• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

7,376アクセス

不動産投資の知識の80%は7週間で習得できる。誰からどう学ぶか。追加セミナーのお知らせ

極東船長さん_画像 第56話

■ 集中して勉強をする

大家さんになる為に不動産投資の勉強を始めたならば、ある一定の期間は他の事が多少疎かになったとしても( 家庭内BSの棄損は危険ですが )猛烈に集中して勉強をすべきです。

実際にオイラが知っている不動産投資家の猛者達も、過去においては猛烈に集中し、勉強をしてきています。

例えとして適切ではありませんが( 笑 )、オイラも昨年から始めたゴルフで、この1年間は相当( 波乗りニーノが呆れるくらい )集中して練習してきました。

その成果として一つの目標の「 スコアを1年で100を切る 」事が達成できました。次はできるかどうかは分かりませんが「 2年以内に90切り 」を狙っています。

昨年は練習のやり過ぎで肋骨を2本折ってしまいました。体のスペック以上に負荷をかけると壊れるのは分かっているのですが、投資と同じでその精神コントロールが難しいところです。

■ 不動産投資の知識の80%は7週間で習得出来る

ドルフ・デ・ルース博士は、「 不動産投資の知識の80%は7週間で習得できる 」と言っています。確かに49日もあれば、不動産投資の大抵の事は知識として習得できるとオイラも思います。

今の時代はネットでも投資本でもセミナーでも、80%の知識を得るのは本当に簡単なはずです。そして、残りの20%は、それぞれの置かれた立場により、異なる知識が必要になるでしょう。

一般常識的な80%の知識の土台の上に、自分なりに習得し、アレンジした20%の知識とノウハウを積み上げることが、「 負けない投資家 」になる為の一歩だと言えます。

逆に言えば、80%は当然として、その20%の自分なりの知恵とも言えるアレンジした知識とノウハウがなければ、儲かる不動産投資家( ≒大家さん )になるのは容易ではないといえます。

( 近頃は、簡単に手に入る80%の知識さえ身に着けず、物件を買ってしまっている人も見受けられますが、それでは勝つことなど到底できません… )

この20%の知識を得るためには、実際に物件を購入して経験を積むことや、小さな失敗経験も必要になるかもしれません。このコラムを読む人には、「 負けない投資家 」になってほしいと強く願います。

■ 自分の考え方に迷い生じた時に誰に聞いたら良いか?

何をするにしても迷いや悩みは必ず発生します。「 誰に教わるか 」に始まり、「 物件選定 」「 購入 」「 融資 」「 運営 」「 修繕 」「 拡大 」「 縮小 」「 売却 」「 税金 」「 相続 」などなど…。

色々な場面があり、置かれた立場によっても、迷いや悩みは千差万別です。これは不動産投資に限った話ではありません。人生において、迷いや悩みは尽きることはないのでしょう。

理想は、悩みを相談できる先輩投資家さんがいることです。しかし、先輩もいなければ、セミナーもない田舎に住んでいるとか、仕事で忙殺されていて時間がないとか、そういった環境にある方も多いでしょう。

そういう人は、隙間時間にブログなどで情報発信を行い、困りごとにコメントしてくれる人などと少しずつ人間関係を造っていくことから始るのがいいと思います。

オイラもこの23年を振り返ると、相談できる友人が居なかった当初の8年間は、全く成長できませんでした。どんなに勉強しても、やはり一人で成長することには限界があります。

9年目以降は、インターネットの恩恵から情報も得やすくなり、更にブログを開設して情報発信をしたことで、相談できる友人が徐々に増えました。

仲間ができると、お互いの知識や経験を擦り合わせる事で、己のやっている不動産投資の方法に確証を得る事ができました。その後も、他の投資家さんの発信する情報を得て、自分の考え方を修正しながら現在に至っています。

人は、自分の考え方や行動が間違っていないかを確認する為に対話と認知を求めます。なおかつ、他から認められたいという承認欲求もあるため、自然とコミュニティができるのだと思います。

( 中には投資系コミュニティ内でカリスマになって悪さをする人も残念ながら出てきているようですが… )

同じ物件が二つとないように、まったく同じ境涯の人も居ません。しかし、似たような境遇で同じような立場の一歩先を行っている大家さんを見つけて真似をすることで、自分の望む結果が得やすい事は想像できます。

先に上手く行った人を徹底的にパクって真似る( TTPM? )のも良いですね。

■ 多くいる先人の中から誰を自分の師とすべきか?

知識を身に着ける段階で一番良いのは、すべての出会う人、すべての手に取った本の著者から、何かを学びとろうとするニュートラルな心を持てることです。

良い師だけではなく、悪い方の師も多く居ますが、こちらも反面教師として役に立つはずです。むしろ、人によっては反面教師の方が大いに役に立つでしょう。

出会う人全員を師とすることができる人は稀です。なぜなら、人には必ず相性や人の好き嫌いがありますし、このコラムも含めて、人の書いたものは恣意的バイアスがかかりがちで、その人の本質が見えないことも多いからです。

そういう意味では、どんなに信頼を置けるように見える人の話でも、一度は自分で咀嚼し、検証をしてから取り入れることが大切だと思います。逆に、気に入らない人の話も一度は受け入れてみて、分解してから取捨選択すればよいのではないでしょうか?

世の中にはオイラからみたら至極当然の事を高額な情報商材として売っている輩もいれば、ものすごく為になることを無料または廉価で提供している人もいます。

その価値判断をするのはやはり自分自身です。オイラの定義で「 自己責任 」とは取捨選択する責任の事です。そのためには、見極める目を持つことが不可欠であり、積極的に学び続けることは欠かせません。

■ 7月7日( 土 )と7月21日( 土 )のセミナー開催< 極東船長からのお願い >

すぐに満席になってしまった7月7日( 土 )の奉賛セミナーについて、会場を変えて増席しました。前回、申し込みページの「 問い合わせ 」からキャンセル待ちの連絡をくださった方は、改めて7日、( 21日でも可 )のセミナーにお申し込みを願います。

( 7日のセミナーの残枠は、すでにキャンセル待ちの連絡をいただいている方限定での受付となります。ご注意ください )。

※詳細・申し込み( 7/7 )
http://kokucheese.com/event/index/522522/

また、7月21日( 土 )の追加セミナーも席を確保できました。7日(土)の申し込みが間に合わなかったという方は、こちらにご参加ください。

※詳細・申し込み( 7/21 )
http://kokucheese.com/event/index/525203/
 
お申込みは6月15日( 金 )の12時00分から受け付けます。翌日の22日( 日 )は、新築の何戸かある空室をご案内します。時間はセミナー当日に調整します。

一人でも多くの方にご参加いただきたいので、恐れ入りますが、7日のセミナーに参加される方は、21日のお申込みはご遠慮ください。皆さんと共に勉強したいと思います。よろしくお願いします。



健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 極東船長さん(きょくとうせんちょう)

極東船長さん

船長のブログ
極東船長の子供たちに伝えたいこと徒然

北海道の東の町在住
10棟300室の大家

■ 経歴

□1958年、北海道生まれ

高校卒業後、家業である漁業を継ぎ乗船、24歳から船長になる

□1993年(35才)
船の転覆を機に陸の仕事に就く。
収入が激減し、投資の勉強を開始。

□1995年(37才)
1棟目、札幌市内の中古APを購入(1DK×8戸、築5年)⇒売却

□1998年(40才)
2棟目、札幌市内の中古APを購入(1K×14戸、築10年)⇒売却

□2004年(46才)
3棟目、新築APを札幌市内に建てる(1DK×15戸、土地から取得して新築)⇒売却

□2005年(47才)
4棟目、苫小牧市内の中古APを購入(1DK×10戸、築7年)⇒売却

□2005年(47才)
5棟目、苫小牧市内の中古APを購入(1K2戸×2DK×4戸、築10年)⇒売却

□2006年(48才)
6棟目、札幌市内に新築APを建てる(1LDK×8室、新築)

□2007年(49才)
7棟目、道東某市内に中古APを購入(1DK×12室、築3年)

□2007年(49才)
8棟目、道東某市内に中古APを購入(1DK×20室、築4年)

他にも都内区分、中国区分、苫小牧の中古AP等、様々な物件の売買を続けながら、徐々に規模を拡大。

□2009〜2017年(51〜59才)
札幌市中央区にRCマンション11棟を新築(うち3棟売却済)

□2018年(60才)
所有物件は個人と法人合わせて20棟450室

家賃年収は4億強、諸経費控除後の税引き前CFは1億強、税引き後CFで8千万円

※物件は常に売買しているため、タイミングによって変わります。

ページの
トップへ