• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

9,409アクセス

低予算で効果絶大。トイレDIYのすすめ

坂田夏水さん_画像 第17話

雨の多い季節になりました。入居者の方もお部屋で過ごす時間が長くなります。そんなとき、ステキな色やデザインに囲まれて気持ちよく過ごせる部屋なら、喜んでもらえますね。

昨今、若者がDIY可能物件を見つけ、賃貸といえども楽しみながら住まいをカスタマイズする様子が雑誌やテレビでも見かけます。

自分の好きな色や物と共に暮らしたい、他とは違う空間で自分らしい生活を送りたいといったニーズも今後は一層増えていくことと思います。

さて、今回は「 愛されるお部屋 」を目指すためのはじめの一歩、DIYで出来るトイレの内装について、施工事例とポイントをご紹介いたします。

最近はDIY愛好家の大家さんも増えている様子ですが、未経験の方からすると、予算や施工方法など、難しく考えて構えてしまいがちですね。そんなときのオススメは、トイレのクロス貼りです!

いきなり大きな部屋に大胆な色柄の壁紙を貼るのは仕上がりがちょっと不安…失敗したらどうしよういう気持ちもありますよね。そこでトイレなのです。

トイレなら、少ない面積なので、仮に失敗してもやり直す費用も負担が少なくてすみますし、限られた空間だからこそ、一面貼るだけで印象が大きく変わり、達成感が得られるというのが理由です。

■ 柄の壁紙は長手方向がおすすめ


( 物件:シャルール浅間町 )

アクセントを選ぶときにぜひ挑戦していただきたいのは、柄の壁紙です。柄が持つ印象が、殺風景なトイレの雰囲気を一新してくれますよ。

その柄壁紙を貼るときのポイントは、トイレの長手方向( 幅が広い方の壁 )に貼ることです。それには二つの利点があります。

一つは、貼る面積が広くとれるので、柄の持ち味を活かすことができること。二つ目は、DIYで壁紙を貼るときは、長手方向の方が貼りやすいということです。( もちろん、便器背面の壁( 短手方向 )にも壁紙を貼っても問題はありません )。

また、既存の壁紙の上からペンキで塗装するという方法もあるので、好きなペンキの色があるという方は、塗装でもいいかもしれませんね。

■ まるでアート空間!? 狭小空間だからこそ大胆な色柄使いで魅力的なトイレに


( 物件:タウンハウス )( 物件:ソライエ清水公園 )

華やかさとインパクトが抜群のボタニカルやフラワー系の壁紙を貼った事例です。夏水組らしい大胆なデザインの輸入壁紙を使用していますが、いかがですか?

目を引き付けるデザインを一面に加えることで狭さを忘れ、まるでアート空間にいるような楽しい気持ちになりますね。

中画像:柄×色の二面のアクセントも素敵です。柄に組み合わせる色によって柄のもつ雰囲気も変化するので、よろしければサンプル等で比較して組み合わせを楽しんでください。

■ 色の彩度や明度を意識して、テーマに合ったコーディネートに


( 物件:ロイヤルアネックス )

左右画像は同じような洗面台 +トイレの配置で、同じピンク系のカラーをメインにしていますが、色の彩度や明度によって色の持つ雰囲気は全く異なります。

左はビビットなピンクとボーダーの床がスタイリッシュなNYスタイル。右は、少しグレイッシュな優しいピンクでロマンチックなフレンチシャビースタイルをイメージしています。

女性が住む家としてコーディネートを考える場合、どんな暮らしをしたい女性かというペルソナを考えてみましょう。

例えば都会に近く、狭いお部屋でも友人を招いてちょっと自慢できるスタイリッシュな部屋で暮らしたい女性が好きなスタイルは? 忙しい毎日の中で家にいる時は優しい色合いのお部屋で過ごしたい女性が癒されるカラーは?

そのようにペルソナを決めることで居室・玄関・水回りなどすべての空間のカラーコディネートがまとまりやすくなりますよ。

■ シックなカラーはやはり男性に人気!素材にもこだわってラグジュアリーなトイレに


( 物件:BinO )

男性が好きなテイストとしては、ダーク系・ブルー系・ブラウン系等があると思います。また、落ち着いた色味は家族向けの物件に好まれる傾向があります。

壁紙の他にも塗装、珪藻土、漆喰、和紙などの素材があり、それぞれが持つ特徴的な質感が雰囲気を一層上質に演出してくれます。

壁紙よりも割高になることもありますが、トイレ空間をDIYする場合には少ない材料量ですむので試してみる価値はありますよ!

いかがでしたか? 最近は「 貼って剥がせる壁紙用のり 」や「 壁紙の上から塗れる水性塗料 」など、DIY向けの商品が多数ありますので、ぜひ活用してみてください。

そして、トイレ空間のDIYに成功したら、次は和室や洋室の内装DIYにチャレンジ! 床材などもやってみたいという方は、過去のコラムも参考にしてみてくださいね。

そして、忘れてはいけないのが、どんな方に住んでもらいたいかというペルソナをしっかり考えて色柄を選ぶこと。それが「 愛されるお部屋 」になる近道です。それでは、また来月のコラムでお会いしましょう。

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 坂田夏水(さかたなつみ)さん

夏水さん

公式HP:夏水組
ネットショップ:MATERIAL

株式会社夏水組 代表
不動産投資家

□ 経歴

1980年生まれ

2004年
武蔵野美術大学造形学部建築学科卒業。
アトリエ系設計事務所、工務店、不動産会社勤務

2008年
夏水組設立

内装デザインのみならず不動産企画やコンサルティング業務、DIY商品企画、雑貨店GONGRIや飲食店LEMONNEのプロデュース等、女性特有のデザインが注目を 集めている。

□ 主な著書

『夏水組の パリ 風手作りインテリア』
(KADOKAWAメディアファクトリー)

夏水さん

『夏水組インテリア・コレクション』
(けやき出版)

夏水さん

『夏水組の「家デコ」レシピ』
(学研パブリッシング)

夏水さん

『リフォーム&インテリア アイディアBOOK』(KADOKAWAメディアファクトリー)

夏水さん

ページの
トップへ