• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

12,533アクセス

ブラック企業を脱するために収入の7割を投資して31歳でセミリタイアした「いんべす」さん【前編】

不動産投資-大家列伝/いんべすさん_画像 不動産投資-大家列伝/いんべすさん

2021/6/11 掲載

今回の大家列伝は、20代前半で始めた株式投資の収益を元手に、28歳で収益不動産を買い始め、31歳でセミリタイアを果たした いんべすさん にご登場いただきます。現在、セミリタイアについての情報発信を積極的に行っているいんべすさんが、会社員卒業を目指したきっかけや、軍資金の2,000万円を貯めた方法等についてもお話いただきました。

■ ブラック企業を脱するために収入の7割を投資に回す

華子

自己紹介をお願いします。

いんべすさん

こんにちは、いんべすと申します。年齢は32歳で北海道在住です。株式投資で貯めた2,000万円を元手に不動産投資を始め、昨年の7月にセミリタイアしました。現在は不動産賃貸業を軸にいろいろやりたいことをやりながら生きています。

セミリタ以後はほぼ毎日、ブログやYouTube、Twitter、standFM( インターネットラジオ )等での情報発信をしています。また、空き時間を活用してウーバーイーツの配達員をしたり、冬季にはスキー場で無料のリフト券目当てでアルバイトをやったりもしています。

学生時代は砲丸投げとハンマー投げの選手で、柔道は三段です。趣味は旅行で、最近も25万円の軽自動を買って、車中泊をしながら北海道一周旅行をしました。車中泊中に襲われても、クマ以外の相手なら倒せる自信があります(笑)。

華子

株式投資からスタートしたということですが、投資を始めたきっかけは何ですか?

いんべすさん

小さいころから経営シミュレーションゲームなどが好きで、元々株にも興味がありました。実際に始めたのは20代前半です。コツコツと株式投資を行った結果、約2,000万円を作ることができました。

初期の頃は日本株がメインで、途中からはアメリカ株に手を伸ばし、加速した感じです。給料の7割以上を投資に使っていたので生活は質素でしたが、元々お金を使わないタイプなので、それほど苦しくはなかったです。7年頑張れたのは、職場がブラックで早くそこから抜け出したかったからです。

※種銭作りの詳細はこちらを参照下さい: https://profu.link/u/inbesinbes

華子

ブラックな企業ということでしたが、どんなことがありましたか?

いんべすさん

入社式からかなりきつい”しごき”に遭いました。調教ではないですが、まず怒鳴られるところから入ります。入社式からパワハラに遭うなんて、その時点で相当ブラックですよね。

その後、6カ月間のトレーニングを受けたのですが、そのあまりのきつさに、60歳までここで働く自分を想像できませんでした。そこですぐに辞めることを決意して、情報を求めて本屋に立ち寄ると、「金持ち父さん貧乏父さん」に出会ったんです。

「よし、これだ!株と不動産で絶対にセミリタイアするぞ!」と決意し、コツコツと投資活動を積み重ねて今に至ります。勤めていた当時は思いませんでしたが、今思い返せばブラック企業に入ったのは良かったのかもしれません。

もし、待遇も良いホワイト企業であれば、そもそもセミリタイアを志さなかったと思うからです。仕事がつら過ぎることが、投資を行う上での一番の原動力になりました。誰からも命令されず、怒鳴られず、自由に生きている今はとても幸せです。

華子

よく9年間も耐えられましたね。

いんべすさん

私が入社した時はちょうど就職難のタイミングで、すぐに転職したとしてもうまくいかないかもしれないと怖かったんです。ブラックでしたが、給料が良かったことも耐えられた要因だと思います。

年収は辞める時で約570万円。サービス残業が当たり前で時間給で見れば高くありませんが、金額だけ見れば同年代の中では多い方です。将来的に融資を使って不動産投資をするかもしれないと考えていたこともあり、必死で働きました。

220万円で購入した戸建て
220万円で購入した戸建て

■ 1棟目は築浅アパート、2棟目以降は築古高利回り物件へ

華子

2017年に1棟目を取得されたということですが、どんな物件ですか?

いんべすさん

1棟目は名古屋のアパートで、築11年、6,300万円、利回り8.6%でネットに出ていた物件を指値し、5,700万円に下がったものをフルローンで購入しました。最初にしては大きすぎですし、今なら買わない物件だと思います。

名古屋は妻の地元なんです。当時は千葉県在住でしたが、不動産投資家のポッドキャストで「 物件が家の近くではなくてもいい 」という話を聞いたことや、同じ時期に同じような主張の本を読んだことが遠方の物件を買うきっかけになりました。2棟目以降は、全て地元の北海道です。

華子

2棟目以降はどんな物件を買ったのですか?

いんべすさん

1棟目は利回りが低くてキャッシュフローが少ししか出ないので、北海道では土地値かそれ以下を基本とした中古の高利回り物件を買っています。札幌市内は価格が下がりにくいので、結果的に近郊の江別市や小樽市がメインになりました。

具体的には2棟目は850万円のアパートをフルローンで購入。3〜5棟目は総額3,800万円で、戸建て1つとアパート2棟を3,500万円の融資を引いて一括購入しました。6棟目と7棟目は戸建てと築古アパートで、両方とも現金での購入です。

利回りは高いもので36%あります。1棟目は単体で見ると利回りが低く、それほど面白みのない物件ですが、後から高利回り物件を買ったことでバランスをとることができたので、全体で見れば悪くないのかなと思っています。

2棟目アパート
2棟目アパート

華子

物件の探し方はどうしていますか?

いんべすさん

基本的にはネットに掲載されている物件を見て買っていますが、一部、3棟目の購入の時に取引した不動産屋のおじいさんから紹介されて買った物件もあります。

その3棟目に買った物件というのは、ほぼ空室でかなり傷んでいたんですが、2棟目に買った物件がそれ以上にボロくて感覚が麻痺していたので、「 何とかなる 」と思い購入しました。リフォームして賃料を下げた結果、現在は満室で運営できています。業者さんはそれを見て、次の物件を紹介してくれたのだと思います。

華子

初期に空室の多い物件を買うとは、チャレンジングですね。DIYで直されたのでしょうか?

いんべすさん

DIYは最初の頃やっていたんですが、やってみて得意ではないと悟りました。購入した物件の入居者さんでリフォーム会社の人がいたので、今ではその人に依頼して、リーズナブルに仕上げてもらっています。

ちなみに自主管理もしません。戸建ても含め、所有物件は全て管理会社さんにお願いしています。自分の時間を奪われることがないよう、アウトソーシングをうまく活用して運用しています。

自分でDIYした2号物件の玄関ビフォー・アフター
自分でDIYした2号物件の玄関ビフォー・アフター

■ 退職するのにも苦難の道

華子

退職すると告げた時の会社や家族の反応はどうでしたか?

いんべすさん

会社の人の反応ですが、上司には正式な理由を伝えておらず、「 家族の体調面が理由 」ということで話をしていました。とにかく、社内での説得、引き留めが長く、とても苦労しました。

部長、係長、課長・・・と各役職者に報告しなければならないのですが、部長の段階で3時間ほどの説得にあい、合計7時間以上は引き留められました。よほど堅い意志で臨まないと辞められません。実際、過去に2回ほど上司にもみ消され退職に失敗しています(笑)。

妻はブラック企業で苦労している自分を見てくれていたので、「 好きなことをやりなよ 」と言ってくれました。両親に関しては、今でも心配しています(笑)。二人とも公務員で、とても固いタイプなんです。

実家の近くに住んでいることもあり、不動産投資の状況も報告しているのですが、自分は投資の経験がないのに、「 あそこの立地はダメじゃないか?」とか、あれこれ言ってきます。でも、心配しながらも、約1,000万円を金利2%で貸してくれたんです。ありがたいと思っています。


華子の編集後記

柔道有段者ということもあり、がっちりとした体格とは裏腹に優しい笑顔を見せるいんべすさん。ブラック企業での過酷な経験がモチベーションとなり、若くしてセミリタイアを志したお話、いかがでしたでしょうか?後編では、不動産投資のお話や今後の目標についてお伺いしたいと思います。

プロフィール

■ いんべすさん

いんべすさん

不動産投資家
株式投資家(米国株ETF/投資信託)
妻と北海道札幌市在住
FP2級

Twitter:@inbesinbes


■ 主な経歴

□1989年
北海道生まれ

□2011年
地元の大学を卒業
就職先がブラックで入社早々、後悔する

セミリタイアを目指して給料の7割を投資(主に日本株)に回す
順調に資産が増える

□2015年
結婚

□2017年
資産の半分をアメリカ株に移す

11月
名古屋に築15年の木造アパートを購入
(5,700万円、表面利回り8.6%)

□2018年
12月
築30年の木造アパート8部屋を購入
(850万円、表面利回り32%)
(2棟目以降はすべて北海道)

□2019年
8月
3棟で3,800万円の物件を購入
築45年の戸建て
(表面利回り48%)
築32年の木造アパート8部屋
(表面利回り22%)
築20年の重量鉄骨アパート8部屋
(表面利回り14%)

12月
築45年木造戸建てを購入
(80万円、表面利回り40%)
築50年木造アパート5部屋を購入
(950万円、表面利回り29%)

□2021年
築45年の木造戸建て
(220万円、表面利回り34%)
築35年の木造アパート購入
(2,500万円、表面利回り15%)

アパート5棟37部屋2テナント+戸建3戸保有
家賃年収2,150万円、月のキャッシュフローは52万円


■ いんべすさんのベスト3

<好きなサウナ>

  1. 第1位:竜神の湯(沖縄)

    なんといっても、サウナ後の立ち湯が最高。
    沖縄の暑い気候の中、サウナで汗を流し、水風呂で体を清め、ととのった後に沖縄の青いオーシャンビューを眺めながらの立ち湯。
    地上の楽園とはここの事。

  2. 第2位:ニュー阿寒ホテル(北海道)

    程よい、サウナの広さと暑さ、更にセルフロウリュによる熱波を浴びるとかなり気持ちが良い。
    水風呂も広く、混雑することはない。
    ここのサウナの良いところは、なんと行ってもサウナー心がわかっていること。
    サウナ上がりに、真横にレモン水が置いてある細かい心配りも良い。
    さらに、半露天風呂に設置してある ととのい椅子 に座り、阿寒湖の絶景を眺めながら休むのは、まさに至福の時である。

  3. 第3位:ウェルビー栄(愛知県)

    サウナーの聖地と言っても過言ではない、ウェルビー栄。
    特に好きなのが、ロウリュの温度がかなり高く、冷凍庫の中のような場所に設置してある水風呂も最高である。
    ここの水風呂は下手すれば死ぬと思うほど冷たく、ここから上がった後の北欧を思わせる休憩スペースでゆったりと休むと、ととのうこと間違いなし。


(取材・執筆協力 アリ)

ページの
トップへ