• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

15,119アクセス

サラリーマンから不動産投資家になれる人。金持ちと貧乏人の唯一の違いとは?

張田満さん_画像 第67話

今回は、不動産投資に向いている人、向いていない人、について書いてみたいと思います。実践者として不動産投資は優れたスキームだと感じています。しかし、失敗している人もいます。

サラリーマンの方で、「 自分は大家になれるだろうか? 」「 不動産投資にチャレンジするべきか? 」と戸惑っている方の参考になれば嬉しく思います。

■ アパート経営は不動産賃貸業というビジネス

大家になるということは、「 経営者 」として不動産賃貸業というビジネスを運営するという事です。そのため、ビジネス運営のスキルとセンス、経営理念やマインドのあり方など、自身の考えと行動次第で、資産と財務状況は大きく異なってきます。

アルバイトや会社員は、違います。与えられた仕事を行っていれば確実に給料がもらえます。最悪、失敗しても減額支給か失業で済むしょう。つまり、お金をもらえなくなることはあっても、こちらが支払う事はありません。

ところが、ビジネス運営での失敗では、お金をもらえないだけでなく、多額の借金を抱えてしまう可能性があります。

不動産賃貸業は、運営の仕組みが充実していますし、資金調達や運営計画なども立てやすいため、ビジネスとして考えると経営の難易度は低い方だと言えます。

しかし、巨額を扱う不動産投資での失敗は、サラリーマンには致命傷となりえます。「 みんながやってるから! 」「 カンタンに儲かりそう! 」などと安易な気持ちで、不動産投資に参入してはいけません!

大家になるということは、経営者になる、ということです。雇われていたサラリーマン思考のままではキケンですし、成功は難しいといえるのです。

■ 自ら行動できるのか?

サラリーマン思考のままでは、なぜキケンなのか? そもそも会社の大きな目的は「 稼ぐこと 」です。そのための仕組みのひとつに、役割分担があります。

規模の大きい会社であれば、営業、経理、開発、物流など...組織内で役割が細分化されています。社員各自に担当業務が与えられ、その仕事で成果を示せば給料がもらえる仕組みです。

そのため、社員個人にとっての最優先事項が、原点である「 稼ぐこと 」ではなく、いつのまにか「 指示されたことを遂行する 」「 与えられた課題をクリアする 」ことにすり替わってしまいがちです。

私自身がそうでした。サラリーマン時代の私は、思考停止のまま縦社会を受け入れて、「 指示されたこと以外は何もやらない、考えない! 」「 自分でアイデアや意見は考えてはいけない。黙殺する 」という一歩手前だったように思います(^_^;)

ところが、そんな私も大家業では指示をあたえてくれる上司はいません。全て自分で考えて、自分で承認して行動することになります。大家になってすぐ、会社員時代とは思考の根っこの部分や行動までのプロセスが全く異るということに気がつきました。

不動産賃貸業を行うということは「 経営 」が最重要となります。サラリーマン時代の「 与えられた仕事を遂行すること 」から、「 自分で考えて行動! 」へとマインドを切り替えることが必要です。

その新たなマインドを持てるかどうかが、アパート経営に向いている人とそうでない人の大きな分岐点と感じます。

自分で決断して行動する→○
指示を待って行動する→×


■ アパート経営にも「 適性 」がある

適性や個性は十人十色。スポーツや音楽に得手不得手があるように、仕事や投資にも向き不向きがあります。どんなことにも挑戦する姿勢はステキですが、人生の時間は有限です。

精力的にチャレンジできる時間を充実させるには、自分にとって難解に感じることや、躊躇してしまうことに無駄にエネルギーを使うのはもったいない!

誰にでも、自分が好きなこと、楽しめる分野があるでしょう。それが大家業に役立つことなら、理想的です。ちなみに私自身、楽しくストレスも皆無な大家業は自分に向いているなぁ、と思っています。

【 アパート経営に向いている人の特徴 】
・自分で決断したい
・明るく会話好き
・元気がある
・合理的な思考ができる
・節約や貯金を楽しめる
・約束を守れる
・欲望をコントロールできる
・大胆にお金を動かせる、など


何事でも、円滑なコミュニケーション能力は大切です。情報収集やトラブル回避などにも関わってきます。なんでも自分で決めたい、会話好きで明るく元気のある人は、特にアパート経営に向いている人といえます。

自分で決断したい! オレにやらせろ! といった気持ちが大切なのでしょう。 実際に、これまでお会いした成功大家さんは、うるさいぐらいの話好きが多かったです( 笑 )。

それと、私が思う優秀な方に共通する資質として、「 自分の決断の結果を受け入れて次回に活かす 」ということがあります。

失敗した時に人の真価が問われます。失敗を他人の責任にすれば自分が楽になれます。しかし、そこに成長はありません。というか後退してしまいます。

全て自分の責任と受け入れる→○
失敗は他人の責任にする→×


些細なことですが、ランチで何を食べるかさえ決断出来ない人は大家さんに向いていないかもしれません。もっと言うと、ランチが美味しくなかったとしても、お店の責任にしてしまう人は大家に向いていません。

■ 暇な時間に何をするか?

ロバート・キヨサキ氏の書籍に、金持ち父さんの言葉として次の記述があります。「 金持ちと貧乏人の唯一の違いは、暇な時間に何をするかだ 」。読んだ時、目からウロコ!! 衝撃でした! 

それまで私は、金持ちと貧乏の違いを生み出す要素とは、血統や生い立ち、学歴やIQなどの特別な事や、「 幸運 」が絶対的要素だと思っていたからです。

ところが、生活習慣に違いがある! と言う事実に驚きました。今考えると、確かにその通りだと納得してしまいます。当然ですが、金持ちは、金持ちになるために時間を使ってきた人なのです。

暇な時間に何をしているでしょうか? 私は少しでも時間があれば読書をしていました。サラリーマン時代、私の机には、様々なジャンルの未読の本が大量に積まれていました。

カバンの中、クルマの中、トイレの中、にも未読の書籍があり、どこにいようと僅かな時間でも本を読んでいました。

この習慣は現在も続いています。「 読書は最高の自己投資である 」と言う成功者も多く見受けますので、そもそも読書が趣味な私はラッキーでした(^^)。

皆さん、もっと読書をしましょう! ということではありません。ただ、習慣が未来を作るのだとしたら、「 何を習慣にするか? 」そしてそこから「 何を学ぶのか? 」ということが大切なのです。

ここでの目的は、不動産投資で成功する! ですので、私の趣味の中では特に読書が効果的だったということです。

何事もまずは最初の一歩です! なんとなくテレビを見続けたり、愚痴だらけの飲み会、なんとなくネットサーフィンをしたり...今すぐに変えられる習慣はあります(^^)

たった一回、惰性で参加している飲み会を断れば、書籍3冊が買えます。こんな些細な習慣の変化で未来を変えられるのならばカンタンですね!



健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 張田ミツルさん

horiuchisan

□1972年、北海道生まれ
□5人家族(妻&三姉妹)、マレーシア在住

☆不動産投資を始めたきっかけは大家列伝に詳しく載っています
大家列伝【前編】
大家列伝【後編】

【 YouTube 3チャンネル OA中!】

・ハリー326
「Harry VLOG ハリーブログ」

・インベスター Japan
不動産投資家の本音に迫る! 専門チャンネル

・Malaysia Penang diary326
MYマレーシア暮らしリポート

・ツイッター:@MH_Minority
・ブログ:harry326
・Facebook:張田ミツル
・Instagram:mh.mitsuru

□不動産賃貸業
□講演家
□文筆家
□映像クリエーター

■ 経歴

□1990年
地元の高校を卒業後、メーカーに営業職として入社

転勤で東京勤務になった初日、駅の人出を見て「今日は祭りか」と思ったら普通の日でショックを受ける。
田舎に比べて生活自体にお金がかかる東京暮らしに疲れていたため、数年で再び札幌勤務となりホッとする。

□2002年(30才)
映像制作会社に転職、アシスタントディレクターとなる

□2007年
結婚

□2008年
7月:メニエール病になるが、約3週間でまあまあ回復  
8月:北海道の人気番組のディレクターとなる

□2009年
交通事故に遭ったのを機に不動産投資の勉強を開始

□2010年(37才)
8月:1棟目のアパート購入(2LDK×4)

□2011年
8月:2棟目のアパート購入(1LDK×1、2LDK×2、3LDK×2、テナント×1)


9月:3棟目のアパート購入(1K×10)


□2012年(39才)
2月:4棟目のアパート購入(1DK×8)
5月:5棟目の戸建て購入(6LDK)
6月:映像制作会社を退社
8月:自分の会社を立ち上げる
9月:6棟目の戸建て 購入(4LDK)

□2013年(40才)
2月:7棟目のアパート購入(2LDK×6)
7月:8棟目のアパート購入(2LDK×4)

□2014年(41才)
マレーシアへ移住

□2018年(45才)
札幌の大学(北海学園、札幌大学等)で講師を務める

新築RC物件・海外物件など含め、計100室を所有する

ページの
トップへ