• 完全無料の健美家の売却査定で、できるだけ速く・高く売却

×

  • 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集

2008/1/21 掲載

%doc_title%の質問
Aさんは、節税対策に不動産投資をすすめられています。不動産所得があると確定申告をしなければいけないと聞きました。 確定申告に必要な不動産所得の計算方法を教えてください。


%doc_title%の回答
不動産所得とは、土地や建物などの不動産、船舶や航空機などの貸付による所得をいいます。
不動産所得の計算方法は以下の通りです。

不動産所得の金額 = 総収入金額 − 必要経費


不動産所得にかかる所得税は収入から必要経費を差し引いた金額が対象となります。 差し引く必要経費が多くなるほど安くなります。使った経費は漏れがないように必要経費に計上することが所得税を安くするポイントとなります。

必要経費について、細かくみていきましょう。

必要経費とは不動産所得の計算上、収入を得るために直接に要した費用のことをいいます。 不動産貸付業の必要経費は、賃貸不動産の維持管理にかかる費用になります。自宅にかかるものやプライベートで支出したものは必要経費にできません。

個人事業主の場合、事業上の支出とプライベートの支出が混在する部分があります。必要経費に該当するかどうかの判断は非常に難しい側面があります。

経費科目経費にできるもの ×
...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

※ 記事の内容は執筆時点での情報を基にしています。投資等のご判断は各個人の責任でお願いします。

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

プロフィール

辻・本郷税理士法人

辻・本郷税理士法人は、税務のプロ・従業員数 250名を超える国内最大級の税理士法人です。

健美家をご利用の皆様向けに税務相談会も実施しております。

辻・本郷税理士法人のサイト

ページの
トップへ