• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

49,485アクセス

3割!4割?ハウスメーカーの利益率

原田ミカオさん_画像 原田ミカオさん 第13話

2012/2/9 掲載

前回業者は新築したがるというお話をしました。そこで今回は、ハウスメーカーの利益率のお話をしようと思います。

私が勤務する大学の学科では、卒業生の多くがハウスメーカーや中小の工務店に勤務しています。

先日、ローカルなハウスメーカー、A住販に勤務する卒業生のBさんが、在学生に就職活動や今やっている仕事のお話をしに、大学に来てくれました。

Bさんは、接客、基本設計、インテリアコーディネーター、現場管理、積算、事務一般など、小さな会社なので何でもやっているそうです。

積算までやっている卒業生に、必ず聞くのは「 利益は何パーセント? 」という質問です。「 えー、それ言わないとまずいですかー? 」とBさん。「 教えて 」と私。 で、教えてくれたのは「物件によって上下しますが、だいたい…」

「 30%前後です 」とのことでした。

「 建築業界ではみんなこんなもんですよー 」と。
この質問をしたのはBさんが初めてではなく、多くの卒業生や関係者に聞いてきました。

大手、中小ともにだいたい30%前後です。残りの70%は、基礎コンクリート業者、木工事業者、屋根業者、塗装業者、電気業者、水道業者などの下請けに振り分けます。

30%の粗利の中から、Bさん達、働いている方々の給料、ボーナス、社会保証費などや、住宅展示場やチラシ、冊子などの広告宣伝費、事務所のテナント料、水道光熱費などあれやこれやのお金を出し、税金を納め、株主に配当を出します。

ハウスメーカーの重要な仕事は、当たり前ですが仕事を取ることです。新築したい人を探して、注文を受けることです。

そのために展示場にモデル住宅を建て、展示場のテナント料を払い、折り込みチラシを作りと、広告宣伝にお金を掛け、営業に余念がありません。

卒業生の多くが、営業的な仕事についています。暴利なメーカーの利益は40%強もありますので、30%はごくまっとうな企業活動の成果です。

しかし、家を買う側から見ると、30%は決して小さい額ではありません。

サラリーマン家庭で買う新築住宅は、だいたい2,000万程度が多いと思います。その2,000万の内、600万はハウスメーカーや工務店の利益となってしまいます。

土地付きの建て売りまたは建築条件付きの土地売りで、郊外の安い土地1,000万の上に2,000万の建物、計3,000万とした場合はどうでしょうか。

仮に土地を安く仕入れた後に分割されて、土地にも利益が30%乗せられたとします。すると土地、建物ともに30%で3,000万のうち900万、ハウスメーカーや工務店の利益となります。

3,000万は30年ローンで月約12万程度。12万のローンの内、3.6万はハウスメーカーの利益のために払っていることになります。私は設計をやってきた者ですが、自宅や投資物件を自分で設計して建てる気になれないのは、新築ではどうしても割高になるからです。

見積書には、ハウスメーカーの利益という項目はありません。
基礎工事、木工事、塗装工事、現場諸経費などの項目の中に、割り増しされた金額で入れられています。

ハウスメーカーの利益は、見えないようにカモフラージュされています。もしハウスメーカーの利益という項目が見積書にあったら、値下げを要求されやすくなってしまいます。それよりもシステムキッチンの価格に忍ばせておく方が無難です。

TVでCMを打つ全国展開しているハウスメーカーの他にも、Bさんが勤めるA住販のように、ローカルな業者さんが非常に多くあります。A住販は○○市内の注文住宅をメインとする、超ローカルな企業です。

A住販の業績は非常に好調で、近いうちに幹線道路沿いに本社ビルを建てるそうです。ハウスメーカーは、新築住宅の注文があれば、いかにローカルで小さな企業であっても、売る物が高額なだけに、おいしい商売なのです。

今日のまとめとして
ハウスメーカーは新築する人がいれば儲かる
となります。

プロフィール

■ 原田ミカオさん

原田ミカオ
原田ミカオさんのブログ

■ 経歴

1959年 東京都生まれ。
1982年 東京大学建築学科卒業。
1986年 同大学修士課程修了。
現在、東京家政学院大学生活デザイン学科教授。

2004年から、不動産投資を開始。
現在、アパート6棟、戸建12棟、計57戸を所有。

■ 主な著書

・20世紀の住宅−空間構成の比較分析( 鹿島出版会 )

・ルイス・カーンの空間構成 アクソメで読む20世紀の建築家たち
・1級建築士受験スーパー記憶術
・2級建築士受験スーパー記憶術
・インテリアコーディネーター受験スーパー記憶術
・福祉住環境コーディネーター2級受験スーパー記憶術
・構造力学スーパー解法術
・建築士受験 建築法規スーパー解読術
・マンガでわかる構造力学
・マンガでわかる環境工学
・ゼロからはじめる木造建築入門
・ゼロからはじめるRC造建築入門
・ゼロからはじめるS造建築入門
・ゼロからはじめる建築の設備教室
・ゼロからはじめる建築の法規入門
・ゼロからはじめる建築の施工入門
・ゼロからはじめる建築の構造入門
・ゼロからはじめる建築の計画入門
などゼロからはじめるシリーズ全16冊
( 以上、彰国社 )
など。


ページの
トップへ