• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

2,984アクセス

esports特化型ホテル「VILLA KOSHIDO ODORI」オープンで起きたこととその狙い

佐藤元春さん_画像 佐藤元春さん 第7話

2021/4/7 掲載

こんにちは、佐藤元春です。3/1( 月 )に弊社が手掛けるesports特化型ホテル「 VILLA KOSHIDO ODORI 」が無事にオープニングを迎えました。


(VILLA KOSHIDO ODORI内イメージ)

グランドオープン前にメディア向けと一般向けの内覧会を実施しました。北海道の全テレビ局の方々にお越しいただき、北海道の地上波で放送されました。また、NHKにおいては全国版で2回放送がありました。


(メディア向け内覧会の様子)

■ esportsに対する世間の注目度

今回は広報ブランディングを札幌のアナウンサーである国井美佐さんに依頼しました。記者クラブへの情報の発信が効果的であり、全放送局で取り上げていただきました。

仮に広告枠として全放映時間を買い取った場合5,000万円以上の費用になるとのことです。今回は実質的に広告費をかけずにかなりの効果を出せたと思います。

メディアに取り上げていただいた為、北海道を中心にesportsに特化したホテルができたことが周知されました。また、世間のesportsへの注目度が高まっていることも分かりました。

北海道に留まらず、NHKの全国版やTV東京での密着取材も受け、先日放映されました。TV東京では、春と秋にやる特番「 気になる1位サンの日常 」で、ゲーム&スーパーカーに着目して最も長い時間取り上げていただきました。

■ コラボレーション

多くの企業から「 ホテルを見学させて欲しい 」や「 アドバイスが欲しい 」等、反響はとても大きく、大手自動車メーカーや世界的な飲料メーカーからコラボレーションの依頼がきました。

某大手飲料メーカーからは、二次元キャラクター「 風越星名 」のスポンサーになりたいとのオファーがあり、飲料業界もesportsに着目していることが分かりました。コラボレーションにより、商品化をして収益を上げていくつもりです。

また、「 風越星名 」がスポンサーのレーシングスーツを着て、現役のF1ドライバーとレースゲームで勝負するなどのイベント構想もあります。


(風越星名イメージ)

esports業界では、かけていても疲れにくいメガネやゲームのしやすいジーンズを開発するなどの動きがあり、アパレルやサプリなどの関連する様々な業種を巻き込んでいく動きがあります。

多くのメディアに出て有益なコラボオファーが来る一方で、esportsとも関係ない営業が多くなってしまったのはデメリットでもあると思います( 笑 )。

■ リアルとバーチャルをクロスさせる

自動車メーカーや自動車ディーラーとはどんどんコラボレーションしていきたいですね。例えば定期的にミニゲーム大会を開催したり、お互いの車両を展示して、プチスーパーカーフェスティバルを積極的に開催していきたいと考えています。

リアルでもバーチャルでもイベントを開催して、特に子ども達に興味を持ってもらう取り組みを考えています。リアルとバーチャルの架け橋を作りたいと思っている企業さん、大集合ですよ!

リアルとバーチャルがクロスすることで、車から離れていた人が戻り、esportsを通じて車に興味を持つ人が増え、更にはモータースポーツへと興味の対象を広げていきたいです。

私の大好きな車産業はどちらかというと斜陽として見られがちですが、esportsを通じて再び盛り上げていきたいと思っています。

■ esportsに特化したホテルがオフラインの場を提供する

私はプロの格闘技ゲームのesports選手やゲームエンジニアの方々と定期的にオンラインミーティングを行っております。その話の中で、やはりesportsで頂点を目指すにはオフラインでの練習が不可欠だということが分かりました。

チームメンバーがどの様なコントローラーを使っているのか、どの様な動きをしているのかなど確認する作業が必要不可欠となります。つまり、オンラインではなく一か所に集まってのオフライン合宿が重要なのです。

現在、esports業界では中国や韓国勢が台頭しておりますが、格闘技ゲームにおいては依然として日本がトップに立っています。その理由は、いち早くオフラインの合宿を実施したからだと言われています。

実際に会って話しながら対面でトレーニングをした結果、全体のレベルが上がったということです。一つの空間に集い、トレーニングをすることは世界の頂点を目指すために不可欠なのです。

以前、esports部がある高校を見学させていただいた際に、「 誰か仲間が失敗した時に罵倒してはいけない」、「前向きな発言をしよう 」と部活で教えていると知りました。

反省会の様な形で振り返り、前向きな発言をお互いにし合う、そういったものはオンラインよりオフラインの方が相手の顔を見て話せるので、親密度が上がるそうです。

■ ホテルはesports事業の一要素

ホテルをオープンしてから、現在まで20代のゲーム好きな方や家族連れでの予約が多くなっています。特に夏休み期間中は家族連れで埋まっている日もあります。

また、夏には東京オリンピックが開催予定でマラソンコースも近いので、自分で予約を取って利用したいほどです( 笑 )実際に開催されればの話ですが。

ホテルは大人数で泊まることを想定した部屋が多く、一般的なホテルの1〜2人部屋がほとんどありません。インバウンド需要がない状況下で大きな部屋が多いことはリスクであると思います。

しかしこれはあえてリスクを承知の上で、esportsオフライン合宿の需要を取りに行った姿勢の表れとお考えください。




(VILLA KOSHIDO ODORI室内)

今後、インバウンド需要が回復した際にアジア系の大人数で来日する家族層を取り込みたいと考えています。大人数の家族で来た時にゲームを楽しめる空間、他のホテルにない空間提供を目指しています。

ホテル事業はあくまで、esports業界を盛り上げるきっかけでしかないと考えています。起点を作り、ホテルだけではなく複合的な売上と利益の増加を見込んでいます。今後、ホテル単体の事業ではジリ貧になる時代がくるのではないでしょうか。

本気でesportsが好きでなければ今回の様なホテル建設はできなかったと思います。代表である佐藤元春自らがゲームに打ち込んで、のめり込んでいなければ事業を続けることもできません。小手先のテクニックではesports事業は推進できないでしょう。

esports事業の中でホテルは一要素でしかなく、ホテル以外にVTuber風越星名のグッズ制作、漫画・アニメ・映画化のためのシナリオとロードマップ作り、楽曲制作、3Dデジタルサイネージを活用した風越星名のライブなど、ホテルを起点に、esports業界を盛り上げます。

また弊社スタッフがコスプレすることによりサブカルチャーの輪を広げ、日本全体を盛り上げていきたいです。

プロフィール

■ 佐藤元春さん

佐藤元春さん

有限会社恒志堂 代表取締役
https://koshido.co.jp

オンラインサロン「佐藤元春共育塾」主宰
https://onsalo.co.jp/salons/12/

super car × cafe Ficata
https://ficata.jp

株式会社スペチアーレ 代表取締役
ヤマダ不動産札幌本店
https://yamada-realestate-sapporo.com

株式会社ロータス 代表取締役
https://lotus-sapporo.com

モデナスポーツカーズ株式会社 代表取締役
https://modenasports.com

◇運営ホテル
手稲ステーションホテル
https://station-hotel.co.jp

VILLA KOSHIDO https://villa-koshido.jp


■ 経歴

□1975年
北海道札幌市生まれ
スーパーカーに憧れる少年時代を過ごす

□1998年
北星学園大学卒業

□1998年
株式会社札幌セミナー(現札幌練成会)入社

□2001年
競売で区分マンションを落札し、不動産投資を始める

□2004年
有限会社恒志堂を設立、取締役に就任

□2005年
株式会社札幌セミナー(現札幌練成会)退社

□2007年
有限会社恒志堂の代表取締役に就任
33才にして人生初のスーパーカーを購入する

□2008年
株式会社モトケンを設立、代表取締役に就任
アパート経営者とガス会社を繋ぐ仲介事業を展開

□2013年
スーパーカー&カフェ・フィカータをオープン

□2016年
投資総額が100億円を超える
サービス付高齢者向け住宅の事業をスタート

□2018年
モデナスポーツカーズをM&A
ホテル事業をスタート

□2020年
オンラインサロン「共育塾」をスタート

□2021年
esports事業へ本格参入
プロチーム結成、2次元キャラクターの制作及び販売、esportsプレイヤーとアーティストのコラボレーション動画制作などを行っている

スーパーカーとレーシングカーを合わせて40台以上を所有

ページの
トップへ