• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

12,050アクセス

新築アパートを建てたいのに、融資が通らない!からの逆転ストーリー

ポールさん_画像 第6話

■ 新築アパートを建てたいのに、融資が通らない!

まだ不動産投資を始めたての四年前の僕ちゃんの話。
ニーノさんの伝説の新築セミナーをきき、





完全に感化され、「 僕ちゃんも新築やるしかないwww 」と、ド素人なのに新築を建てることを決意!(おいwww





しかし、まだ不動産を始めたばかりで実績もないぼくちゃんwww いろんな銀行を回るも、「 最近そういうサラリーマン多いんですよねーw 」と、ほぼ門前払いwww





当時は不動産投資を始めたばかりで相談できるズッ友がいなかったため、「 紹介してもらう 」という方法も知りませんでしたwww

今思えば普通に考えて素人同然のサラリーマンがいきなり、「 アパート建てたいから4,000万円貸してくれ 」とかいう方がおかしいかもしれませんwww

とにかく銀行に断られまくり、困った僕ちゃんは、アパート建てようとしている建築会社の会長( 戦前生まれで海千山千のイケイケの剛腕会長 )に「 融資がつかなくて困っています 」と相談しました。




戦前生まれの会長は、「 よし、わしについてこい! 」といい、そのまま銀行へ直行www





銀行につくと、支店長とか融資担当者とか偉い人が出てきてびっくりしましたw





今まで行ったことのない奥の応接室に通される僕ちゃんと会長。
すると、いきなり戦前生まれの会長が漢気溢れる気合の一言が。


「 ワシが責任持っていいアパート作るから、ポール君に融資してやってくれ!!!!!! 」





うおーーーーー会長すげーーー!!!!
とか思ってたけど、僕は内心さすがに、「 いや、会長、それはちょっと強引なんじゃないですかwww 」とか思ってましたwww

しかし! なんと!

銀行員様
「 了解しました! 」

とかいっててお茶吹いたwww





ありがとうございますwww(´;Д;`)

話を聞いていると、会長と銀行の関係、今まで建築した物件の入居率や利回りなど信頼関係が構築されていたので融資がついた、つまり、銀行と会長の信頼関係という無形資産をお借りした形になって、話が通ったという事だと思います。

紹介ってすごいwww





ありがとうございます(^ω^)


■ 次なる壁、保証人をどうする!?

そのあとは銀行様からのリクエストで、その銀行に住宅ローン変更、給与振込み変更、最初に現金で買った区分を共同担保に提供、団体信用生命保険に加入 という、もう身の回りの金の流れをガチガチに固められました( 笑 )





さらにさらになんと!
銀行様の衝撃の一言「 保証人を一人つけてください! 」とのことwww


ぎゃーーーーーー(´;Д;`)
てか担保とりすぎじゃないですかwww



とか今の知識なら言えますが、当時はなんとしてでも新築を建てたくて必死。こまった…これはもう、最終奥義、親のスネをかじるしかない(おいwww





当時30歳www
親のスネかじりおじさんwww

当時、両親はまだ働いており、父は上場企業の役員、母は公務員というお堅い真面目な職業www





もちろん田舎の真面目な富山県民なので、「 借金は悪、絶対保証人にはなるな 」という鉄の家訓を子供の頃から言われており、玉砕覚悟の相談をすることにwww

「 相談がある 」といって実家に行き、 「 新築アパート建てたいんで保証人になってください! 」と正直に告白www





すると母は、「 何いってるの!! そんなの絶対ダメだからね!!! お父さんとお母さんみたいに真面目に働いてれば普通の暮らしができるから余計なことしなくていいのよ!!! 」みたいなこといってきた。

「 母ちゃんの時代はそうだったけど、今働いてみて、給料だけでは食べていけないことがわかった。その時代はそれでよかったかもしれないけど今からの時代は無理。」と僕ちゃん。

「 今手取り20万くらいしかない。あと10年サラリーマンしても、多分手取り30万いかないかもしれない。出費は増えていくことは確実だから、もうサラリーマンだけでは食べていけない。 」

とかいったのですが、母ちゃんは止まらない。「 長く勤めてたら給料は上がっていくのよ! みんなそうだからあんたも我慢しなさい!」とかギャーギャーいってたw

僕ちゃんが、「 実はもうマンションを区分で現金で買って人に貸してるんだ。もう一歩踏み出してる。もう大家さんしてるんだよ。」というと、さらにヒートアップ!

「 え?! 勝手に不動産買ったの?! なんで相談しないの! 失敗したらどうするの?! 不動産投資なんて危ない!! 信じられない!! 」





みたいなことギャーギャーいってたw

■ 父親が保証人になってくれました!

もう半分くらい、「 あーこれは無理かもなー 」とか思ってあきらめかけてましたw

すると、それまで黙ってた父が急に、

「 よし、わかった、俺はポールを信じるぞ。俺が保証人になってやろう 」

というではありませんか!?

俺と母
「 え?! 」





父の名言
「 ポールの言ってることもわかるぞ。こいつは俺の息子だ。信じてやらないとな 」


ポールと母
「!!!!」


ポール
「 と、とうちゃん・・・( ;∀;) 」


と感動していると、母は「 あんた本気でいってるの?! 信じられない!! 私知らないからね!!! やるならあんた勝手にやってよね!!! 私知らないからね!!! ドンッ!! バンッ!!!! 」とキレながら部屋を出ていきましたw

こうして父親に保証人になってもらい、無事に( ? )新築を建てられることになりましたw




■ 家族くらい説得できないと、不動産投資で成功できない!

親子で仲が良くない人もいっぱいいるので、これも良好な親子信頼関係構築という無形資産があったからこそできたことだと思います。





その物件は、のちに、「 自分一人の手で不動産事業をしたい、親父の保証人をどうしてもはずしたい 」と思い、みんなには売らなくてもいいと言われましたが、僕は頑固なので売ってしましたw

後日談ですが、 数年後に僕が結婚式をしたとき、ふん様や若手大家にも式に出席してもらいました。

その席で、酔っ払ったおやじがふん様に嬉しそうに、「 いやー実は俺、ポールがアパート作るって言うから、保証人になってるんだよーwww弱ったなーwwwぐふふwww 」とかいったのです。





すると、そのおやじにむかって、ふん様が、「 あ、ポールくんはもうその物件売ったからもうお父さんの保証人は外れてますよ!キリッ(`・ω・´) 」とか返してるの聞いてめっちゃ爆笑しましたwww





ということで僕が初めて新築を作った時のエピソードでしたw

この当時の融資状況は今とそんなに変わらなくて、めちゃくちゃ厳しいと感じてました。もしこの中で参考になるものがあれば幸いです(^ω^)

あと、ニーノさんの名言で「 家族くらい説得できないと不動産投資で成功するのは難しい 」というのを聞いて、奥が深い言葉で、なるほどwと思いましたw





ということで初めて新築を建てたときのお話でしたw
また次回、よろしくお願いしますwww(^ω^)

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ ポールさん

ポールさん

不動産投資家
富山県在住
家族は妻と娘
ポールさんのブログ

■ 経歴

□1983年
富山県に誕生

□1995年
大学を卒業後、養護施設の職員に
お小遣い欲しさに本業の傍らガテン系のアルバイトを始める
アルバイト中に血尿が出たことで別のお金儲けの道を探る

□2013年
吉川英一さん、ふんどし王子のブログに出会い、不動産投資家を志す
クルマを売却し、バーテンダーなどのアルバイトで頭金を貯める

□2014年
区分マンションを購入
中古一棟アパートを購入

□2015年
新築アパート完成
なかなか埋まらず、破産回避の為に始めたメルカリで500万円ほど稼ぐ

□2016年
高利回りだが、古くて空室率の高い物件を買い、DIYで直して埋める手法を確立
戸建、アパート、ビルなど、「価値より安い」ものを次々と購入

□2017年
融資を引いて買った所有物件のほとんどを売却、まとまったお金ができる

□2018年
会社に辞表を提出
ふんどし王子と世界一周旅行を行う

所有物件は戸建31戸、ビル1棟、アパート4棟
新築アパート3棟がまもなく完成予定
アパート完成後の家賃年収は4000万円弱、CF2000万円超を見込む



ページの
トップへ