• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

10,165アクセス

どんな物件をどこに持つか。家賃収入を生活費に充てて、やりたいことをやる【第3回】

大家対談/サウザー×加藤ひろゆきさん_画像


昨日の第2回目に続き、元祖・戸建投資家の加藤ひろゆきさんと、ネット芸人で大家でもあるサウザーさんとの対談をお伝えします。なぜアパートではなく戸建投資なのか、自宅から離れた物件と近い物件を両方持ってみての結論、家賃収入で生活費を稼いでできた時間で何をするかなど、様々な話題について語り合いました。




家から近い物件を増やしたい理由

加藤ひろゆきさん
貸家を持ってみて、どうですか?

サウザーさん
僕は物件の所在地が福岡県、岡山県、栃木県とバラバラなんですが、加藤さんと同じく、すべて自主管理なんです。なぜそれができるかというと、管理の手間がかからない戸建だからだと思います。

何か問題が起きて電話がかかってきても、電話で近くの業者に電話するだけ。近くに住んでてもやることは同じです。特にプロパンガス会社さんはガスだけでなく、電気、水道の工事にも対応してくれるので助かっています。

保証会社を使っているので、家賃が遅れた時の催促などはそちらがやってくれます。これが単身者向けアパートだったら、そうはいかなかったと思います。

加藤ひろゆきさん
確かにアパートだとそうはいかない。入居者どうしのトラブルなんかがあるからね。自分の駐車場に誰かが車を停めているとか、隣の人のフンフンの音がうるさいとかね。単身者向けは特に供給が多くて、引っ越しのスパンも短いです。

サウザーさん
札幌も厳しいとききますけど、僕の住んでいる福岡県も、ワンルームのアパートは相当家賃が下がっています。



加藤ひろゆきさん
そうですか。ところで、物件はどうやって探しているんですか?

サウザーさん
基本的にネットです。福岡に来た直後は、700万とか800万くらいのつまらない価格の戸建てしかなかったんですが、最近は200万円とかの安いものも見つかります。ボロ戸建を安く買って、自分たちで安く直して普通の家賃で貸す、という戦法です。

加藤ひろゆきさん
物件の場所がバラバラなのはどうしてですか?

サウザーさん
つとめ人時代に転勤があって、その時住んでいた街で買っていたのでバラけました。勤め人を卒業してからは、今住んでいる福岡の近くで買い増ししています。

ちょっと前に車で片道2時間の場所に80万円の家を安さに惹かれて買ったんですが、補給が辛いですね。到着するころにはぐったりですよ。帰るのもぐったり。

これから買うのは住んでいる場所から30分以内、できれば15分以内がいいと思っています。80万円で購入して車で2時間かかる家と、200万円ですぐ行ける家なら、絶対に近い家の方がいいです。加藤ひろゆきさんも、最初の頃は遠くに物件を持っていましたが、今は戦線を縮小されていますよね。

加藤ひろゆきさん
そう。まさに物資の補給の問題だね。遠い物件は売ってしまいました。今は近さを優先していて歩いて行ける物件がほとんど。近いと忘れ物とかあったときも、すぐに戻れてラクですよ。

サウザーさん
わかります。一回、2時間かけて物件に行ったのに、カギを忘れてショックでした。

木を切る時の注意点

加藤ひろゆきさん
忘れ物、落ち込むよね。ここまでは順調でしたか?

サウザーさん
色々ありましたよ。リフォーム現場に置いておいたインパクトドライバーと丸ノコを盗まれたことがあります。資本がない時だったのでショックでした。電動工具は持ち帰らないとダメですね。

加藤ひろゆきさん
ありゃりゃ。昨日、姉の友達と話したのですが、その人が下宿をやっていて、入居者の中に怪しい人がいた。その人が最近つかまって調べてみたら、電動工具専門のドロボーだったそうです。電動工具って売りやすいらしいですよ。ちなみにどこのメーカーですか?

サウザーさん
マキタです。

加藤ひろゆきさん
マキタ、いいよね。ワタクシ、充電式のチェーンソー持っていますよ。

サウザーさん
スゲー! 僕もマキタのミニエンジンチェーンソーを買ったんですよ。でも、1回で壊れちゃったんです。木を切る時は受け口を作って倒すって知らなくて、いきなり水平にガガガって切って行ったら、木に挟まれてダメになっちゃいました。激おこでした。



加藤ひろゆきさん
激おこプンプン丸ですね。マジメな話をすると、木を切るのは危険だから、太い木は任せた方がいいですよ。同級生の女の子の父親が木の伐採のアルバイトに出かけたら、1日目に倒れた木が頭に当たって亡くなったのです。かわいそうでした。

サウザーさん
そうなのですね。気を付けます。チェーンソーは今は日立のものをメインで使っています。本当はゼノアのハスクバーナーが欲しいんですが、高いんですよ。日立は2.2万でハスクは4.9万円くらいします。

加藤ひろゆきさん
マキタはバッテリーが流用できるのがいいですよね。普段はおとなしい甥っ子が、チェーンソーを持つと人相が変わるのです。刃物が好きみたいなので、お前は包丁職人になれといっています。

サウザーさん
僕も包丁は好きです。剣ナタとかの刃物が好きで一杯持っています。実は以前、趣味で狩猟をやっていたんですが、うっかりキャンプ場に銃を置き忘れて、銃刀法違反で逮捕されて、免許取り消しになっちゃいました。

弾は別にして安全には注意してたんですが、やっぱダメですね。取り調べの刑事さんたちにめちゃめちゃ怒られました。



家賃収入を生活費に充てて、やりたいことをやるのがいい

加藤ひろゆきさん
ところで、しゃべるのが仕事になるっていいですよね。ワタクシもアメリカでラジオをやっていたんですよ。聴くのも好きで、ビートたけしさんのオールナイトニッポンとかずうっと聞いていました。voicyで番組を持つとき、オーディションはあったんですか?

サウザーさん
ありました。公募があった時に書類を出したら、マイナーだったのに社長が拾ってくれたんです。社長には恩返ししたいと思っています。今思うと、経沢香保子さんとか、はあちゅうさんとか、イケハヤさんとかビッグネームの中に、自分がよく入れたなと思います。



加藤ひろゆきさん
へ〜。

サウザーさん
voicyのヒットがあってから、「 白熱教室 」( オーディオブック )の売り上げがガーッと上がりました。僕のオーディオブックはビジネス書1冊分と同じ値段で、ひとつ1,680円なんです。

いわゆるコンテンツビジネスは2万9,800円とかの値付けが多いですけど、リスナーには若い方も多いので、それだと買えない人もいます。それに、もし期待にそぐわなかった時に責任の取りようがないなあと思い、この値段にしました。

加藤ひろゆきさん
なるほど。興味深いです。

サウザーさん
僕は「 Note 」というサービスを使っているんですが、寝てる間に売れていくし、発送する手間もお金を計算する手間もありません。

神田正典さんもオーディオブックを出しているんですが、「 儲かりすぎて資本主義の権化として刺されるんじゃないか 」と何かで書いていましたから、収益の出やすいビジネスモデルなんだと思います。

僕もまだまだ零細ですが、幸い、オーディオの売り上げが伸びてきてつとめ人を卒業できました。どちらかというと、家賃収入よりもネット芸人としての収入が大きいです。ただ、芸人の収入は水物ですし安定しないので、家賃は基本給のような感じで気持ちの支えになっています。

加藤ひろゆきさん
わかります。ワタクシも不動産の収入があるから、随筆や本の仕事に集中できます。家賃収入を生活費に充てて、やりたいことをやるのがいいですよ。


本の執筆を終えた後、カレンダーを気にせず出発する旅行も楽しい


編集後記
アパートより戸建が好き、大家業をベーシックインカムとして表現活動に時間を割いているなど、共通点の多いお二人の話は尽きることがありません。明日の最終回では、加藤ひろゆきさんが会社を辞めたきっかけや当時の家賃収入など、つとめ人卒業をテーマとしたお話をお送りします。お楽しみに。


全4回のテーマ
【第1回】サウザーさん登場! ブラック企業で酷使されて、「このままじゃダメだ」と思った
【第2回】最初に買った区分マンションでの失敗と教訓。DIYを経験するメリット
【第3回】どんな物件をどこに持つか。家賃収入を生活費に充てて、やりたいことをやる
【最終回】いくらあれば辞められる? つとめ人で人生を終えるのはつまらない

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■サウザーさん

sauza

ネット芸人
不動産投資家

Twitter:@Fist_of_Phoenix
Voicy:サウザーラジオ〜富者の聖杯〜
Note: fistofphoenix




□198×年生まれ
幼少期から「お金持ちになってニートになってゲームをして暮らしたい」という『青雲の志』を持っていた

□200×年
大学卒業後に超絶ブラック企業に入社、忘れかけていた『青雲の志』をまた追いかけることを決意

□200×年
超絶ブラック企業を退社
腹が立つので未払い残業代を会社に請求して170万円を手にする

□2012年
転職活動を経てゆるふわホワイト企業に入社
勤め人の傍らネット芸人活動をスタート

92万円の区分マンションを購入、不動産投資家となる
その後も築古戸建などを買い進める

□2017年
2社目のゆるふわホワイト企業を退社し、ニートになる

□2018年
インターネットラジオvoicyのパーソナリティに

□2019年
所有物件8戸、年間家賃収入は約400万円に

オーディオブックからの収入も順調に増え、念願のニート生活を満喫、と思いきや、ニート生活は長くは続かず、ラジオやオーディオの仕事で東奔西走の日々

本人曰く「もはやニートではない」




■ 加藤ひろゆきさん

加藤ひろゆきさん
加藤さんのブログ

大家・作家・随筆家。

戸建12棟、アパート2棟、商業ビル4棟、貸店舗3棟、貸駐車場2区画、更地5区画等を所有。

ムービー・スターを夢見て、ハリウッドで200本のオーディションを受ける。マドンナやジャネット・ジャクソンのミュージック・ビデオ。ホンダやコカ・コーラのCMなどに出演していた。
米国スクリーン・アクターズ・ギルド(俳優協会)のメンバー。 渡米後六年間、頑張ってみたが、LA時代の後半は、芸能の仕事も激減、財務がタイトになり、ホームレスになる直前だった。乗っていたキャディラックを売却して、航空券を購入。残った200ドルを握り締めて玉砕寸前で帰国。

その後、つとめ人として再生を試みるが、アメリカナイズされた大和魂の受け皿はなく、挫折。うだつの上がらない人生から脱却するためには、不動産が必要だと感じた。安い中古車に乗って資金を貯め、大家業を目指し、激安アパート経営で再生。

CASHFLOW101のハンドル・ネームで、楽天ブログ(随筆)を、ほぼ毎日執筆中。
現在は北海道に住み、生きながら解放されることを目指している。晴れた日には土地の開拓、あるいは、マシンの走行実験を実施。雨の日には随筆を綴っている。

著書に

ページの
トップへ