• 完全無料の健美家の売却査定で、できるだけ速く・高く売却

×

  • 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集

僕が仲介営業の現場で見た不動産投資の失敗パターン。絶対に損をしない方法

大家のプーさん_画像 大家のプーさん 第5話 著者のプロフィールを見る

2021/12/19 掲載

コラム5回目は、「仕入/仲介業務を通して気がついた、不動産投資の失敗パターン」をテーマに、お話をさせて頂きたいと思います。

■ 「 キャピタルとインカム 」。不動産投資での主な儲けは2つ

まず不動産をやるにあたり、抑えて頂きたいのはこの2つです。
「 キャピタル・ゲイン 」とは、物件を売って得た利益。
「 インカム・ゲイン 」とは、物件保有中に、家賃などで得た利益。

不動産はこの2つを、いかに効率よく最大限に得られるか?の勝負です。
勝つためには、自分が確証を持って、これら2つを「 どのように・どんな時に得られるか 」を想定して買えるかどうか。これに尽きます。

大家のプーさん5話:画像-1

■ 僕が仕入営業をしていた時に見た失敗パターン

過去に不動産会社でサラリーマンとして働いた経験は、自分が不動産投資を始める上で、本当に役に立ちました。理由は、他の営業マンや、場合によってはお客様の成功/失敗事例を間近で見ることができるからです。

人は皆、「 自分が見つけた成功法則 」や、「 自分がやらかした本当に嫌な失敗 」をなかなか人には話さないものです。これを見ることができたことと、不動産会社を運営する上での一通りの実

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

※ 記事の内容は執筆時点での情報を基にしています。投資等のご判断は各個人の責任でお願いします。

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

プロフィール

■ 大家のプーさん

ooyapoohsan

専業大家
横浜在住、家族は妻と二人の娘

Twitter: @ooya_the_pooh
Blog: 不動産収入で週休7日生活
Note: 週休7日ネオニート大家
Stand.fm: 毎日ステイホームで不動産投資生活



■ 主な経歴

□1988年
東京都に生まれる

15才〜22才まで音楽に明け暮れる

好きな事だけして生きていきたいとずっと思っていた

□2010年(22才)
大学卒業後、お金について学ぶため金融機関に就職

□2013年(25才)
不動産投資について学ぶため、収益不動産を扱う不動産会社に転職

主に不動産仕入の営業マンとして働く

やり方がわかったところで自分自身も不動産投資を始める

□2016年(27才)
収益物件専門の仲介・買取会社を起業

相談を受けた不動産投資家が失敗して自殺したことにショックを受ける

□2018年(30才)
管理会社を起業
地方の不動産会社の会社役員等を兼務
業者としての売買・仲介実績が100億円を超える

□2019年(31才) プライベートカンパニー以外を全て清算
専業大家となる

□2020年(32才)
SNSやセミナー等で情報発信を始める

□2021年(33才)
北関東を中心に、保有資産を大幅に追加

□2022年1月時点
家賃"CF"は約3,000万円
借入は公庫の無担保枠約1,700万円のみ
長期保有は、北関東のアパート、戸建に特化



ページの
トップへ