、その繊細なデザインに夢中になりました。

今回再開する骨董は、
アンティークジュエリーではありません。
アンティークコインです。
コイン投資は初心者ですが、
骨董知識の下地があるので、より楽しめます。
新しいブログも始めました。
なんだかワクワクしています。

健美家は、不動産のコラムなので、
こういう事を書いてはイケないのかもしれませんが、
骨董も不動産投資と同じくらい好きで、
堪らなく楽しいのです。
一生をかけようと思える仕事に巡り会えて
幸せだと思っています。

しばらくの間、コラムもおやすみします。
皆様の不動産投資や本業のお仕事、
素晴しいご家族の幸せを祈りつつ・・・
ごきげんよう。


大きく成長した娘と。
不動産投資は我が家の「 黄金の馬車 」です


健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 黄金ガールさん

黄金ガール

黄金ガールさんのブログ

「黄金ガール」は、キャッシュフロー101様こと 加藤ひろゆき先生に命名して貰ったハンドルネーム です。

独身時代はアンティーク カフェ経営、結婚後は夫の商売の補佐。 子供も生まれ、人生にそこそこ満足していました。

・・・・・・・・夫が病に倒れるまでは。。

女性が人生の岐路に立つ時、お金は頼りになるパートナー! そんなオンナ不動産繁盛記です。よろしくお願いします。

■ 経歴

□1986年
会社を興す。ヨーロッパより、弦楽器の輸入販売。バブル景気に乗って順調に売り上げを伸ばす。

□1997年
娘の誕生。
自宅RC区分を購入。

□2001年
数年前から体の不調を訴えていた主人の病気が、「脊髄小脳変性症」と判明。 その後進行、2004年頃から寝たきり状態。要介護5.障害手帳1級

□2004年〜2006年
私のアルバイトと預金をくずしながらの、「水飲み百姓」状態が続く、 危うく「百姓一揆」を起こしそうな時に、不動産投資に出会う♪

□2006年
1月 川口市 RC造ワンルーム×10戸と店舗1戸を購入
2月 豊島区、区分1戸を購入
8月 新座市戸建3SLDK
  川口市区分3DKを購入

□2008年
6月 横浜市 木造アパート4戸購入
10月 熊谷市 戸建購入
11月 埼玉 区分購入

■ 保有物件

保有物件1

保有物件2

保有物件3

保有物件4

保有物件5

ページの
トップへ