• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

3,748アクセス

コレができていないお部屋が多い!おそうじ業者が考えた「理想の貸会議室」発表

その道のプロ/矢島マーシャさん_画像 その道のプロ/矢島マーシャさん

2019/8/11 掲載


みなさま、こんにちは! おそうじ業者が見た貸会議室の裏側シリーズ。最終回となる今回は、総まとめ編です。私のおそうじの経験を元に、色々なお部屋のいいとこ取りで、理想の貸会議室を考えてみました。

■ 広い部屋はシンプルに、狭い部屋にはぬくもりを

私がお掃除をしていた部屋で一番広いのは、最大22名が入れる五反田の貸会議室でした。その部屋の印象は「 クール 」。折り畳み式の机に清潔感のあるパイプイス( 積み重ね可能 )。目的や人数に合わせて簡単に模様替えができる仕組みです。

このお部屋は、貸会議室ブームを過ぎた今でも予約で埋まる人気部屋です。広い部屋は、あらゆるニーズに対応できるよう、「 ザ・会議室 」というシンプルな部屋づくりにする方が受けると感じます。

これ以外の部屋は、6〜10名くらいの規模の部屋がほとんどでした。この規模は逆に居心地の良さが重要なのか、「 オーナー様の気配がある部屋 」、「 おもてなしが伝わる部屋 」が選ばれていたように感じています。



■ 貸会議室の設備

さて、私がこれまで見てきたお部屋の成功例、失敗例を元に、理想の貸会議室( 今回は10名くらいまでの少人数制貸会議室 )を考えてみ...

この記事は会員限定です。ユーザ会員登録すると続きをお読みいただけます。

プロフィール

■ 矢島マーシャ(やじま まーしゃ)

yajimasan

ライダーライター/介護整掃師
HP: Marsha Yajima Official Web Site


■ 経歴

20年間水道設備業の会社に従事。
2015年脱サラしフリーランスの世界へ。
雑誌やWEBで執筆する傍らおそうじの会社を開業。
そのお掃除案件一軒目が貸会議室の清掃だった。
以後3年で延べ3,000室以上の清掃を行う。

ページの
トップへ