• 完全無料の健美家の売却査定で、できるだけ速く・高く売却

×

  • 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集

10年先の親の介護を見据えて、今から不動産投資で準備しておきたいこと

モーガンさん_画像 モーガンさん 第39話 著者のプロフィールを見る

2022/8/22 掲載

こんにちは、モーガンです! 唐突ですが、みなさんは親の介護の準備はできていますか?「 まだ元気だし、イメージが湧かない 」という方も多いのではないかなと思います。

でも誰しも家族の介護をする可能性はあります。そして、私みたいに会社を辞めざるを得なくなり、生活が一変してしまうことすらあります。

そこで今回のコラムでは皆様が介護に備えるきっかけになればと、私がどのように介護と向き合うことになったのかをご紹介したいと思います。

私は幸いにして不動産投資からの収入で介護を乗り越えることができたので、早いうちから会社員とは別の収入源を確保することがとても重要だと思っています。

■ 介護していた祖母を最後まで看取ることができました

実は先月、長く同居していた祖母が亡くなりました。99歳の大往生といえば聞こえがいいのですが、4年前に脳梗塞を患ってからは大変でした。ほぼ寝たきりとなり、食事、お風呂、トイレをするにも家族の介助が必要になりました。

体調が悪い時は入退院を繰り返すこともあり、70代の後半に差し掛かった母だけでは体力的に介護しきれないため、私も会社を辞めてサポートに回ることにしました。

当時42歳の私は子...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

※ 記事の内容は執筆時点での情報を基にしています。投資等のご判断は各個人の責任でお願いします。

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

プロフィール

■ モーガンさん

モーガンさん

専業大家
茨城県在住
家族は妻、娘、息子
茨城県良質な賃貸を提供する会(良賃会)主催

Twitter:@tsukubanosorani
ブログ:モーガンの築古不動産投資


■経歴

□1975年
茨城県に誕生

□1998年
大学を卒業後、都内のIT企業に就職、株式投資を始める

□2008年
リーマンショックの暴落を見て不動産投資の勉強を始める

□2010-2015年
千葉県に1棟ものRCを取得
以降4棟を買い進め、2棟を売却する

□2015年
不動産販売・管理企業に転職し、不動産実務を身に着ける

□2018-2019年
介護を機に退職
専業不動産投資家になる

生活費を得るために、築古・地方・郊外のアパートを中心に11棟67室まで買い進める

□2020年
茨城年良質な賃貸を提供する会を発足

ページの
トップへ