• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

8,883アクセス

1棟目で得た教訓。京都でのCM撮影で考えたこと。

レッド吉田さん_画像 第83話

皆さん、こんにちは。レッド吉田です。先日のザブングル加藤君との対談で、1棟目のアパートの失敗について話したところ、大きな反響をいただきました。

僕の場合、立地も物件も良かったのに、融資の付け方がダメでした。頭金を入れて、低い金利で借りることができれば、同じ物件でも返済比率が抑えられ、悪くない投資になったと思います。

頭金が用意できず、高い金利でしか借りられないのならその物件を諦める、という選択肢もあったのに、「 欲しい欲しい病 」患者ですから、「 買えるなら欲しい 」と考えてしまうんですよね。

今回のことは、僕の人生に大きな学びをくれました。焦るなと。メリットと同じくらい、リスクについても勉強しなさいよと。銀行の方の口約束はあてにならないよ、と( 笑 )。

ありがたい経験です。おかげで大家としての戦闘能力がアップしたので、次はもっとうまくできると物件探しにも気合が入っていますよ!

■ 京都でのCM撮影でよみがえった思い出

話は変わって、先日、地元の友だちが社長をしている「 東寺ハウジング 」という住宅会社のCM撮影がありました。今回は女子プロ野球の選手と野球対決バージョンです。

なんと、高校時代に使ったことのある京都の西京極球場での撮影。今は名前が変わって、「 わかさ球場 」となってますが久しぶりの球場にちょっと感動して、1人はしゃいでしまいました。

この場所で夏の府大会予選を勝ち抜いて、見事に甲子園の切符を掴んだのが30年以上前です。懐かしさに涙が出そうになりました。高校時代、私が芸人になるなんて誰が想像したでしょう。

よく言われます。「 芸風、昔と変わらんなー 」。それはまだ良い方で、「 お前、全然おもろなかったのになー 」とか「 俺の方が面白かったのになー 」とかえらい言われ方を地元に帰ったらいまだに言われます( 笑 )。

でも、なりたい自分になれたのは、高校時代の野球部の厳しい練習を乗り越えて、甲子園に行けた成功体験があったお陰だと思っています。

誰が、僕が甲子園に行けるなんて思っていたでしょうか。中学時代は常に一回戦負け。そんな弱い野球部です。中学校の野球部で、僕よりも上手い選手は何人もいました。

でも、上手い人たちみんな高校途中で野球部を辞めてしまいました。僕はたまたま高校の野球部で素晴らしいメンバーと出会い、運良く甲子園に行くことができました。継続は力なりということでしょうか。

未来なんか誰もわからないし、人生の正解も幸せも人それぞれ。今もそうですが、自分を信じていたかと思うと、そんな事もありません。

自己肯定力は人よりも低いし、劣等感もありました。どちらかというとネガティヴな性格かもしれません。でも、そういう性格の自分自身がイヤだからこそ、反動で明るくなろうとしているんでしょうね。

今、現在の立ち位置で立ってられるのはどうしてなのか。運? 実力? 考えれば考えるほど摩訶不思議な気持ちになります。

■ 20年ぶりの同級生からのCMオファー

久しぶりの球場で、今までの人生が頭の中を駆け巡りました。二度と帰らない青春時代。本当に楽しかったなー。

また、昔の同級生の近況なども聞きました。それぞれがそれぞれの道を歩いています。その中には数少ないですが、本当に不幸な人生を歩いてる人も・・・。

小学校時代、誰もそんな事は予測できなかったし、みんながみんな、幸せになれれば本当に最高だけど、そんな事は絶対にないのが人生でしょう。

でも、改めて感じた事は自分自身で1人で生きてきたわけではなく、色んな人にお世話になり、また色んな人に迷惑をいっぱいかけ、色んな人や事の犠牲が私を生かしてくれているということです。

そんな事を思うと、本当に感謝しかありません。そんなことを言いつつ、過去にははらわたの煮え繰り返るような事も多々ありましたが( 笑 )。でも、妬みや嫉みは憎しみしか生みませんから、いつかはそういう事も超越した人になりたいです。



今回CMのオファーをくれたのは、小学校の同級生の古田君です。吉田君は、「 絶対にいつかうちのCMに出てもらおうと思っていたんだ 」と言って、昨年20年ぶりぐらいに再開した時に声をかけてくれました。

本当にありがとうございます。僕が芸人になったことを今でも信じられないという人がたくさんいますが、僕も古田君が不動産屋さんで大成功したことがちょっと信じられません。

古田君との思い出はたくさんあります。小学校の野球部に入部したのも古田君と一緒でした。中学校の野球部では昼休みに古田君と2人だけで毎日トレーニングをした事が懐かしいです。朝礼で校長先生から褒められたのを思い出します。

今から思えば、頭の回転が早く、同級生の中で古田君の事を嫌いな人は1人もいませんでした。人当たり、優しさなどなど、人たらしですね。集中力も凄い! まあ、半分はお世辞ですけど( 笑 )。

でもなぜ、成功できたのか、彼の中にヒントはいっぱいありました。久しぶりに会い、改めて感じた同級生の懐の深さ。人としての厚さ。勉強させられます。

今回のCMで一つ言えるとしたら、私がアパートの大家になってなければ、もしかしたら古田君と仕事をしていなかったかもです。何がどう、仕事につながるかわかりません。本当に不思議ですね。

■ 続けていれば成功する可能性は訪れる

これまでを振り返って思ったのは、人生にはいいときも苦しいときもあるけれど、どうせならやりたいことをやっていきたい、ということです。

芸人になったことも、大家になったことも、自分でなりたいと思い、挑戦したから叶ったことです。野球もそうだったように、最初から大成功はできなくても、続けていれば願いが叶うかもしれません。

というわけで、不動産投資もこれからもチャンスをうかがいつつ、大成功を狙おうと思っています( 笑 )。( 京都の民泊の件が法的に整ったら、ぜひチャレンジしたいです。まだ諦めたわけではないんです。古田君から情報は常にもらってます! )

そんな古田君の会社、東寺ハウジングのCM。私がバッターで、ピッチャーは京都フローラの小西さん。京都の地方局KBS京都で阪神タイガースの試合の時に流れます。

東寺ハウングとレッド吉田は京都フローラを応援していきまーす! 京都に行かれた時には是非ご覧下さいね!


皆さん、お互いに、感謝の気持ちを持って、人生進んでいきましょう♪

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ レッド吉田さん

レッド吉田

レッド吉田さんのブログ
レッド吉田の子育てパラダイス!

レッド吉田の大好き!メジャーリーグベースボール

■ 経歴

1965年生まれ 京都府出身
お笑いコンビTIMのツッコミ担当。

NTV「PON!」、
TX「ポケモンスマッシュ!」、
CTV「フットンダ!」、
BS11「競馬中継」、
BS11「うまナビイレブン」などレギュラー多数。

5人の子供の父親でもある。

子供が通っていた幼稚園のパパ友に不動産投資家がおり、かねてから安定的な収入の道を求めていたことから、アパート経営の勉強を始める。

2010年12月に世田谷区内の駅徒歩5分の場所に54坪の土地を購入。2011年秋に8戸のロフトつきアパートが完成。

大家芸人として、さらなるブレークを迎える日は近い?!

ページの
トップへ