• 完全無料の健美家の売却査定で、できるだけ速く・高く売却

×

  • 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集

築古物件の水回りトラブルはスピードとコスト意識が大切

菊地美佳さん_画像 菊地美佳さん 第47話 著者のプロフィールを見る

2022/4/26 掲載

こんにちは、菊地美佳です。
今回は築古修繕の中で、とても多い『 排水周りのトラブル 』について。水周りの修繕は地味ですが、家にとっては生命線です。実際に私が体験したケースをお伝えしたいと思います。

■ 浄化槽のひび割れ

我が家は築古、それもかなり古めの物件( 昭和40年代築のものも! )を購入し、デザイン性や快適性を加えて今のニーズに合うように再生して貸し出しています。設備、特に地下に潜っている排水管関係は何かトラブルがない場合はそのまま使用しています。

築古の物件となると本下水物件は少なく、ほとんどは”浄化槽”なのですが、地震の影響等でひび割れてしまっている事があります。大概は浄化槽の定期点検時に業者さんに指摘されて発覚しますが、「 割れています! 」なんて言われると、ショックでクラクラします。

入れ替えの金額( 場合によりますが80万円〜 )を聞いて、またクラクラ…、となってしまいます。しかし、選択肢は他にもあります。まずは補修で直せないか?打診してみましょう。

浄化槽の管理業者さんはたいていリフォーム部門を抱えていて、補修工事も請け負ってくれます。一度、中を空にして乾燥後、特殊な硬化するパテ...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

※ 記事の内容は執筆時点での情報を基にしています。投資等のご判断は各個人の責任でお願いします。

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

プロフィール

■ 菊地美佳さん

菊地美佳さん

東京都出身・都内在住・40代 主婦

旦那さんの実家で義理家族・義犬・義猫と、義理にまみれて仲良く同居中。

趣味は夫婦共にサーフィンで休日は海に通っている。


■ 不動産投資歴

人生は短い、何かしなくちゃ!と模索する中、競売を知った事をきっかけに2016年より不動産投資を開始。

日曜大工の得意な父と共に実家をリフォームしていた経験とインテリア好きを生かし、海辺の物件を中心にDIYでコストダウンしながら物件を再生。

2017年、健美家リフォームコンテストで審査員長賞を受賞。

夢は夫婦で世界中のサーフポイントを暮らすようにゆっくり巡る事。自然の中にいる事、ワクワクする事が大好きです。


■ 物件取得歴

□2016年

  • 1号 千葉県
    競売で戸建(DIYコンテスト受賞物件)

  • 2号 千葉県
    戸建

  • 3号 千葉県
    競売で区分マンション(売却済)

  • 4号 千葉県
    区分マンション

□2017年

  • 5号 千葉県
    戸建

  • 6号 千葉県
    戸建

□2018年

  • 7号 神奈川県
    二棟一括中古アパート

  • 8号 東京都
    中古木造アパート

  • 9号 千葉県
    戸建

  • 10号 千葉県
    木造アパート+小屋

  • 11号 千葉県
    戸建

□2019年

  • 12号 戸建(民泊営業中)

□2020年

  • 13号 千葉県 戸建

現在は、戸建7戸+アパート4棟15戸+区分1戸の合計23世帯所有
毎月のCFは100万円強

ページの
トップへ