• 完全無料の健美家の売却査定で、できるだけ速く・高く売却

×

  • 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集

【後編】「入居者からの紹介」で20年以上空室ナシのライター大家さん

不動産投資-大家列伝/中川寛子さん_画像 不動産投資-大家列伝/中川寛子さん 著者のプロフィールを見る

2012/7/31 掲載


昨日の前編に続き、世田谷区内に複数の区分マンションを所有し、不動産関係のライターやセミナー講師としても活躍中の中川寛子さんにお話をうかがいます。


■ 人気の街と不人気の街の差はどんどん大きくなる

華子
中川さんは、「 フォレント 」「 住宅情報 」などの住宅情報誌の企画や執筆の仕事を20年以上されていたそうですね。


中川寛子さん
はい。土地と縁があったようで、2005年からはAll Aboutというサイトの「 住みやすい街選び( 首都圏 ) 」のガイドも担当しています。街歩きが好きなので、楽しい仕事です。

大きなマンションのプロジェクト等があると、その街についての記事を依頼されるのですが、大半のライターさんはその街に行かないでページを作ります。私は実際に行ってみて感じたことを、他の人とは少し違う視点で書くようにしています。例えば、高円寺なら、阿波踊りの話題に終始しない、という感じです。

華子
なるほど。たくさんの街を取材された中川さんですが、これから部屋を借りる人に支持される街は、どんなものになるとお考えですか?


中川寛子さん
今後は、人気の街と不人気の街の差が、どんどん大きくなると思います。キー...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

※ 記事の内容は執筆時点での情報を基にしています。投資等のご判断は各個人の責任でお願いします。

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

プロフィール

■ 中川寛子さん

nakagawasan
東京情報堂代表
東京都目黒区で夫と二人暮らし

HP:東京情報堂

宅地建物取引主任者
日本地理学会会員
日本地形学連合会員

■ 経歴

□196×年
東京都大田区生まれ。両親の田舎が大家という家系で、不動産賃貸業に親しみを感じながら育つ。

□198×年
早稲田大学教育学部社会学科卒業後、編集プロダクションに入社。リクルート社の住宅情報誌、同賃貸情報誌の編集を外部スタッフとして担当する。

□20代後半以降
世田谷区内の区分マンションを買い始める。

□1988年
東京情報堂を共同経営者と設立(現在は一人で経営)

□2004年
大家さん向けのボランティアサイト「できる大家空室対策1000の知恵」の立ち上げに参加

□2005年
All Aboutで「住みやすい街選び(首都圏)」ガイドに就任

□2006年
国房啓一郎さんと共著で「ど素人がはじめる不動産投資の本」(翔泳社)を出版

□2011年
3・11以降、取材されることが増えた地盤、街選びに特化したセミナーを開始

■ 著書

「住まいのプロが教える・家を買いたい人の本」(翔泳社) 

「住まいのプロが鳴らす30の警鐘「こんな家」に住んではいけない」(マガジンハウス)

「キレイになる部屋、ブスになる部屋。ずっと美人でいたい女のためのおウチ選び」(梧桐書院)

「住まいのプロが教える30の警告「この街」に住んではいけない」(マガジンハウス)

「ど素人がはじめる不動産投資の本」(翔泳社)国房啓一郎さんとの共著

著書1

■ 最近はまっていることベスト6

・20年ぶりに復活した茶道
・着物
・落語
・歌舞伎
・文楽
・料理

ページの
トップへ