• 完全無料の健美家の売却査定で、できるだけ速く・高く売却

×

  • 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集

関東の高利回り戸建で家賃年収970万円のサラリーマン大家マッツンさん【前編】

不動産投資-大家列伝/マッツンさん_画像 不動産投資-大家列伝/マッツンさん 著者のプロフィールを見る

2019/4/24 掲載


今回の大家列伝は、関東の木造高利回り物件に投資して、38才で家賃年収970万円というサラリーマン大家、マッツンさんに登場いただきます。ハードな出張の後で体調を崩して入院をしたのを機に、「 給料以外の収入を作らなければ 」と思ったというマッツンさん。前編の今日は、埼玉、神奈川、東京、千葉の戸建てや賃貸併用住宅を利回り15%〜20%で購入できた秘訣などをお話いただきました。


■ 関東の戸建を買い進め、家賃収入約970万円に

華子
自己紹介をお願いします。


マッツンさん
まっつんといいます。石川県出身で、現在は横浜市に住む38才のサラリーマン大家です。2011年に不動産投資を始め、埼玉、東京、千葉、神奈川の戸建などから、約970万円の家賃収入があります。借入総額は4,500万円で、税引き前のキャッシュフローは約720万円です。

華子
サラリーマンということですが、どんなお仕事ですか?


マッツンさん
理系の技術職です。給料は普通ですが、残業も少なく土日も休めます。僕は父親がだらしない人で、実母は離婚して出ていき、血のつながっていない母親に育てられました。早く一人前になって家を出たくて、安定した職業を選ん...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

※ 記事の内容は執筆時点での情報を基にしています。投資等のご判断は各個人の責任でお願いします。

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

プロフィール

■ マッツンさん

mattunsan

横浜市在住のサラリーマン大家
家族は妻と子供2人
ブログ:MATSUBLOG

■ 主な経歴

□1980年
石川県に生まれる

幼少期に両親が離婚し実母が出ていく
父親が再婚するも、家におらず、継母に育てられる
早く自立して家を出たいという思いから、高校時代はアルバイトに励む

□2003年
大学を卒業後、安定を求めて理系サラリーマンになる

結婚し、2人の子供に恵まれる

□2010年
入院中に読んだ「ビッグトゥモロー」で赤井誠さんの記事を読み、不動産投資の勉強を始める
加藤ひろゆきさんの「ボロ物件でも高利回り」を読み、不動産投資を始めることを決意する

□2012年
石川県の祖母の家を相続(0号物件)
家賃10万円

埼玉県さいたま市に戸建を購入(1号物件)
価格340万円、家賃5.4万円

□2014年
東京都八王子市に戸建を購入(2号物件)
価格770万円、家賃9.5万円

神奈川県川崎市に賃貸併用住宅を購入(3号物件)
価格2400万円、家賃31万円

□2016年
神奈川県川崎市の戸建を購入(4号物件)
価格400万円、家賃7.5万円

□2017年
神奈川県秦野市の戸建を購入(5号物件)
価格360万円、家賃5.4万円

□2018年
神奈川県川崎市の戸建を購入(4号物件) 価格400万円、家賃7.5万円

千葉県柏市に戸建を新築(6号物件)
価格1325万円、家賃11.8万円

神奈川県横浜市に戸建てを購入(7号物件)
価格300万円、家賃8万円想定

さいたま県川口市に戸建てを購入(8号物件)
家賃7.5万円想定(リフォーム中)

□2019年
神奈川県川崎市戸建てを購入(9号物件)
価格650万円、家賃10万円想定(リフォーム中)

4月現在、サラリーマンをしながら8棟を自主管理

家賃年収970万円/年
借入総額4500万円
返済250万円/年
税引き前CF720万円/年


■ 節約ポイントベスト3

□第1位、妻

独身時代も貯金をしていましたが、結婚してからも見栄を張らずに生活レベルは上げていません。
サラリーマンの同僚や同級生は妻から色んなものを買わされていますが、妻からブランド物が欲しいとか言われたことないです。クリスマスプレゼントもあげていません。
これは節約しているわけではなく、欲しいと思った時や必要な時にはすぐに買っています! ただ、世間の行事には振り回されないようにしています。
誤解のないように言っておくと、女性の美を高める品物(洋服や化粧品等)や時短アイテムには使ってほしいと思っています!
趣味は旅行と美味しいものを食べに行くことなので、旅行と食事には時間とお金をかけています。

□第2位、住居費

本編にも出てきますが、会社の住居手当を使い、独身時代から新婚時代まで住居費用の手出しを2万円代に抑えてきました。
最近、自宅の中古住宅を購入しましたが、支払いは3万円代なので住宅費はあんまり変っていません(笑)

□第3位、車

不動産を始める前までは、同僚が何となく車を買い替えるのを見て、次に買う車を選んだりしていました。
投資家の方の本を読んでいくうちに負債を買ったら行けないことに気が付きました。
今の車は9年落ちで4万キロ・40万円の高級中古車です(笑)。


ページの
トップへ