• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

9,425アクセス

物件の紹介すら貰えなかった私が、2人の営業マンから合計80室のアパートを購入できた理由

モーガンさん_画像 モーガンさん 第12話

2021/6/29 掲載

こんにちは、モーガンです!先月は私が経営する不動産投資法人の決算期でした。税理士の先生と協議しながら、経常利益15%アップで着地させることができたので、今年も満足行く結果となりましたよ。良かった、良かった。これで今年も金融機関と良好なお付き合いができるというものです。

そんな時に突然、メイン地銀の担当者さんからの電話。出ると嫌な予感が的中します。お別れ( 異動 )の挨拶です。「 今年こそ一緒に大きめの融資案件に取り組もうって、言っていたじゃない… 」そんな思いを胸に秘めながらサヨナラを伝えると、すぐさま気を取り直して、後任の方に説明するための事業概要資料をアップデートし始めました。

ああ、地銀さんのツンデレに燃えてしまう体質の自分が憎い。

さて、私の周りでは、なかなか良い物件に巡りあえず、物件を購入できないと悩んでいる方が多くいらっしゃいます。話を聞いてみると、ネットで見つけた物件を内見してはいるものの、立ち会ってもらった不動産業者の営業マンとは、それっきりになってしまうことが多いようです。

もちろん、自分がどんな物件を探しているかを伝えているのですが、送られてくるのは、売れ

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

プロフィール

■ モーガンさん

モーガンさん

専業大家
茨城県在住
家族は妻、娘、息子
茨城県良質な賃貸を提供する会(良賃会)主催

Twitter:@tsukubanosorani
ブログ:地方の築古不動産でも満室経営!


■経歴

□1975年
茨城県に誕生

□1998年
大学を卒業後、都内のIT企業に就職、株式投資を始める

□2008年
リーマンショックの暴落を見て不動産投資の勉強を始める

□2010-2015年
千葉県に1棟ものRCを取得
以降4棟を買い進め、2棟を売却する

□2015年
不動産販売・管理企業に転職し、不動産実務を身に着ける

□2018-2019年
介護を機に退職
専業不動産投資家になる

生活費を得るために、築古・地方・郊外のアパートを中心に11棟67室まで買い進める

□2020年
茨城年良質な賃貸を提供する会を発足

ページの
トップへ