• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

8,619アクセス

築22年のアパート購入。リフォーム時に実感した「人間関係資産」のありがたみ。

西野浩樹_画像 西野浩樹 第5話

2019/1/6 掲載

明けましておめでとうございます。波乗りニーノこと西野浩樹です。
平成最後のお正月は、どのように過ごされましたか? 僕は金沢の実家に親族が集まり、初詣は白山比盗_社にお参りに行ってきました。

20代は流通業の現場でバリバリ働いていたため初詣に行く機会はなく、朝から晩まで働きづめで、休みの日は体力温存を心がけていました。初詣に行くようになったのは、前厄の41歳になってからです。

それからは、毎年欠かさず元日に自宅の氏神様の総本社である「 白山比盗_社 」に行って、前年の感謝とその年の目標や家族の健康をお願いしております。

昨年は、セミリタイア2年目に突入し、ブログを初めたり、日本各地でセミナーに呼んでいただいたり、こうしてコラムを書かせていただいたり、自分でも信じられないくらい良い出会い・ご縁に恵まれました。

その結果、全国にたくさんの友達や知り合いが増えました。これは、お金では買えない大切な無形資産です。


日本三大金運神社のひとつ金劔宮にも参拝に行きました

■ 仲間の力に助けられた中古アパートのリフォーム

先日、滋賀県で築22年のアパートを購入しました。これまでは、投資物件のほとんどが築浅や新築でしたか...

この記事は会員限定です。ユーザ会員登録すると続きをお読みいただけます。

プロフィール

■ 西野浩樹さん(波乗りニーノ)



不動産投資家、ファイナンシャルプランナー
滋賀県彦根市在住
妻と息子二人の4人家族

大家列伝⇒前後編
西野さんのblog
Facebook西野浩樹

■西野浩樹さんのプロフィール

□1973年
石川県金沢市に誕生

流通系会社で労働組合の書記長として、組合員たちの相談に乗る中で、お金の知識の必要性を感じ、ファイナンシャルプランナーの資格を取得

□2007年
社宅について調査する中で、富山市の土地値の安さと家賃の高さの歪みに気づき、富山市内で不動産投資をスタート
その後、新築を中心に物件を買い進める

□2017年
長年勤めた流通系の企業をセミリタイア
家賃収入は約4,400万円、全体の返済比率は約45%

■所有物件

□2007年
富山市内にアパートを新築(7室)売却済み


□2008年
富山市内にアパートを新築(6室)


□2009年
富山市内に借家を新築(2棟)


□2010年
富山市内に借家を新築(2棟)


□2011年
中古戸建購入

□2014年
富山市内にアパートを新築(8室)


□2016年
彦根市内に中古アパート購入(8室)

□2017年
富山市内にアパ―トを新築(10室)


彦根市内に中古アパートを購入(8室)

彦根市内にアパートを新築(8室)


彦根市内に中古戸建購入

□2018年
彦根市内のアパートが完成予定(8室)





ページの
トップへ