• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

5,181アクセス

ファンドバブル期に8棟売却した理由。根底にあるのは「圧倒的な情報量」×「直感力」

佐藤元春さん_画像 佐藤元春さん 第11話

2021/6/7 掲載

こんにちは、佐藤元春です。2006年から2008年にかけて起こったファンドバブルの頃の話を振り返ってみたいと思います。実はこのタイミングで、私は複数の物件を売却しました。自分の経験と直感力が試されたタイミングであったと思います。

■ 札幌にもファンドマネーが入ってきた

2006年以降、札幌にもファンドマネーが大量に投入され、物件価格は上昇していきました。不動産オーナーが仲介会社へ支払う広告料は2〜3カ月でも多いと言われていたのに、その頃から5〜6カ月もつく物件が現れ始めました。ファンドが購入した物件を優先的に客付けしてもらうために相当な広告料を積んでいたのです。

いわゆる「 プロ入居者 」のような人が、半年ごとに引っ越しを繰り返すような状況も生まれました。ファンドが開発する案件が竣工する度に「 満室 」であるとみせかけるため、プロ入居者を使っていたのです。

その当時は、「 入居してから3カ月を過ぎると広告料の返還は不要 」という条件が一般的だった為、不動産オーナーたちは無駄に広告料を払うという結果になっていました。「 短期解約違約金 」を設定している物件もありましたが、プロ入居者

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

プロフィール

■ 佐藤元春さん

佐藤元春さん

有限会社恒志堂 代表取締役
https://koshido.co.jp

オンラインサロン「佐藤元春共育塾」主宰
https://onsalo.co.jp/salons/12/

super car × cafe Ficata
https://ficata.jp

株式会社スペチアーレ 代表取締役
ヤマダ不動産札幌本店
https://yamada-realestate-sapporo.com

株式会社ロータス 代表取締役
https://lotus-sapporo.com

モデナスポーツカーズ株式会社 代表取締役
https://modenasports.com

◇運営ホテル
手稲ステーションホテル
https://station-hotel.co.jp

VILLA KOSHIDO
https://villa-koshido.jp


■ 経歴

□1975年
北海道札幌市生まれ
スーパーカーに憧れる少年時代を過ごす

□1998年
北星学園大学卒業

□1998年
株式会社札幌セミナー(現札幌練成会)入社

□2001年
競売で区分マンションを落札し、不動産投資を始める

□2004年
有限会社恒志堂を設立、取締役に就任

□2005年
株式会社札幌セミナー(現札幌練成会)退社

□2007年
有限会社恒志堂の代表取締役に就任
33才にして人生初のスーパーカーを購入する

□2008年
株式会社モトケンを設立、代表取締役に就任
アパート経営者とガス会社を繋ぐ仲介事業を展開

□2013年
スーパーカー&カフェ・フィカータをオープン

□2016年
投資総額が100億円を超える
サービス付高齢者向け住宅の事業をスタート

□2018年
モデナスポーツカーズをM&A
ホテル事業をスタート

□2020年
オンラインサロン「共育塾」をスタート

□2021年
esports事業へ本格参入
プロチーム結成、2次元キャラクターの制作及び販売、esportsプレイヤーとアーティストのコラボレーション動画制作などを行っている

スーパーカーとレーシングカーを合わせて40台以上を所有

ページの
トップへ