• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

10,917アクセス

規模拡大の呪縛から逃れられない投資家たち。「ジャンクの女王」さんが教える隠居生活を楽しむコツ【後編】

不動産投資-大家列伝/LICCAさん_画像 不動産投資-大家列伝/LICCAさん

2018/10/26 掲載


昨日の前編に続き、現代アート作家で日本各地に収益不動産を持つLICCAさん( ブログ名:ジャンクの女王さん )にお話をうかがいます。日本のアート作家の懐事情、規模拡大の呪縛から逃れられない投資家へのメッセージ、セミリタイア生活を楽しむコツ、趣味のクラシックカーについて等、幅広いテーマについて語っていただきました。

■ アーティストのやっていることは「 生き方の保険 」みたいなもの

華子
LICCAさんの本業であるアーティストのお仕事について、教えてください。


LICCAさん
私は現代アートのアーティストなんだけど、アートと人生は一緒だと思ってるんです。不動産活動も、私にとってはアート活動の一種。アーティストって、社会情勢が揺らいだりして、世の中の王道的な生き方がダメになったときの、生き方の保険みたいなものなんですよ。

昔なら、武家が上から禄をもらって生きていくのが当たり前だったけど、当時、狂歌を書いている人は、自分で本を書いてお金をもらったり、別の生き方をしていたじゃない。私も早くにお金を作って、その後は自由に生きているけど、これは王道じゃない生き方を世の中に見せるという意味もあるの。


京都の春...

この記事は会員限定です。ユーザ会員登録すると続きをお読みいただけます。

プロフィール

■ LICCA(リカ)さん



現代アート作家
不動産投資家
ブログ:ジャンクの女王

■ 主な経歴

□東京生まれ・東京育ち

家作を持っていた祖父の店子が毎月、家賃を届けに来る様子を見て、「将来は大家になっ て隠居生活を送ろう」と小学生の頃に決意する

□A学院大学入学

□大学を1年で中途退学、起業

会社経営の傍ら、夜は歌舞伎町でバーを経営する

□会社を売却

会社を売ったお金で都内に6戸のアパートを建てる(現金)

□北九州市で隠居生活を開始

クラシックカーとカーレースに夢中になる
初の個展を開催、現代アート作家としてデビュー

□福岡市天神にビルを購入

□東京都渋谷区恵比寿に区分マンションを購入

□東京都港区表参道に区分マンションを購入

□京都の先斗町にビルを購入(リーマンショック後で安くなっていた)

ビル内にギャラリーをオープンし、若い芸術家に無料で貸し出す

□京都の岡崎地区に店舗付き住宅を購入(自分用の駐車場と貸店舗に)

U
会社を売ったお金と最初に建てたアパートからの家賃から生活費を引き、残りのお金を貯金しながら、少しずつ物件を買い増してきた。

現代アート作家として不定期に作品を発表しながら、春(桜を見るため)と秋は京都、夏と冬は小倉のノマドライフを送る。次は札幌にビルの購入を目論んでいる。
U

■ 私(LICCA)のアート作品ベスト3

□第1位
「 次回作 」!

常に新しい作品こそが最高!(って、まるでポルシェみたいだww)
2018年10月28日から11月10日まで、京都四条河原町の旧立誠小学校前(河原町駅から徒歩3 分)の高瀬川の川の中に展示予定。
屋外ですが夜間も照明を点灯(自分の作品だけねw) しますので、秋の京都を観光する時には、ついでにどうぞ。

□第2位
「 ぜんじどう集団自殺まし〜ん 」

2010年に京都で発表した作品。一度に5名が一緒に死ねる装置。
脳波センサーを装着した観客が放射状に並んだ5台のベッドに横たわり、五人の脳波が全員リラックスモードに入ると、背中に42度の塩水が浸み 出してから240Vの交流電気が流れ、全員の心臓を停止させる作品。

□第3位
「 モンテカルロ31 」

本文中に写真がある、2003年に福岡市美術館で発表した作品。
5万枚の一円玉が3.6mの落差で落下する轟音と衝撃は、かなりのものです。美術館の建物 も揺れましたからww
作品名の「モンテカルロ」って数学のモンテカルロ法から来てますが、観客は硬貨を使っ てせいで、カジノのモンテカルロと思っていたみたいです。。。



ページの
トップへ