• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

8,400アクセス

フロアタイルでもできる!床の「ヘリンボーン貼り」で上質空間に

坂田夏水さん_画像 第15話

こんにちは、夏水組の坂田です。
春は、新しいことが始まる季節であり、新しいことを始めたくなる季節でもありますね。今回はお部屋の印象を決める床について、普通とはひと味違う床の貼り方で上質な雰囲気を作る方法を紹介します。

みなさん、「 ヘリンボーン 」という床の貼り方をご存じですか? 店舗やホテルなどで、床板が斜めにジグザグに貼られている床をご覧になったことがある方もいらっしゃると思います。

一般的なフローリングの貼り方に比べて、上品な印象になりますが、使用する木材の種類によってお部屋の雰囲気も変わってくるのが特徴です。これから実例をご覧いただきたいと思います。

■ ダーク系のヴィンテージテイスト


( 物件:ricca武蔵小金井 )

ウォールナット系のダークカラーはモダンな印象で、アンティーク家具や黒系の家具との相性もいいため男性にも好評のカラーです。

■ オーク系のナチュラルテイスト




( 物件:ricca武蔵小金井 )

続いて、オーク系のナチュラルカラーのフローリング。なんとなく懐かしさも感じる雰囲気ですね。ナチュラル系の家具との相性はもちろん、ポップな壁紙との組み合わせも調和させる安心のカラーは、ファミリー層にも喜ばれます。

■ ホワイト系のクラシカルテイスト


( 物件:ricca武蔵小金井 )

そして、ホワイト系のカラーの床材を使用したヘリンボーン貼り。他の色味に比べて控え目な印象ながら、上品でクラシカルな雰囲気を作り出しています。

■ フロアタイルを使用したヘリンボーン貼りもおすすめ!

紹介した画像ではフローリングを使用していますが、同じようにフロアタイルでも施工することが可能です。フロアタイルは、塩化ビニルで出来た木目や石目を再現したタイルのことです。

既存のフローリングに上貼りができることや、一般的にフローリングに比べて安価でありながら質感も良く、耐久性もあるのでリフォームにはピッタリの床材です。

このフロアタイルをフローリングのようにヘリンボーン貼りすることができます。まずは、和室をフロアタイルでリノベーションした様子がこちら。

【 BEFORE 】


【 AFTER 】

( 物件:内装の学校WS M様邸 )

そして、フロアタイルをヘリンボーン貼りにしたお部屋がこちらです。 
 

( 物件:サンピア仙水 )

フロアタイルは、傷に強いので店舗でもよく採用されています。


( 物件:Futaba Bakery )
  
最後に注意点として、フロアタイルも様々な色柄があり、向き不向きがありますのでサンプルを取って実際の質感を確認することをおすすめします。

同時に、選んだ材料で施工可能かどうかを施工する工務店さんなどに必ず相談してくださいね。フロアタイルはこちらのネットショップでもご購入いただけます。

愛着を持って長く大切に住んでもらえる「 愛されるお部屋 」を作る要素として、ヘリンボーン貼りで作るこんな上質な空間はいかがですか?
では、また次回のコラムでお会いしましょう。

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 坂田夏水(さかたなつみ)さん

夏水さん

公式HP:夏水組
ネットショップ:MATERIAL

株式会社夏水組 代表
不動産投資家

□ 経歴

1980年生まれ

2004年
武蔵野美術大学造形学部建築学科卒業。
アトリエ系設計事務所、工務店、不動産会社勤務

2008年
夏水組設立

内装デザインのみならず不動産企画やコンサルティング業務、DIY商品企画、雑貨店GONGRIや飲食店LEMONNEのプロデュース等、女性特有のデザインが注目を 集めている。

□ 主な著書

『夏水組の パリ 風手作りインテリア』
(KADOKAWAメディアファクトリー)

夏水さん

『夏水組インテリア・コレクション』
(けやき出版)

夏水さん

『夏水組の「家デコ」レシピ』
(学研パブリッシング)

夏水さん

『リフォーム&インテリア アイディアBOOK』(KADOKAWAメディアファクトリー)

夏水さん

ページの
トップへ