• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

15,618アクセス

これからの日本の不動産投資はどうなる?

大家対談/吉川英一×張田満さん_画像 大家対談/吉川英一×張田満さん

2017/8/17 掲載


マレーシアから帰国中の張田満さんと、富山在住の個人投資家・吉川英一さんによる対談の最終回。20代の頃から株で資産を築き、2001年からアパート経営をしている吉川さんは、この先の日本の景気や不動産投資の将来をどう予測しているのでしょうか? その他、所得をコントロールして手残りを増やす考え方など、最後まで見逃せない内容です。


■ セミリタイアすると生活コストが下がる

張田満さん
今の一番の楽しみはなんですか?

吉川英一さん
サンデー毎日倶楽部の皆で話をすることですね。今日も何人も見学に来てくれていますが、皆さん、前向きですし、「 類は友を呼ぶ 」の法則で、楽しい人が集まってくる。ノウハウを出し惜しみしたり、仲間をライバル視したりする人はいなません。相乗効果でみんなが豊かになっています。

張田満さん
本音で語り合える仲間がいるってすばらしいですよね。

吉川英一さん
リタイアしてわかったのは、リタイア生活ってお金がかからないということです。サラリーマン時代は、休みが限られていて、その中で消費する必要があったので、高くてもそれを選ぶしかありませんでした。今は安い中から選べばいいので、出費が減るんです。

張田満さん
...

この記事は会員限定です。ユーザ会員登録すると続きをお読みいただけます。

プロフィール

■ 吉川英一さん

吉川さん

1957年生まれ
富山県在住の個人投資家

■ 経歴

□年収360万円から低位株投資で資金を貯めて、2001年にアパート経営を開始。

□新築アパートを中心に規模を拡大し、2006年にセミリタイア。

□株と不動産で増やした資産は2億円超

現在までに、13冊の著書を出版。
以下のような代表作がある。

『年収360万円から資産1億3000万円を築く法』



『低位株で株倍々!』



『不動産投資で資産倍々! 会社バイバイ♪』



『低位株必勝ガイド』



『億万長者より手取り1000万円が一番幸せ!!』



『一生お金に困らない個人投資家という生き方』





■ 張田満さん

horiuchisan

□1972年、北海道生まれ
□5人家族(妻&三姉妹)、マレーシア在住

□不動産賃貸業
□映像クリエーター

■ 経歴

□1990年
地元の高校を卒業後、メーカーに営業職として入社

転勤で東京勤務になった初日、駅の人出を見て「今日は祭りか」と思ったら普通の日でショックを受ける。
田舎に比べて生活自体にお金がかかる東京暮らしに疲れていたため、数年で再び札幌勤務となりホッとする。

□2002年(30才)
映像制作会社に転職、アシスタントディレクターとなる

□2007年
結婚

□2008年
7月:メニエール病になるが、約3週間でまあまあ回復  
8月:北海道の人気番組のディレクターとなる

□2009年
交通事故に遭ったのを機に不動産投資の勉強を開始

□2010年(37才)
8月:1棟目のアパート購入(2LDK×4)


□2011年
8月:2棟目のアパート購入(1LDK×1、2LDK×2、3LDK×2、テナント×1)


9月:3棟目のアパート購入(1K×10)


□2012年(39才)
2月:4棟目のアパート購入(1DK×8)
5月:5棟目の戸建て購入(6LDK)
6月:映像制作会社を退社
8月:自分の会社を立ち上げる
9月:6棟目の戸建て 購入(4LDK)

□2013年(40才)
2月:7棟目のアパート購入(2LDK×6)
7月:8棟目のアパート購入(2LDK×4)

□2014年(41才)
マレーシアへ移住

□2017年(44才)
新築RC物件・海外コンドテル・海外コンドミニアムなど含め、計100室を所有する

ページの
トップへ