• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

6,970アクセス

成功したのは不動産賃貸業だけ!? 失敗だらけのオイラの投資経歴

極東船長さん_画像 極東船長さん 第104話

2020/9/30 掲載

第3回極東カップゴルフコンペはなんとか無事に盛況で終えることが出来ました。協賛していただいた健美家さんと、段取りをしてくれた波乗りニーノには大変お世話になりました。

当日はあいにくの雨模様でしたが、参加された方は、ゴルフを通じて有意義な情報交換が出来たのではないでしょうか。



■ 株もFXもやればやるほどお金を失った

さて、前々回で妻の資産運用の話を書きましたが、今回はオイラ自身の資産運用やお金にまつわる失敗談を紹介します。

オイラは高卒後に実家に住みながら家業船に乗っていたので、年間平均で100万程を貯蓄に回せました。30歳の時には1千万程の種銭を作ることが出来ました。

それを元手に株式投資を始めることにしました。31歳の時に新日鉄を800円台で1000株購入したのが最初です。ところがその後、バブル崩壊と重なって新日鉄株は下がり続けました…。

その後、信用取引を始めたところ、300万の信用保証金を使い560円で1万株( 560万円 )購入した株が二日続けてストップ高に! わずか二日で300万円の利益を出したのが大間違い・勘違いの元となりました( 笑 )

初めてのパチンコで500円で「 777 」が揃...

この記事は会員限定です。ユーザ会員登録すると続きをお読みいただけます。

プロフィール

■ 極東船長さん(きょくとうせんちょう)

極東船長さん

船長のブログ
極東船長の子供たちに伝えたいこと徒然

北海道の東の町在住
10棟300室の大家

■ 経歴

□1958年、北海道生まれ

高校卒業後、家業である漁業を継ぎ乗船、24歳から船長になる

□1993年(35才)
船の転覆を機に陸の仕事に就く。
収入が激減し、投資の勉強を開始。

□1995年(37才)
1棟目、札幌市内の中古APを購入(1DK×8戸、築5年)⇒売却

□1998年(40才)
2棟目、札幌市内の中古APを購入(1K×14戸、築10年)⇒売却

□2004年(46才)
3棟目、新築APを札幌市内に建てる(1DK×15戸、土地から取得して新築)⇒売却

□2005年(47才)
4棟目、苫小牧市内の中古APを購入(1DK×10戸、築7年)⇒売却

□2005年(47才)
5棟目、苫小牧市内の中古APを購入(1K2戸×2DK×4戸、築10年)⇒売却

□2006年(48才)
6棟目、札幌市内に新築APを建てる(1LDK×8室、新築)

□2007年(49才)
7棟目、道東某市内に中古APを購入(1DK×12室、築3年)

□2007年(49才)
8棟目、道東某市内に中古APを購入(1DK×20室、築4年)

他にも都内区分、中国区分、苫小牧の中古AP等、様々な物件の売買を続けながら、徐々に規模を拡大。

□2009〜2017年(51〜59才)
札幌市中央区にRCマンション11棟を新築(うち3棟売却済)

□2018年(60才)
所有物件は個人と法人合わせて20棟450室

家賃年収は4億強、諸経費控除後の税引き前CFは1億強、税引き後CFで8千万円

※物件は常に売買しているため、タイミングによって変わります。

ページの
トップへ