• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

8,118アクセス

大家デビューから丸3年。サーファー仲間に大家業についてカミングアウトしました♪

菊地美佳さん_画像 第8話

2016年の1月に初めて物件を所有してから、丸3年が経ちました。そこからは週末やお正月・GW・お盆休みなどは、ほぼ物件のDIYリフォームとサーフィン、というスタイルで過ごしてきました。

実は今までは周りの友人などに不動産投資をしているのは、びっくりされてしまうのでは?! 引かれたらいやだな…。などと思って、あまり言って来ませんでした。

でも、去年から再生に取り組んでいる、いつもの海近エリアの全空アパートの購入を機に、サーファーの知り合いも多いエリアだし、( ツナギでウロウロしたりしているので・笑 )コソコソするのも嫌だったので、思い切って、友人たちに話しました。

すると思いの外、好意的な反応でこちらが逆にびっくり! 差し入れを持って見に来てくれたり、職人の友人が家族と来てフローリングを貼りを手伝ってくれたり。再生していく過程を皆も楽しんでくれているようです。

こちらのアパートの再生記録についてはまた完成後に、コラムに書いていきたいと思っています。



ビフォー


アフター

■ サーファー仲間にカミングアウトして起こった変化

今年の年末年始はカレンダーの並びが良く、長い連休になったので、ずっとこのアパートに夫婦で泊まり込んでリフォームをしていました。( 主人はサラリーマンですので、普段はそれほど長い連休はとれないんです )。

途中、都内で地元のサーファー仲間達との新年会があり、そちらはどうしても参加したかったので、昼間の作業を終えてから、急行電車に乗って都内に戻りました。長い付き合いの仲間達の顔を見るとホッとします(^ - ^)。

いつもは海の話や馬鹿話ばかり、ワイワイと楽しく話しているのですが、みんな年齢も上がって来て、話す内容にも変化が見えます。中には本人や家族が病気を患ってしまった人もいました。

そして、私たち夫婦が賃貸用物件を購入した事で、今までには会話に出なかった「 将来的にどうしたいか? 」について話をする人も出てきました。今まで、あまりその手の話題は出なかったので、変化を感じました。

やっぱりみんな海が好きだし、毎日サーフィン出来る環境に身を置きたい。今は家業を継いでいるけれど、将来的には宮崎や種子島に家族みんなで移住したい。職人の友人たちからは、「 自分も投資用物件欲しいな?! 」等など、色々な声が聞けました。

みんなきっと、心の中では昔から将来について色々と考えていたと思うのですが、実際に行動に移している私たちを近くで見たことで、口に出すようになったんだと思います。

仲間内で、将来やりたいことを話すのは特別なことではないし、例えば賃貸用物件を持つことも選択肢に入れて、将来に向けて準備しようと意識が変わっていったら、それぞれ本当にやりたかった夢に近づけるのかな、とすごくうれしく思いました。

私たちにできたんだから、みんなにも絶対できる(^ - ^)



そんな話をしていたら、海の近くの街に移住して農業をしながらサーフィンをしている仲間の一人が、「 地元の人が家売りたいみたいなんだけど? 」という川上?!物件情報までが流れて来るようになりました( 笑 )。

するとみんなも「 じゃあ、それをサーファー用の貸家にしてみたら、いくらで貸せるか? 」など、具体的に検討するようになったりして、とても良い流れになってきていると思います(^ - ^)

なかなかウチが購入に至るほどの激安物件はまだ現れていませんが、物件情報はありすぎて困る事はないと思うので、とてもありがたいです。基準に合うものが出て来たら是非購入したいな、と思っています(^ - ^)

よく、アウトプットする事でそれ以上の情報が集まる、などと言いますが、これもその1つですし、何よりサーフィン仲間と一緒に好きな海の近くでゆっくり生活できたり、サーフトリップに行ける様になれたら最高な訳で♪

自分たちだけに余裕ができるより、気が合う仲間にも余裕がある方が、人生は何倍も幸せですよね。だって、気が合う友人に出会う事の方が、物件に出会う事よりもずっと難しい事だと思うのです。

今や友人達に会うと、「 今日はどっちに居るの? 」と普通に聞かれるようになりました。ネット環境もあるし、二拠点生活・多拠点生活はさほど特別な事ではなくなってきている事を肌で感じます。

更に、不動産投資家の中にも実は沢山のサーファーがいる事をサーファー大家の会などを通して知り、びっくりしました。

そんな流れで、じゃあサーファーみんなで各地のサーフポイント近くに家を持って、それをみんなが自由に使える様になったら、トリップに行きやすいし、すごく楽しいなぁ♪ なんて妄想も浮かびました( 笑 )。

もう収入さえ確保できて、家族が納得していれば、定住に拘わらなくても良い時代が近くまで来ています。冬は暖かい場所、夏は爽やかな場所へ、そんな生活が夢でなくなるかも知れませんね(^ - ^)

■ サーファーの前はボーダーでした

今から15年近く前はスノーボードにどっぷりはまっていて、夏でもニュージーランドやコロラド州のマウントフッドに滑りに行ったりしていました。冬は世界的にも最高の雪質を誇る北海道ニセコに通っては極上のパウダースノーをバフバフと満喫していました。



周りの友達は仕事も辞めて、一冬リゾートバイトをしながら毎日滑るという生活でしたが、私は仕事を辞める勇気がなく、足しげく通うスタイルでした。( その時にマイルを普段の生活で貯めて、タダで飛行機に乗る。という技は覚えたのですが・笑 )

今思えば、当時大家さんで、ニセコの土地を買っていたら…。当時も上がり始めてはいると聞きましたが、ここまでの高騰は予測出来ませんでした。。投資脳ではなかったのです( 泣 )。

ネットで世界に情報が流れる今だから、ニセコみたいにピンポイントな良い場所・物が世の中に広まっていき、盛り上がり、この様な現象も起きるのでしょう。

とは言え、土地自体はとてもアナログな物。今も昔も変わらずそこにある。これからは今以上に先見の明が必要になって来るかも知れませんね。日本には沢山の魅力溢れる場所がまだまだ埋もれているはずです。楽しみながらアンテナを張り巡らせていきましょう♪

お読み頂きありがとうございました。ではまた次回♪



健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 菊地美佳さん

mikasan

東京都出身・都内在住・40代 主婦

旦那さんの実家で義理家族・義犬・義猫と、義理にまみれて仲良く同居中

趣味は夫婦共にサーフィンで休日は海に通っている

■ 不動産投資歴

人生は短い、何かしなくちゃ!と模索する中、競売を知った事をきっかけに2016年より不動産投資を開始

日曜大工の得意な父と共に実家をリフォームしていた経験とインテリア好きを生かし、海辺の物件を中心にDIYでコストダウンしながら物件を再生

2017年、健美家リフォームコンテストで審査員長賞を受賞

夢は夫婦で世界中のサーフポイントを暮らすようにゆっくり巡る事。自然の中にいる事、ワクワクする事が大好きです

■ 物件取得歴

□2016年
1号 千葉県
競売で戸建(DIYコンテスト受賞物件)

2号 千葉県
戸建

3号 千葉県
競売で区分マンション(売却済)

4号 千葉県
区分マンション

□2017年
5号 千葉県 戸建

6号 千葉県 戸建

□2018年
7号 神奈川県
二棟一括中古アパート

8号 東京都
中古木造アパート

9号 千葉県
戸建 再生後、売却活動中

10号 千葉県
木造アパート+小屋←現在再生中

11号 千葉県
戸建

戸建7戸・アパート(小ぶりのもの)4棟15戸・区分1戸を所有
毎月のCFは約50万円


ページの
トップへ