• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

10,076アクセス

セミリタイアをどうするか。社会福祉不動産投資家としての役割と次にやりたいこと【最終回】

大家対談/富沢ウメ男×ポールさん_画像


富山の若手投資家ポールさんと、関東での雑食的高利回り投資を得意とする富沢ウメ男さんの対談最終回。退職届を出したものの、いまだ保留状態になっているというポールさんと、今後もサラリーマンは続ける予定というウメ男さんによるセミリタイア考。ボロ物件を買う理由とも関連するポールさんの本職と今後の目標など、不動産投資の先にあるものについて、じっくりと語り合いました。

会社に退職届を出したものの・・・

富沢ウメ男さん
そういえば、会社をセミリタイアされたそうですね。どんなお仕事だったんでしょう? よかったら教えてください。

ポールさん
厳密にいうと、退職届は出したんですが、社長から、「 籍は置いておくから、また戻ってきてほしい 」と言われて、そのままになっています。前のようにフルタイムで働く気はないんですが、何かいい関わり方があればスッパリ辞める必要もないかな、とも思っています。


ふんどし王子が退職届を出した次の日に、社長に提出した

富沢ウメ男さん
僕もサラリーマン生活、嫌いじゃないんですよ。ストレスにならない働き方を見つけられれば、辞めることはないと思いますよ。ところで、退職届を出したことを、親御さんは知っているんですか?

ポールさん
はい。母は「 もったいない 」と言っていましたね。父は「 自分の力で生きていくのは、すばらしいことだ 」と喜んでくれました。うちの親父って、僕がやることをいつも応援してくれるんです。父のおかげで自己肯定感がニョキニョキ育って、今の自分があると思っています。ちなみに、父はビンラディンそっくりです。

富沢ウメ男さん
ということは、ポールさんはお父さん似ですね。引き止められるくらいだから、ポールさんって優秀な社員なんでしょうね。もしかして、公務員ですか?

正体は養護施設で働くタイガーマスク

ポールさん
いや、違います。ただ、会社は100%税金で成り立っています。セミナーで、「 僕の仕事はタイガーマスクです 」と言っているんですが、あれはふざけているわけじゃなくて、実は養護施設の先生なんですよ。僕のうちは教師一家で、身内も先生だらけなんです。そんな影響もあったと思います。

富沢ウメ男さん
責任の重い仕事ですね。

ポールさん
はい。子供たちの面倒をみるだけでなく、ここでは言えないことも含めて、まあ、色んな事がある職場です。新人さんはメンタルをやられてすぐに辞めるので、常に人手不足。やりがいはありますが、社長がパワハラ系の人で、あれこれ言われるのが嫌でした。

ただ、不動産投資を始めてから、クビになってもいいやと思って、ガンガン自分の意見を言うようにしたら、社長も態度を改めてくれて、働きやすくなりました。三交代制なんで、夜勤の次の日にリフォームをしたり銀行に行ったり、大家業との両立はしやすかったです。

富沢ウメ男さん
なぜ、その仕事に就いたんですか?

ポールさん
高校時代に自転車でよく、その施設の前を通っていたんです。何の施設だろう? と思って調べるうちに興味が沸いて、「 将来、ココで働きたい 」と大学では福祉を専攻しました。そして社会に出てすぐに、そこの先生になりました。

富沢ウメ男さん
ワタクシは会社から出たらスパッと気持ちを切り替えられますけど、そういう仕事は、精神的にもヘビーな面があるんじゃないですか。

ポールさん
そうですね。みんな、施設に来た時は心に傷を負っているので、大人を警戒して刃物を振り回したり、暴言を吐いたりは日常茶飯事です。人を信頼できるようになる子もいれば、残念ですが、あまり変わらない子もいます。卒園後に悪い大人とつるんで、亡くなった子もいました。

富沢ウメ男さん
施設の子供たちは、何才までそこにいられるんですか?

ポールさん
18才、高校卒業までです。ただ、保証人のいない子がほとんどなので、そこを出ても行くところがないんですよ。だから僕の物件には、施設の卒業生たちも住まわせています。「 行くとこないなら、うちのアパート来るか? 」って。家賃の安い部屋も多いので。


ポールさんが新築した1ルーム×6戸のアパート、利回り12%

最近、施設長がアパートの保証人になれるように仕組みが変わったんで、行き場のない子が減るといいなと思っています。あまり知られていませんが、全国にこういう施設ってたくさんあるんです。

もし、こういう子に部屋を貸していいという大家さんがいたら、直接施設に連絡してみてください。すごく喜ばれると思います。

困っている人を住まわせてあげるのが僕の存在価値

富沢ウメ男さん
まさにタイガーマスクですね。

ポールさん
なんというか、社会福祉不動産投資家という感じです。そういうことを続けていたら、僕も知らないうちに、自分の携帯の番号が出回っていて、「 ここに電話すれば、明日から住むところを紹介してもらえるって言われたんですけど… 」とか、シラ電がかかってくるようになりました( 笑 )。( 注:シラ電とは知らない人からの電話の意味 )

例えば、車中生活をしている見ず知らずの3人家族の母親から、「 明日から住ませてください 」と言われたりします。子供もいるんですよ。断れないじゃないですか。今までどうやって生きてきたんだよって、話ですよ。

富沢ウメ男さん
保証会社とか、どうしているんですか?

ポールさん
基本的にはつけます。誰でも通る保証会社があるんです( 笑 )。あと、無職の人が来た時は、生活保護を受けることを条件に、入居してもらいます。

この人、こんな生き方でいいのかなって思う人は一杯います。でも、困っている人を受け入れるのが僕の存在価値だから、門前払いするのは違うと思っています。ウソをつく人やオラオラ系の方はお断りすることが多いですが、できるだけ、面接はしています。

富沢ウメ男さん
めちゃめちゃいい人じゃないですか。

ポールさん
そんなんじゃないですよ〜。「 困っている人をあなたの物件に住まわせなさい! 」と押し付けられるのは絶対に嫌ですけど、自分が役に立ちたいって思ってやっているんで。

それに、ほとんどの人はがんばって家賃を払ってくれますよ。中には払わない人もいますけど、滞納したら出て行ってもらうという契約を結んでいるんで、ずるずるすることはないですね。

不動産屋、世界一周、ラジオ…。これからやりたいこと

富沢ウメ男さん
これからやりたいことってありますか?

ポールさん
色々ありますよ〜。例えば、雀荘とバーとコワーキングスペースが一緒になっている不動産屋をやりたいです。

もう屋号は決まっていて、「 飲む、打つ、買う 」っていうんです。もちろん、「 買う 」は不動産のことですよ。皆で遊んでいるうちにビジネスが生まれちゃう感じです。いいと思いませんか?



富沢ウメ男さん
「 売る 」はないんですね。

ポールさん
あと、ラジオとかyoutubeで情報発信したいです。最初は利益を目的にしないで、楽しく発信していって、そのうち、それが仕事になったらいいな〜なんて思っています。

富沢ウメ男さん
ふんどし王子さんとM1( エムワン )とか出ればいいじゃないですか?

ポールさん
いやー、ふん様って活舌が悪いんで、それは難しいかもしれませんね( 笑 )。実は今月末から、そんなふんどし王子と世界一周旅行に行くんですよ。僕、学生時代バックパッカーだったんで、ワクワクしています。

富沢ウメ男さん
憧れのふん様と二人で世界一周なんて、幸せじゃないですか( 笑 )。

ポールさん
そうなんですよ〜( 笑 )。これは絶対に言いたいんですが、今の僕があるのはメンターの吉川さんや、ふんどし王子や仲間たちのおかげです。自分一人では絶対に今のようなことはできませんでした。ご縁がつながってここまで来られたのは、奇跡みたいだと今でも思っています。

富沢ウメ男さん
それは良かったです。ところで、ワタクシからポールさんに提案があるんですが、いいですか? 僕、ポールさんにコラム書いてほしいんですよ。もちろん、健美家さんのOKがもらえればの話ですが。

ポールさん
本当ですか!? もし実現したら、精一杯やらせていただきます。でもたぶん、健美家さんのコンプライアンス的に、ダメなんじゃないかな〜( 笑 )。




編集後記
ポールさんが語る「自分の役割」には考えさせられます。また、サラリーマンを続けるというウメ男さんが、無理も我慢もしていない様子がとても新鮮でした。何事も、コレはよくてアレはダメではなく、「自分軸」で無理のない方法を選択することが大事なんですね。対談は今日で最終回。ポールさん、ウメ男さん、ありがとうございました。


全4回のテーマ
【第1回】35才で家賃年収4千万円!富山の天才(?)ポールさんが不動産投資家になるまで
【第2回】ボロも新築も賃貸も売却も! 面白いことをやっていたら、いつの間にかお金持ちになっていた
【第3回】買った瞬間に儲かっちゃいます!地域最安値物件の買い方・直し方・儲け方
【最終回】セミリタイアをどうするか。社会福祉不動産投資家としての役割と次にやりたいこと

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ ポールさん

ポールさん

不動産投資家
富山県在住
家族は妻と娘
ポールさんのブログ

■ 経歴

□1983年
富山県に誕生

□1995年
大学を卒業後、養護施設の職員に
お小遣い欲しさに本業の傍らガテン系のアルバイトを始める
アルバイト中に血尿が出たことで別のお金儲けの道を探る

□2013年
吉川英一さん、ふんどし王子のブログに出会い、不動産投資家を志す
クルマを売却し、バーテンダーなどのアルバイトで頭金を貯める

□2014年
区分マンションを購入
中古一棟アパートを購入

□2015年
新築アパート完成
なかなか埋まらず、破産回避の為に始めたメルカリで500万円ほど稼ぐ

□2016年
高利回りだが、古くて空室率の高い物件を買い、DIYで直して埋める手法を確立
戸建、アパート、ビルなど、「価値より安い」ものを次々と購入

□2017年
融資を引いて買った所有物件のほとんどを売却、まとまったお金ができる

□2018年
会社に辞表を提出
10月下旬からふんどし王子と世界一周旅行に出発

所有物件は戸建31戸、ビル1棟、アパート4棟
新築アパート3棟が年内に完成予定
アパート完成後の家賃年収は4000万円弱、CF2000万円超を見込む



■ 富沢ウメ男さん

umeosan

IT会社勤務のサラリーマン大家
都内在住。妻と子供2人の4人家族。

■ 経歴

□1975年
誕生
□1990年(16才)
強豪高校サッカー部で部活漬けの日々を送る
□1993年(19才)
早稲田大学に入学
本気でお笑い芸人になるべく日夜修行を積む
□1997年(22才)
大手お笑い芸能事務所のオーディションに合格
プロの芸人になる
□2006年(31才)
結婚
□2007年(32才)
副業で経営していた飲食店を閉店
3,000万円の借金が残る
芸人を引退し、不動産会社に入社
フルコミッションの営業として働く
□2009年
借金を完済
□2010年
400万円を元手に不動産投資をスタート
□2012年
損害保険会社に転職
□2014年
IT系企業に転職
|
サラリーマンをしながら都内の古ビル、横須賀のベース物件など、一癖ある物件を中心に物件を買い増す
|
□2018年
収益不動産20棟超を所有
年間家賃収入は約2,200万円
キャッシュフローは約1,500万円

ページの
トップへ