• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

10,525アクセス

無借金で家賃月商70万円、31才の「DIY大家ふかぽん」が大家を目指した理由【第1回】

大家対談/ふかぽん×日野たまきさん_画像

健美家不動産投資コラム


今回の大家対談に登場いただくのは、YoutubeやNoteなどでの活躍も目覚ましい31才のDIY大家・ふかぽんさんと、ふかぽんさんからジモティの活用法など、様々な「 ふかぽんスキーム 」を学んでいるという火の玉ガールさんです。

激安戸建てと都内の好立地戸建てと、投資する対象は違えど、「 無借金主義 」という共通点を持つ二人。初回の今回は、利回りを重視する二人の投資手法や不動産投資を始めたきっかけ等を中心に語り合っていただきました。


スタートから3年目、31才で家賃月商70万円

日野たまき(火の玉ガール)さん
ふかぽん、今日はよろしくお願いします。健美家の読者の方で、ふかぽんのことを知らない方もいると思うので、私から紹介しますね。ふかぽんは今、若手大家さんを中心としたツイッタラー界隈で絶大な人気を誇る31才のDIY大家さんです。

Youtubeチャンネルも大人気で、その中には、私が去年買った利回り21%戸建を紹介してくれた動画もあります。その他にもDIYスクールの運営やNoteの執筆など、とにかく多彩な人です。今、規模はどのくらいですか?

ふかぽんさん
始めて3年目で、家賃は月70万円くらいです。なぜ月でいうかと言うと、毎月、買い増ししているから、どんどん変わるんですよ( 笑 )。この他に、セミナーの講師代や勉強会やNoteの売上なんかも入れると、先月は120万円くらいになりました。



日野たまき(火の玉ガール)さん
ひゃー。さすがだね。

ふかぽんさん
ところで、僕と火の玉さんっていつ知り合ったんでしたっけ?

日野たまき(火の玉ガール)さん
たぶん、ツイッターだね。去年、私がボロ目の物件のリフォーム現場の写真を載せたら、ふかぽんが、「 床があるだけましですよ 」と床がない物件の写真を送りつけてきたんです。

それを見て、「 確かに、これに比べたら私の物件ましだわ 」と勇気をもらいました。そういえば、ふかぽんの経歴とか、よく考えると知らない( 笑 )。改めて、教えてもらってもいいですか?


就職したら高い商材を扱いたかった

ふかぽんさん
僕、車が好きで、大学を卒業してすぐ、一部上場の中古車屋に入ったんです。でも、残業で家に帰れないし、しあわせな未来がまったく見えなくって、ちぎったノートに「 退職届 」と書いて2ヵ月で辞めました。

将来は不動産をやるって決めていたので、1ヵ月くらい好きなことして遊んでから、次は不動産屋に入りました。

日野たまき(火の玉ガール)さん
不動産をやるって決めていたのはどうして?

ふかぽんさん
高い商材を扱いたかったんです。そうなると、車か家じゃないですか。それで不動産屋で2年半から3年くらい働いてだいたいのことがわかったので、「 よし、じゃ、次いくぞ 」って今度は大手の運送会社に入りました。

日野たまき(火の玉ガール)さん
どうして運送会社?

ふかぽんさん
不動産を買うつもりだったので、融資を受けやすい一部上場企業に就職しました。ところが、ある日休憩時間に休憩室に行くと、みんな寝ているかスマホをいじっているかなんですよ。

ある時、同じ場所にいた32人のうち、本を読んでいるのが僕だけだと気づいて、ここにいたらまずいと思って抜けました。今は専業大家です。


ふかぽん所有の20万円の家、リフォーム後、3.5万円で賃貸中


20才で「 金持ち父さん・貧乏父さん 」に出会う

日野たまき(火の玉ガール)さん
不動産投資を始めたきっかけは? 昔からお金持ちになりたかった?

ふかぽんさん
そうですね。お金持ちってかっこいいし、「 マネーイズパワー 」じゃないですか。だって、たいていの問題とか悩みってお金があれば解決できますよね。前に、どうしてこういうマインドになったのか考えたんですが、僕、小さい頃、おかんと二人で借家に住んでいたんですよ。

ある時、隣の大家さんの家に遊びに行ったら、カラフルな木製の見たこともないようなおもちゃとかがゴロゴロあって、衝撃を受けたんです。幼いながらに格差を感じたんでしょうね。そこから、絶対あっち側にいってやるって、スイッチが入った気がします。

大学時代は多い時で4つ、アルバイトをかけもちしていて、普通のサラリーマンのお父さんくらいは稼いでいました。不動産投資を知ったのは20才くらいのとき、「 金持ち父さん・貧乏父さん 」を読んだのがきっかけです。火の玉さんはどうして不動産投資を始めたんですか?



日野たまき(火の玉ガール)さん
私はFPの資格を持っているんだけど、試験勉強をしたときに、「 不動産投資 」っていう項目があったんだよね。それを見て、「 おもしろそう 」って思って、実際にやってみたら、想像を上回る面白さだったの。

始めて物件を買ったのは2013年。それで今、家賃収入が1,500万円かな。もっと早く出会いたかったって思う。

ふかぽんさん
僕もそうなんですが、火の玉さんも全部、現金で買っているんですよね。

日野たまき(火の玉ガール)さん
厳密にいうと、最初に買った区分マンションは融資を受けて買ったから、400万円くらい借金があるんだけどね。それ以外は全部、現金で買っているから、家賃収入はほぼそのまま手残りです。

ふかぽんさん
それ以外に、サラリーマンの収入もあるんですよね。めちゃめちゃ貯金しているんじゃないですか?

日野たまき(火の玉ガール)さん
まあね。うちは家賃収入は全額再投資していて、私も夫も自分の好きに使っていいのは手取りの3割だけ。あとは少しだけ生活費に使って、残りは全て不動産に使うお金。

現金で買うから一年に1軒くらいしか増えないんだけど、都内でも利回り15%以上のものを厳選しているから、ひとつ買うとまたドンと現金が入ってくるの。




東京は高いけど、結局コスパがいい

ふかぽんさん
さすがですね。僕は最初からずっと、安い戸建てをメインに買っているんですが、火の玉さんはどんな物件から始めたんですか?

日野たまき(火の玉ガール)さん
スタートから3年目までは一都三県の500万円以下で探していました。でも、サラリーマンをやりながら、千葉の山奥まで片道2時間かけていくのは非効率すぎると途中で気づいたんです。

移動中ってリフォームできないから、時間がもったいないでしょ。今は自宅から3キロ以内か、電車を使ってドアトゥドアで1時間以内しか見ていません。都内でも荒川区とか墨田区とか葛飾区とかは検討しない。

ふかぽんさん
家から近いことが大切ってことですね。え、じゃあ、千葉に住んでいたら、千葉で買っていたんですか?

日野たまき(火の玉ガール)さん
・・・うーん、買っていないな( 笑 )。やっぱり東京に買う。東京は人口が多いのが最強なんですよ。

私、本業が旅行業界だから、人口動態とか、どれだけ旅行者が来るかっていう官公庁や国土交通省が出しているデータを毎日見るんだけど、地方に行く人の人数と、東京に行く人の人数ってえげつなく違うんですよ。400万倍とかの差があるの。

ふかぽんさん
え!そんなに違うんですか。

日野たまき(火の玉ガール)さん
400倍じゃなくて、400万倍だからね。まさに、借りてくれる人、買ってくれる人がいる場所として、東京ってケタ違いなんですよ。だから高く見えても、結局、コスパがいいんだよね。

地方にも、ここだけは人が集まっているっていうスイートスポットがあって、その場所を知っている人は、確実に儲けていると思う。

だけど、地方は範囲が狭いから他の人が来たら負けるかもしれないでしょ。でも、東京はスイートスポットが大きいから、ライバルが来ても、いける。だから東京。



値段で探すとどうしても郊外になる

ふかぽんさん
説得力ありますね。僕は埼玉に住んでいて、はじめの頃は自宅から下道で1時間半で行ける範囲の物件って決めていました。値段で探していくとどうしても郊外になるじゃないですか。

普通の人は火の玉さんみたいに、遠いと撤退するんですが、僕はそれが参入障壁になっていると考えて、あえてそこを突破していっています。とはいっても、やっぱり遠いと移動時間がかかるので、日帰りだとリフォームできる時間もちょっとなんですよ。

それで、出した結論が、「 帰らなきゃいい 」。それで、今は寝袋を持ち込んで、泊まり込んで直すこともあります。千葉と茨城の物件が多くて、正直、資産価値とかは高くないですけど、安く買えるし、利回りがめちゃめちゃ取れるんです。

東京ほど人はいないけど、関東なので住む人はいますし、普通にやって埋まらないなら、埋まるように工夫すればいいって思っています。

日野たまき(火の玉ガール)さん
さすが、ふかぽん。根性がある!


編集後記
節約家で働き者でパワフルな二人。一回り以上年齢が違い、知り合ってからまだ間もないというのに、現金主義などの共通点が多いこともあり、話は尽きません。明日の第2回は、首都圏にもかかわらず、リフォーム代込みで220万円以下という価格で買い、DIYで安く直すことで利回りを極限まで高めるというふかぽん流の不動産投資術に迫ります。お楽しみに。


全4回のテーマ
【第1回】無借金で家賃月商70万円、31才の「DIY大家ふかぽん」が大家を目指した理由
【第2回】リフォーム込みでMax220万円。安く買って安く直す、「ふかぽん流」不動産投資術
【第3回】ジモティ経由の入居付けでドタキャン、滞納を防ぐ方法
【最終回】きっかけは与沢翼!?30才で会社員卒業を決意した理由と次の目標



※対談の様子をふかぽんさんのYoutubeでご覧いただけます

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

プロフィール

■ふかぽんさん

sauza

ノンレバ投資家
DIY大家塾『FFC』塾長
YouTuber
妻と子供2人と埼玉在住



■主な経歴

□1988年
埼玉県で生まれる

□2006年
東海大学入学

倹約とアルバイトのかけもちで貯金に励む
アメ車のカスタマイズでDIYの腕を磨く

□2008年
「金持ち父さん・貧乏父さん」を読み、大家を志す

□2010年
大学卒業

中古車販売業を経て、不動産仲介の仕事を経験、不動産業界の仕組みを学ぶ
融資を受けて不動産を買う可能性を考慮して一部上場の運送会社に入社

□2016年
不動産投資をスタート
現金で安い戸建てを買い、DIYで安く直す手法で資産を増やす

□2019年
大家業開始から2年半で家賃収入が給料を上回り、会社員を卒業

□2020年2月
所有物件約20戸
無借金で家賃月商70万円

■ふかぽんさんが運営するSNS/メディア

◆ツイッター
ヤンチャ大家a.k.aふかぽん@ボロ戸建界のリアルKING

◆Youtube
ヤンチャ大家a.k.aふかぽんTVshow

◆Note
https://note.mu/fukapon

◆アメブロ
20代リタイア!無駄徹底省略ふかぽん流最速不動産投資

◆インスタ
https://www.instagram.com/fukapon3

◆ヤンチャスティック限定商品
https://suzuri.jp/yanchastic




■ 日野たまき(火の玉ガール)さん

hinotama

不動産投資家
インバウンド系会社員
都内で夫と息子と3人暮らし
ブログ:不動産投資で人生が熱くなる

■ 経歴

□197×年
東京で生まれる

□2011年3月
東日本大震災後、旅行代理店の仕事が暇になったことから、FP等の資格試験の学習を開始。
資格試験の勉強を通じて不動産投資の魅力を知り、2012年4月から本格的に不動産投資について学ぶ。

□2013年1月
最初の投資物件として東京都三鷹市に中古区分物件を購入。

□2013年7月
千葉県千葉市に中古区分物件を購入(2016年12月売却済)

□2014年3月
埼玉県川越市に中古戸建てを購入(2017年12月売却済)
以後、戸建て、一棟と物件を買い増していく。

□2017年
東京都23区内に戸建て2棟購入
うち、1棟をシェアハウスに改修後、2018年現在法人社員寮として一棟貸し賃貸中

その後も都内の戸建てを中心に現金で物件を購入

□2020年
年間キャッシュフローは約1,500万円

◆著書
『不動産投資で人生が熱くなる!?サラリーマン・OLの将来を豊かにする「3点倒立生活」のススメ?』(ごま書房新社)



ページの
トップへ