• 完全無料の健美家の売却査定で、できるだけ速く・高く売却

×

  • 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集

修繕費用に負けた2棟目の挫折。リフォーム資材を半額以下で購入する方法。

モーガンさん_画像 モーガンさん 第22話 著者のプロフィールを見る

2021/11/22 掲載

「 せっかく不動産投資をするなら、入居者さんに喜ばれる部屋を提供したい 」。私の不動産投資の原点には、この思いがあります。喜んでいる入居者さんからもらった家賃で生活できたら、どんなに良いことでしょう。

とはいえ、現実はなかなか難しいです。より良い設備で入居者さんを迎え入れたいけれど、それには費用がかかります。そう簡単に家賃を値上げできる世の中ではないので、採算が取れないこともあります。

私は不動産投資を初めて13年になりますが、前半戦は実力不足で「 安かろう、悪かろう 」の部屋しか提供できませんでした。2棟目を購入した頃には、一度掲げた理想を心の奥底にしまいこみ、自分の利益だけを追うようになっていました。

しかし、専業になった3年前に、もう一度原点に立ち返って、より良い部屋を提供することにチャレンジしたいという気持ちが芽生えました。せっかく専業になったのだから、「 安くて、上手い 」部屋を作ってやろうと思ったのです。

■ 夢見ていた理想の不動産投資

私が不動産投資を始めたきっかけは、スペインの老夫婦が営む民泊物件をテレビ番組で見たことでした。その老夫婦は若い頃に稼いだお金で物件を購入し、自分たち...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

※ 記事の内容は執筆時点での情報を基にしています。投資等のご判断は各個人の責任でお願いします。

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

プロフィール

■ モーガンさん

モーガンさん

専業大家
茨城県在住
家族は妻、娘、息子
茨城県良質な賃貸を提供する会(良賃会)主催

Twitter:@tsukubanosorani
ブログ:モーガンの築古不動産投資


■経歴

□1975年
茨城県に誕生

□1998年
大学を卒業後、都内のIT企業に就職、株式投資を始める

□2008年
リーマンショックの暴落を見て不動産投資の勉強を始める

□2010-2015年
千葉県に1棟ものRCを取得
以降4棟を買い進め、2棟を売却する

□2015年
不動産販売・管理企業に転職し、不動産実務を身に着ける

□2018-2019年
介護を機に退職
専業不動産投資家になる

生活費を得るために、築古・地方・郊外のアパートを中心に11棟67室まで買い進める

□2020年
茨城年良質な賃貸を提供する会を発足

ページの
トップへ