• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

6,409アクセス

塗る、貼る、つける、飾る 。「セルフリノベーション」の4つの手法で選ばれるお部屋作り

坂田夏水さん_画像 坂田夏水さん 第20話

2017/9/7 掲載

残暑もまだまだ続きますね。みなさん夏バテしてませんでしょうか。こんにちは。夏水組の坂田です。今回は7月に発売しました「 セルフリノベーションの教科書 」から、セルフリフォームのポイントをご紹介します。

書籍では「 塗る 」・「 貼る 」・「 つける 」・「 飾る 」の4つの手法でお部屋を素敵にする方法を施工事例とともにご紹介してます。これまで夏水組の手がける物件も、その4つの手法で、大変身をさせてきました。

セルフリノベーション、ハードルが高いと思われている方、結構多いですね。でも意外と簡単にできることを、もっとたくさんの方に知って頂きたいです。では、早速、その手法と特徴をお伝えしていきましょう。

■「塗る」でセルフリノベーションのとりこに

DIYをしたという達成感があり、部屋の雰囲気ががらりと変わるこの手法。変化を楽しみたい方におススメです。



こちらは、キッチンの奥の壁面と、カウンター下の壁面に、2種類の水性塗料を使っています。塗る前と後では雰囲気が違いますね。

同系色のブルーでコントラストを出してます。同系色は失敗がなく、奇抜にならず、まとまりますのでおススメです。

使用した塗料は、夏水組セレクションペイント、「 メルドゥニュイ 」・「 ヴェール・ドゥ・グリー 」です。

こちらの水性塗料はクロスの上から塗ることも出来ますので、新たに下地を施工する必要がありません。汚れがつかないように、養生や縁取りをすれば、キレイに仕上げることができます。



こちらは珪藻土を塗りました。脱臭・調湿機能がある珪藻土は、トイレの壁面に塗るのがおススメです。面積も少ないですし、初心者に向いています。コテむらや、文字などをつけて簡単に雰囲気を出すことができますよ。



こちらは、色のバリエーションです。豊富にありますね。

■「 貼る 」で簡単セルフリノベーション

シールタイプで、貼って剥がせるタイプのものを、最近よく見かけるようになりましたね。生活感が出てしまう家電や、キッチン周りなどの面積が少ないところから始めるといいですよ。



こちらはキッチンの面材に、カッティングシートを貼りました。はさみで切れるので、自由に貼り付けできます。

すべての面に貼るのではなく、綺麗な木目を残しているのがポイント。貼りすぎると、うるさくなりやすいので要注意です。



こちらは白いキッチンパネルに、タイルステッカーを貼りました。無機質な壁が一気に華やかになりますね。これらのアイテムは全てdecolfaという商品で、貼って剥がせるタイプのものです。

■「 つける 」で差をつける

ご紹介するのは、「 パネリング 」というものです。こちらは難易度が少し高くなりますが、お部屋にボリュームとメリハリを演出することができます。無地のクロスにパネリング材を貼り付けしました。



接着はシリコンシーラントで行うため、壁の下地はいりません。色づけは、木目が活かせるアンティークワックスを、付ける前に塗りました。

床の色と合っていて、素敵ですよね? ちょっと作業工程は多いのですが、必要な材料や手順を書籍で紹介してますので、勉強してから、始めましょう。

■「飾る」で完璧!セルフリノベーションマスターに

最後の仕上げでもある「飾る」手法。最近は、賃貸物件でも、モデルルームのように家具や雑貨を配置して、生活感をイメージさせるものが多いですよね。



ただし、雑貨と一口に言っても、色々な小物がありますので、悩んでしまいますよね。

綺麗にみせるなら均等に、たくさん飾りたいなら、大小サイズを変えてランダムに。バランスを考えて、キャンバスに絵を描くつもりで、飾ってくださいね。

飾る場所はアクセントクロス・塗装面にすると、可愛い小物たちが、より一層輝きます。また、グリーンを入れると全体的に締まるので、困ったときはグリーンを入れましょう。



■4つの手法が合わさると・・・

4つの手法で、真っ白だった風景が、素敵な空間に仕上がります。すべてDIYで出来てしまうから、驚きですよね。









この4つの手法の詳しい作業手順や、材料の特徴などは書籍で詳しく説明してます。私が実践しながら説明してますので、分かりやすいと思います。
挑戦したいかた、興味があるかたには、読みごたえがある本になってますので、ぜひ、お手にとってご覧ください。


『 セルフリノベーションの教科書 「 塗る・貼る・つける・飾る 」でちょっと内装に手を入れるだけ 』誠文堂新光社 

それでは、みなさま、また涼しくなる時期にお会いしましょう。

写真提供:誠文堂新光社、夏水組
現場提供:大林新星和不動産 プラネスーペリア松戸秋山


健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

プロフィール

■ 坂田夏水(さかたなつみ)さん

夏水さん

公式HP:夏水組
ネットショップ:MATERIAL

株式会社夏水組 代表
不動産投資家

□ 経歴

1980年生まれ

2004年
武蔵野美術大学造形学部建築学科卒業。
アトリエ系設計事務所、工務店、不動産会社勤務

2008年
夏水組設立

内装デザインのみならず不動産企画やコンサルティング業務、DIY商品企画、雑貨店GONGRIや飲食店LEMONNEのプロデュース等、女性特有のデザインが注目を 集めている。

□ 主な著書

『夏水組の パリ 風手作りインテリア』
(KADOKAWAメディアファクトリー)

夏水さん

『夏水組インテリア・コレクション』
(けやき出版)

夏水さん

『夏水組の「家デコ」レシピ』
(学研パブリッシング)

夏水さん

『リフォーム&インテリア アイディアBOOK』(KADOKAWAメディアファクトリー)

夏水さん

ページの
トップへ